相場界芳名録

204698

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前なおちゃん更新日時2005/01/04(火) 11:15:15
メールbetting_strategist◎mail.goo.ne.jp
ホームページhttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/5979/
どんな人?屁理屈を言うくせに脆弱。
投資手法サヤトリ。
好きな銘柄石油、OTMオプション、万馬券。
フリースペース爆死しない程度にがんばります。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


なおちゃん さんの日記

昔の10  100昔へ移動

高松宮記念  2017/03/26(日) 08:02:11
 高松宮記念は、いつもながら「人気馬総崩れ」予想で小銭攻撃をかける。
◎クリスマス
○ソルヴィエイグ
で。

◎を頭に千倍以上の馬単流しと、◎→○→Xの数千倍狙い三連単流し。
人気になってる馬たちが信用できないので、固い馬券を買う気にならない。
当たるとは思えないが、手に汗握ることくらいはできるのであるまいか。


昨日の日経賞は以下の予想だった。
◎11 ミライヘノツバサ
○8 ジュンヴァルカン
▲13 シャケトラ

「◎、○、▲のうち任意の2頭の組み合わせを軸とした三連単流し」が勝負馬券だったんだけど、「1着には単勝2桁オッズの馬じゃないと数千倍にならん」という強欲理由で▲を頭の馬券買わなかったら、きやがった(;o;)

超悔しい。1500倍付けば十分じゃねーか、、、、


相場のほうはNYMEXのエネルギーのスプレッド予想を外して悔しい。ガソリン在庫減にポジティブな反応が無いしボラが低すぎる感じ。どっちかと言えば下に行きそうな気がするが、デルタ勝負する気にはならないし、カレンダーで鞘滑り狙いする気にもならず。とりあえず週明けのTOCOMガソ新甫に生暖かく期待。同鞘くらいで発会しないかなあ。

阪神大章典  2017/03/19(日) 14:12:13
 1994年の京都新聞杯を覚えているかい?覚えてねーだろうなw
圧倒的1番人気(なんと単勝1.0倍)のナリタブライアンを、スターマンがゴール前に差し切って藤田がガッツポーズしたレース。競馬はこれがあるから恐ろしい。

今日の阪神大章典の圧倒的人気のサトノダイヤモンドが、そういう目に遭う予感がする!とりあえず◎レーブミストラル頭の3連単で1000倍以上を狙っていく。

先週末は久しぶりに香港に飲茶しに行ってきた。食い物に力を入れたためメシ代がスゲー高かった。怪しい漢方屋で「よく眠れる」という漢方薬を買ってきたのだが怖くて飲んでない(広東語は分からんが、店の人がグッドスリープと言っていた)。ダイジョブかな?

相場のほうは3月第1週の大曲がりを他のポジションの利益で相殺できてヤレヤレというところ。NYMEXのガソリンが在庫減にも関わらず例年より妙に弱いのでポジションをどうするか悩む。というわけで石油以外でチャンスを探している。現在狙っているのは大豆ミールと大豆。近年、南米産の影響が大きくなったせいか限月の選択を悩む。

オーシャンS  2017/03/04(土) 14:18:58
 中山芝1200mで16頭立てのレース。荒れそうだね。
3練炭で100円x20点攻撃を仕掛けた。
4→5,8,10,14→5,8,10,14,15,16
紙くずになるか万札に化けるか、という買い方。

チューリップ賞
圧倒的1番人気のソウルスターリングは、取りこぼす予感。
穴馬から3連単攻撃100円。
7→1,3,6,10→1,3,6,10

トレードのほうは1〜2月は及第点を取れたものの、先週、NYMEXのガソリンのポジションが大曲りして痛い目に遭った。

3月のFOMCでは米国の金利上げが決まりそうな感じですな。一方でEUでは超低金利が定着し、日本ではマイナス金利。しかし日本では長期国債の信任低下が現実のものとなりつつあるようで(半年前に三菱UFJがプライマリーディーラーの返上を発表したときはまだ顕在化してなかったが)、国債買い入れオペの実施日と金額の範囲を事前公表することになったみたいだな。そのうち金利制御できなくなるのではあるまいか。2017年は市場ボラが滅茶苦茶高くなるかもね。

京都記念  2017/02/12(日) 15:47:39
 ◎サトノクラウン

マカヒキが「やらかす」のでは?という高屈折率予想でマカヒキ相手のサトノ頭で1着2着、1着3着固定攻撃。

今年最初の万馬券的中! イェイイェイ!

simフリースマホ  2017/01/31(火) 22:26:00
 この前、友達がHUAWEI P9 liteを買った。で、ocnのデータ専用SIMを刺して使ってる。正確に書くと、ガラケーしか持ってない友達と飲んだときに、酔った勢いでそそのかして飲み屋の帰りに購入させ、人柱になってもらったw。で、しばらく使った感想を聞いたところ良好なようなので(SMS無しデータSIMにおけるセルスタンバイ問題などがなさそうなので)、昨日ヨドバシに行って自分用を買ってきた。買った瞬間に満足してまだ開封してない。今はガラケー+ネクサス7なんだけど、ネクサスが大きすぎて持ち歩きには不便なので、持ち歩き用にP9 lite+MVNOとしようと思う(ocnのマイクロSIMをナノSIMにしないといかん。面倒くさい)。

昔はSIMフリースマホは日本ではあまり売られてなくて、海外旅行時に買ったり、輸入品取り扱い店で買うしかなかったが、最近は簡単にSIMフリーが買えるようになって便利になった。2年くらい前に台湾に飲茶しにいったときに、中華版安物スマホを買ってきた。友達に頼んでroot化&日本語化してもらったんだけど、漢字のフォントがどうしても「中華っぽいフォント」で、気に食わず、結局使ってない(というかroot化して日本語化する実験が終了した瞬間に飽きたのが正解)。


ゴム相場はけっきょく見てるだけだが、逆鞘が縮まないところを見ると、渡しモノがあんまり無いんだろうな。期先は踏み上げ後に暴落してるように見えるけど日柄的にこのまま終わるとは思えないな。期近が滅茶苦茶な高値になって、ありえないほどの逆鞘になるまで行くのではないか?絶対にトレードしないようにしようと思うw 見るだけで十分。

ゴム  2017/01/30(月) 19:06:24
 ゴムはほとんどトレードしないんだけど、今日はひどかったねー。
夕場は踏み上げ後に急落して期先の値幅が35.4ポイントもあるw

おそるべし!

2016年まとめ  2016/12/31(土) 12:23:56
 いちおうプラスで終了しましたが、細かいことは書かないことにしました(書くと曲がる気がする)。

流動性が落ちたTOCOMの利益はやはり伸び悩んだが一応主戦場ということで利益は確保。流動性が回復してくれないと困るね。キャッシュ決済の新ガソリン、新灯油、新軽油の先物を上場するという案があるらしいから、それに生暖かく期待(清算値は現物市場の月平均値となるらしいので、当業者の参加が増える可能性あり)。上場時期の目標はGW明けらしいです。軽油に関しては、軽油引き取り税の扱い等がネックになっていたせいで売買が殆どなかったらしいので、キャッシュセトルになると、ひょっとしたら売買できるようになるかもね。軽油って昔、1回だけ売買したことがあるが成行きで売買したので、滅茶苦茶滑って何万も損したのを鮮やかに思い出すなあ。

海外市場(NYMEX,CBOT,CMEなど)は、体感的にはRisk/Rewardが昨年より改善したな、と思ったんだけど利益総額は昨年より減ってしまった。昨年は逆行時に散々ナンピンしまくって取ったりしたが、今年は昨年より慎重に行ったためだと思う。取ったリスクに対する利益で見ると悪くないんじゃないかと考えて心を誤魔化しておく。

外国株は殆ど売買なし。相当前に買って紙くずになった銘柄を投売りして日本株の利益の相殺に使ったくらい。米国の個別株オプションは税金の計算が面倒なこともあり、殆ど売買しなかった。(PUT売りで権利割り当てで買わされた株をカバコで現渡し決済するようなケースが超面倒くさい)

日本株は統計データを使って「なんちゃってシステム」的に運用してみた。過剰最適化したシミュレーション結果で皮算用してぬか喜びしたが甘くなかった。自分が統計取ったデータで決めたルールでも、信用口座でフルレバレッジで建ててみると怖くなってルールに従えない。が、月間マイナスは2ヶ月だけだったことを考えると、今後の展望は豆電球くらい明るい。

FXは数回だけやって負けた。やはり封印するか。勝てる気がしない。

小口取引が可能ということで原油CFDをやってみた。普段、買い越し、売り越しでオーバーナイトすることは滅多にないのだが、1回だけ売り越し放置したら、OPEC協調減産のニュースで5ドル担がれて損切った(OPECの足並み揃わず、売られると予想したw)。まあ遊びで10バレルだけのショートだったので命に別状はないのだが、下手すぎることがよく分かった。

Re:有馬記念  2016/12/25(日) 15:32:23
 ◎サトノダイヤモンドなのだが、内枠の人気馬は全部消したので紙くずですわ。

有馬記念  2016/12/24(土) 13:34:03
 今年の有馬は荒れるだろうか?

人気のキタサンブラックは昨年3着。もしこいつが4着になってくれれば、50万馬券になったのに3着に粘ったせいで12万馬券になってしまい利益が激減した、と被害妄想的に考えているせいでこの馬は嫌いである。という歪んだバイアスの下、キタサンが負けるシナリオで馬券勝負するつもり。

中山2500mはスタートしてすぐカーブなので外枠が不利であり、先行馬が有利であることはよく知られている。その点においてはキタサンブラックとゴールドアクターの内枠は恵まれたと言えよう。

しかし、である。今年は人気を背負っているので昨年みたく楽に先行させてもらえないのではないか。7番マルターズアポジーはマイル戦でもハナに立って逃げるような完全な逃げ馬であり鞍上はマイナー騎手の武士沢。有馬のような大レースに出る機会は極めて少ない武士沢はテンから飛ばして大逃げを打つ可能性が非常に高い。メジロパーマーみたく逃げ切れないかな、と本人も言ってるらしいから、少しでも上の着順に行くよりは、大舞台で先頭を駆ける快感を追い求めるに違いない。もし前半1000メートルを58秒台くらいで飛ばしてくれると展開に紛れが生じるはずだが、乱ペースでも武豊が自滅するとは思えず、逃げ馬から少し離れた2番手を進むだろうと予想する。まあしかし、去年よりはペースが早い可能性が高いことから、今年は差し馬が来るんじゃないかと思っているんだけど、狙ってみたい差し馬たちが、みんな外側の枠なんだよなあ。キタサンが大外枠で人気だけ背負って沈んでくれるのが一番良かったんだが。

カジノ法案が通ったことを考えると、6枠の2頭は外せないんだよね。馬単の売上を見ると、サトノダイヤモンドからアルバートへの馬単にけこう張った人がいる模様。これはオーナーではあるまいか?w 本稿執筆時点でオッズから逆算した推定投票金額が261万円。キタサンからアルバートは174万円なので約100万円勝負していると思われる。最終配当は100倍くらいだろうから来れば1億だな。

この張りが「菊花賞の勝ち馬のオーナーであり、さらにカジノ法案が通って今後の活躍が約束された実業家の勝負」であると根拠もないのに邪推すると、、、ツイてる人には乗るしかないという結論となるw。アルバートを例に出したが、他にもサトノダイヤモンドからの馬単の売上が異様に多いので、やっぱりオーナーが勝負してる気がする。サトノ頭の馬単、3連単で行くか。サトノから売れてる相手は、シュヴァルグランとかミッキークイーンとかデニムアンドルビー。

こういう予想(というか妄想)してるときが一番楽しいね。
たぶん負けるから、百円ずつにしよっと。

Windows update  2016/11/27(日) 14:12:59
 サブのノートPCを久々に動かしてるのだが、Windows updateが終わらない。いろいろ調べた結果、Microsoft アップデートカタログからダウンロードして手動インストールすることにしたが、ここでも罠があり、ネット接続されている場合は、スタンドアローンインストーラーでも余計な確認作業のために途中で動かなくなる。強制終了させてLANケーブルを抜いて作業したら、なんとかインストールできた。これが入ってないとダメ的なKBがあるらしく、そいつを入れると、あとは正常に戻る(普通のWindows updateで大丈夫になる)。

半日つぶれたよ! まじむかつくわ。

ところで、ジャパンカップの有力馬に騎乗する騎手及び外国人騎手の東京芝の連率から。カッコ内は昨年。

武  豊 11.9%(24.8%)
吉田隼人 10.9%( 6.3%)
蛯名正義 13.4%(20.6%)
福永祐一 26.7%(31.3%)
M.デム 23.6%(27.4%)
ルメール 42.0%(35.5%)
シュタル 7.7%(14.3%)
ムーア  38.9%(38.2%)

これより、吉田隼人が騎乗するゴールドアクターは明らかに割引が必要だしルメールが騎乗するレインボーラインは割増し評価が必要。ムーア騎乗のリアルスティールも割増し評価が必要。安定の福永も外せない。

ジャパンカップは、外国馬、外国人騎手の参加数が多いのでペースは速めになる。とすると逃げor2番手くらいで先行するキタサンブラックが残れるかどうか。人気が落ちていれば残るほうにベットするが、人気がある以上は消しだな。宝塚の粘って3着は見事と言えるが、春天は前残り気味の展開だったので割り引く必要がある(カレンミロティックが残ってるくらいなので)。鞍上は腐っても武豊だが、東京は得意ではないね。

ゴールドアクターの取捨も悩みどころだが少なくとも有馬と日経賞の勝ちは割り引いて判断すべき。というのは中山2500は先行有利なので脚質にマッチしやすかったという幸運がある。東京芝2500のアルゼンチン共和国杯を勝っているが重馬場かつ、メンバーが手薄なので、これまた割引が必要。吉田隼人は東京の芝が苦手で連率が非常に低い。思い切って消しかなあ。

ディーマジェスティはどうか。父ディープインパクトは、東京芝2400mは得意コース。母父ブライアンズタイムも好感度アップ。菊花賞で負けて人気落ちしてるのも好材料と言えるであろう。しかし、、、蛯名は関東ベテラン騎手のリーダー的存在であるのにもかかわらず、東京コースの連率が低いね。割引が必要だな。

デムーロのサウンズオブアース。いまいち勝ちきれない印象の馬だが、G1とかG2ばっかり走ってるからなんだよね。人気が落ちているのでヒモとして厚めに買うべきか。

ムーア騎乗のリアルスティール。2着が多く、いまいち勝ちきれない馬だが、東京が得意なムーア騎乗、しかもジャパンカップという国際レースでの外国人騎手なので、お膳立てという点では揃っておりますな。

福永騎乗のシュヴァルグラン。この前、馬主の佐々木主浩が馬名に「ヴ」を入れるとよく走るという理屈で、「ヴ」のつく馬名にしてると言ってた(ヴィブロスとかヴィルシーナも佐々木主浩が馬主)。勝率にこだわる友道厩舎ということもあり、大外とは言っても要注意だね。

東京が大得意のルメールの騎乗馬は、レインボーライン。この馬の成績のうち注目すべきは札幌記念。ネオリアリズムが逃げ切る前残りの展開で、差して来た馬はモーリスとレインボーラインの2頭のみ。モーリスより後ろからモーリスと同じ36.3秒で上がってクビ差3着。菊花賞は3コーナー後方3番手から徐々にまくって2着に食い込んでいる。非常にくさいな。一発あるならコイツだろ!


というわけで、◎14 レインボーラインから穴馬券流しすることにいたします。ビッシュ相手の3連複総流し百円攻撃をかけたので、宝くじ的に楽しみ。レインボーとビッシュと、あとは変な馬来い、的な。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る