相場界芳名録

12239

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前アパッチ更新日時2007/12/29(土) 17:21:27
メールpapa2828jp◎yahoo.co.jp
ホームページ今の所開設する予定はありません
どんな人?ついに30になりました。
先物専業の男性です。
投資手法鞘取りその他
好きな銘柄(好きな順)穀物>OIL>ゴム>コーヒー
フリースペース専業二年目になりました。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


アパッチ さんの日記

昔の10  100昔へ移動

久しぶりに  2009/02/13(金) 02:36:04
 日記を書く

最近は自分にとってあまり稼げる動きはなかったので、たいして資金が増えなかった。

今年はちょっと調子がよくないかもしれん。

はや一月が経過したにも関わらず、ほとんど利益が上がっていない・・;。

これはちと痛い。

今月もあまり稼げそうもないし、どうも微妙な風向きだ。

貴金属、アブラ、穀物、株式でポジションを持っているが今ひとつふるわない。

こうなったら数年後に大もうけを夢見て、株式、ロングしよかな・・。

で、証拠金に充当して、チマチマと先物。

アレ・・なんか、これ本当によさそうなアイデアにみえるんですけど。

(無題)  2008/12/17(水) 09:34:40
 地味でしぶと〜い相場をやっている。

もっと稼げるかと思ったけど、やっぱり相場は難しいねぇ。

自分の才覚だとゆっくりとしか資金は増えないなー。

毎年二倍も三倍も増やせる、という驚異的な人がうらやましい。

よく動く相場だと思う  2008/10/28(火) 21:44:26
 相場が毎日よく動くな、と関心する。

最近はボチボチ。まぁ儲かってるけど、大した金額じゃない。

今年は三割り、上手くいって四割増しといったところか。

近頃は変わらず少しずつ玉を建て落とし。

しかし三ヶ月でガソリン半額か。

こーいった値動きを見てるとトレンドフォローとかやってみたくなるのは俺だけじゃないはず・・。

新たに  2008/10/14(火) 14:29:49
 株式マーケットへの参戦を決意。

やっぱりロングとショートを組み合わせたやり方で。

これで商品出来高減少も怖くない。(本当はイヤだけど・・)

おまけに、CFDのスプレッド、手数料をこなしても利益になるからレバをかけられる、という選択肢があるのは嬉しい。

まぁ商品の方がレバを効かせられる上にシグナルが多いわけだが、この際文句をいうのはバチあたりというものである。

どうやら来年以降も職業相場師を続けられるみたいでよかった ^^

今日は日経も大きく戻した。

しかしこれほどまでの上げは予想してなかったなぁ。

一応これで安心感が足元に広がりつつあるかもしれん。

それは本当に嬉しいこと。

しかし、住宅価格の下落は今後も続いてゆく可能性が高いこと、不良債券の評価・回収は今後も一筋縄ではいかないことなどから、米経済の失速は免れまい。

やっぱり基本戻れば叩かれるのではないか。

色々  2008/10/04(土) 17:46:20
 下げてるな。コモディティ、為替、株、通貨・・・。

今回ばかりは方張りをしたくなる。

戻したところを売りたくなる。(もちろん株です)

鞘取りはボチボチ。まぁ、こういう時でも安心していられるのは大きなアドバンテージの一つだが、人間の欲には限りがないし、何より今回は相場観を強くもっている。しかも自信がある、というのだからなお始末が悪い。

いや、どない考えても、今回の信用収縮で世界はリセッション突入でしょ?!

ユーロは利下げと変わらずを天秤にかけて、結局現状維持・・豪はどうなるのかはしらんけど、コモディティ価格もこれだけ下がり、アメリカの影響が世界中に飛び火することが明らかな今、利下げしてゆくしかないだろうし・・。

鞘取りだけやってりゃいいじゃん、という気持ちもあるんだけれど、今回の下げがひと段落することには日本の商品先物業界は、もう上手い人が残っている割合がとても高くなるような・・そんな気がするんよな〜。^^;

→自分のエッジがその時でもまだワークするのか?
という疑念が頭から離れない。

・・ちなみに、スワップ狙いのロング屋はやり方にもよるだろうけれど、ちょっと厳しくなりつつあるのが現状かもしれない。

リーマンBROSとFF利下げせず・・  2008/09/17(水) 11:07:32
 リーマンBROSが破綻。
アメリカは助けなかった、いや、助けられなかった?というべきか?

もう一つ、今日は利下げをするのかと思っていたFFが利下げしなかった。

当然利下げを見越してドルを売っていた向きもあるだろうに、連中も急いでショートカバー、といった所か。

しかし、自分は世界的なインフレ懸念なんて払拭されて、それよりもむしろ景気対策に目をむけることになるだろう、と思っていたんだけどな・・??

インフレも、景気対策も、両方とも重大な懸念あり、とのお言葉だけれど、さて、どうなんでしょう〜??

原油が91ドル55セントというのは嬉しい。最近の原油価格の急落は激しい。

株式は、リーマン後の急落から、AIG救済で若干NYは持ち直しているけれども、それも長くは続かないのでは・・?なんてうがった目でみてしまう。

株式、豪ドル、コモディティはまだまだショートで!・・とれるんじゃないの?って思う。もちろん、臆病な私はポジションはとらないけど^^;

(無責任な予想として)
・戻りは一時的なもので、すぐ息切れする。
・世界的に高金利通貨が安くなる(金利プレミアム低下)
・コモディティも安くなる
・ストックマーケットも安くなる(ってかバリュー株増えそうやねwある意味チャンス到来じゃないっすかw・・・一番はそういうのを希望しているんだけどね。)
・信用収縮と討ち死にした投資家の増大で、日本のコモディティマーケットがさらに縮小。
・→私が商品でメシをくえなくなる・・・^^:

・・・そうやなぁ・・・あと一年くらいの間いおこりそうなことを列挙してみましたw

石油100ドル 豪ドル86円!  2008/09/11(木) 20:33:14
 原油100ドル!

ショートポジションはもっていないけれども、できればもっともっと、安くなってほしい。
OPECの連中はオイルショックの教訓を生かして、今回は生産量を絞るだろうが、まぁ、この馬鹿げたバブルも一旦はじけておしまいか。

ガソリン高すぎ!ホント、車の足代だけでもシャレならん。

・・・で、豪ドル。
こっちも高金利通貨プレミアムが大分はがれつつあるけど、利下げしたとはいえ金利差は十分。
資源国通貨だし、コモディティの価格高騰が仮に構造的なものだとしても、豪ドルは投資対象としては魅力的だ。
サブプライム以降の金融不安→不況→利下げという悪循環はオーストラリア国内でも今後あるかもしれないが、(事実、そうなれば金利プレミアムはよりはがれてゆくだろうが)1豪ドル86円となれば、かなり値ごろ感も出てきた。配分を間違わずにポツリポツリと玉をゆっくり重ねてゆけば、かなり美味しい投資対象なのではないか。

・・・なんて考えたら、2000年前後も豪ドル6%、日本0.5%とかで、1豪ドル60円くらいだったし、うかつに落ちているナイフを拾えばケガをしかねないかもしれん。

・・それでも、豪ドルは魅力的に見えて仕方がない今日この頃。
商品は東穀の赤字が色々と不安にさせてくれる。

ホント、出来高の多い株式、通貨に転職か?

あんまり  2008/09/05(金) 16:18:09
 変わらないなぁ。
ポジションをいくらか建て落とし。
ゆっくりした売買で、あまり儲かんない。

もうちょっと軽くしようかな。

海にて  2008/08/10(日) 23:26:31
 くらげに山ほどさされた。
普通サイズの毒くらげはこっちも気をつけて触れたりしないのだが、今回は小指の先ほどのくらげ(海だと、とうぜん見えない)が悪さをするのだとか。

今年はいつもよりくらげが多いとも聞く。

・・・っていうか、毎年海で泳ぐけどこんな経験初めてなんですけど?!

息子も、「ちくっとした!」とゆって、太もも二ヶ所やられていた。

こっちは十数か所。薬をぬったらすぐにはれはひいたけど、今もちょっとちくちくする。

本当にまいった・・・。

あち〜な・・  2008/08/09(土) 13:48:11
 ただひたすら。

海に行きたい・・・。

外電はひどいことになってるな。

こりゃ来週も、売られまくりの一週間か?!

商品バブルは一旦ハジけつつあるのだろうか・・・。

ちなみにソロス氏のアービトラージはうまくワークしている様子。

あとはどのくらいポジションを粘るのか、なんだろうなぁ〜。

・・ああいう人たちになると、やっぱり長期でファンダメンタルを睨んでポジション継続しそうだな。

大量に建ててる玉はやっぱりそうしないと資金増やせないだろうし、鞘のアヤとか、そういったものに賭ける個人投資家とは金額の桁が違いすぎる。

ソロスに提灯つけるべきだったか・・・

まぁ、こっちはこっちでできることを、ぼちぼちやろう。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る