相場界芳名録

98599

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前ケンシロウ更新日時2007/08/12(日) 02:23:56
フリースペース意匠製作中
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


ケンシロウ さんの日記

昔の10  100昔へ移動

再見  2008/04/10(木) 01:02:42
 中国株はどこまで逝くのだろう。ここ数日戻りかげんだったが、今日はすかさず戻りを売られたのか5%を超える下げ。去年秋の高値から約半年足らずで約半額割引中。このペースだと3000も割ってしまうのかもね。この中間省略の国はどこへ逝くのやら・・・いざとなれば何でもする国なので、恐ろしいことが起きないことを祈る。

東京ガソリン先限つなぎ足を月足で眺めていた。ここ数年で値段が3〜4倍近くに跳ね上がった。あらためて目にして驚いたのは出来高と取り組み高の減少具合。03年の夏頃がピークで、今と比較すると出来高で今の約6倍、取り組みで約7倍あった。もちろん証拠金、値幅制限等、今とは条件が異なるので単純比較は出来ないが、恐ろしく市場が細ってしまったんだなあと改めて実感。

あの頃は確か値幅は700円だったかな・・・証拠金は10万ほど。あの頃が懐かしいね。月に何度かは美味しくいただけるサービスデーがあり、下手っぴーな俺でもそこそこ勝たせたもらってた。もうこんな時代は二度とないだろうね。

思えば今から20年近く前、パチンコで稼がせてもらってたが、確率論に基づいて持ち玉遊戯の有利性を生かして打ってさえすれば、勝てる台はそこらじゅうに転がってた。今は勝てる台などほぼ皆無といっても過言じゃない。

どのジャンルでもそうなのかもしれないが、みんなが寄ってきて人気のピークが過ぎれば、もう美味しい時代は過ぎ去っているのかもね。

話が前後してしまうけど、パチンコ業界は今年が修羅場だろうね。恐らくかなりの店数が潰れるのではと思う。

商品先物業界もこの流れを辿って行くことになるのだろうか・・・

続き  2008/04/09(水) 00:39:33
 先日の東京金先限相場情報更新“遅延”の件の続き。

先週、この件でまずHSフーチャーズという、今現在使っている取引会社へ連絡。担当の人間とやり取りをするも、ここの担当者はあまりにもお粗末。言ってることは二転三転するは、質問しても時折「折り返し電話する」と言っては、上司に返答の指南を仰いでいる様子。

「お客様のお気持ちはよくわかります」と、連呼していたが、最後は逆切れ気味に変化w わかっちゃあいたが、この会社もう少しまともな人間を電話口においてもらいたい。

そう言えばこいつ、折り返しの電話金曜の約束が、かかってきたのは昨日、月曜日だった。あきれてモノが言えん。


今日はこの件でトコムへ電話。下っ端が電話を受けるも、ここも何度も何度も電話中「少々お待ちください」の連発。誰かに助けを求めているのか、結局は担当者不在の伝家の宝刀で一旦電話を切ることに。折り返し電話の約束。2〜3時間後、上司と名乗る人間から電話があった。

この御仁、トラブル処理の専門か?一見物腰は柔らかいが、さっきの下っ端に話したことをもう一度俺に話させ、質問内容の確認。さらに驚いたのは、この質問内容を書面で回答したいと仰る。まったく意味がわからん。今現在、電話が繋がってるにもかかわらず“書面”とは・・・何のために折り返し電話してきてるんだ???

ちなみに質問の内容は

1.配信障害が起こった理由として、こっそりとトコムのニュース欄に書かれてる「1限月(シリーズ)の相場配信件数が、1日あたりの上限を超えた場合に、配信が停止される仕組みにより発生した」とはどういうことか?わかりやすく説明してもらいたいと言うこと。

2.配信障害が起こっているにもかかわらず、どうして最後まで取引だけは行われ続けたのか?と言う二点。

調査した結果、トラブルの原因が判明したとトコムHP上で謳っているなら、その理由について答えられるはず。なのに、驚くことにこの電話対応してくれたトコムの御仁は、あ〜だ、こ〜だと理屈を捏ね回し、どうしても電話を切りたい模様。挙句、この部署は総務だから詳しいことは答えられないとまでのたまう始末。

折り返しの電話と正確な返答をすることを約束で一旦電話を切った。もちろんこの時間になっても、未だに電話はありません。


さらにもうひとつ酷いのが経済産業省。トコムとの電話と並行して監督省庁様へ電話。担当の女性は事件そのものは知っている様子(同じ内容のクレームがあったと推察される)。しかし、突っ込んだ質問にはノー・アンサー。そしてここも最後は伝家の宝刀、担当者は”全員”出払っていて詳しいことは返答できないとか。。。仕方がないので折り返しの電話を約束。夕方までには電話すると言う約束だったが、ここも未だに電話はありません。経済産業省の夕方は途方も無く長いんだろうな、きっと・・・


HSフーチャーズ、トコム、経済産業省とこの三つに共通して言えることは、仕事に対する責任感の無さ。特に経済産業省は税金で賄われているんでしょ?国民の大切な税金で食わせてもらっておきながら、毎日何をしてるんじゃ?何もしてないなら、給料は全額返済しなさい!何も出来ないなら給料とるな!

監督省庁がこれだから、トコム、取引会社(HSフーチャーズ)とお粗末なのは言うまでもない。皆がそうでないとは思う(願う)が、今回かかわった人間の誰一人からも誠意は伝わってこなかった。これが今のこの国の現状を映しているんだなあと思うと情けなくなってきた。

他にも書きたいことや、やり取りの中で呆れたことは山のようにあったがこれくらいにしておく。


今の商品業界、瀕死の状態と言っても過言じゃないと思う。極論を言えばわれわれ委託者は最終的に、この市場を去っていくことで終わるのかもしれない。天下り連中を含むトップの連中も時期が来ればお役御免で去っていけばいいのだろう。しかし現場で働く人間、今回HSフーチャーズでかかわってくれた御仁や、現役の取引会社で働く人間はこの業界がもっと悲惨な状態になったとき、再就職先を探すのか、それとも・・・

未来そんなことは起こりえないと高をくくるののならそれもよし。しかし、現場の人間達が俺たち以上に「革命」を起こさないと、この業界の未来は無いだろう。

少なくとも俺は委託者の立場からでも、仕方ないで見過ごすつもりは無い。

限界  2008/04/04(金) 00:49:51
 今日16時45分ごろから東京工業品取引所(トコム)で通信障害が発生した。トコムのHPでこのニュースがひっそりと知らされている。内容は以下のとおり。

「午後4時45分現在、金の2009年2月限について相場情報の更新遅延が発生しています。なお、金の他限月及び他の商品については、通常通り、更新されており約定も通常通り行われております」

含みのある文章である。あえて主語がぼかされているように感じる。問題なのは金の2月限の相場情報の更新遅延が発生しているにもかかわらず、取引は行われ続けていたということ。この“遅延”発生の16時45分以降、値段は更新されることなく引けている。

“遅延”とは・・・モノは言いようだ。普通45分以上も更新されない状態が続くことは“停止”と言うのではないのか?全くバカにかかれば日本語とは便利な言葉に成り下がる。


このトラブルを知らなかった俺は、2月限金を成り行きで手仕舞い。もちろんすぐに約定。しかし金額がおかしいことにすぐに気づいたので、注文履歴を確認。するとなんと約定金額は(リアルタイムで動いてるはずの)値段表表示金額から10円以上も離れたところで約定決済されている。こんな金額ならもちろん決済などするはずもなく、表記値段にだまされる形で一枚あたり約2万弱の損失!


今日という日は頭にきたと同時に、もうこの市場の限界と未来を見た。恐らく同じ仕打ちを受けた人も多いかと思うが、委託者は泣き寝入りをするしかないのだろうか?

取引所は仕方がないと言い放すと思うが、障害が起きた即座に、取引そのものを中止するのが普通だと思う。これでは意図的に嘘の値段を流し、取引させていたと訴えられても仕方がないのではないか。

今後、漸次24時間取引に向けて動いていくそうだが、この市場の未来は見えたといっても過言ではない。取引会社も訴えられた場合のみ、トコムに損害を請求すると言っている。これがこの世界の実態なんかもしれない。俺もある程度酷いことは知った上で取引していたが、ここまで無責任でお粗末とは・・・もう本当にこんな市場に大事なお金を委ねることから、考え直さないといけないのかもしれないとつくづく感じた。こういったトラブル(明らかにトコムの不手際)でも、すべて免責事項等で片付けられてしまうのでは、金がいくらあっても足りたものではない。

次はわが身かもしれない・・・皆さんもお気をつけて。

明日はどっち  2008/04/02(水) 22:09:39
 穀物で派手にやられて以降、資金縮小に伴い大きなポジションを張ることがなくなっている。しかもここ最近は毎日のように上に下に、そして為替にと、建てる方向の逆、逆へと逝く。

今日もきわどい線で引けてくれたおかげで、建てたくもない玉を建てなければいけない始末に。しかも最近では「引け成り」と言う機能はまったく使えん。使えないならこんな特殊注文はずしなさいと取引所に一言。


ここ最近の自分のスタイルは、出来るだけ玉を減らし、大きめな流れを見据えてポジを組み、残り資金で日計りで小銭稼ぎ。本当に小銭稼ぎw泣けてくるくらい。。。


さて、先週踏み投げ氏とプロ野球を観に行くのをきっかけに、勢い余って千葉ロッテのファンクラブに入会。さらに勢い余ってゴールドメンバー!しかしながら、年間そこそこ観に行くことを前提にすれば、チケットの割引やさまざまな特典などを入れたら、そんなに高いものじゃないと思う。

また今週も観に行く予定。誰と行くかは内緒www

今回はフィールドウィングシートを予約。グラウンドレベルで観れるいい席だ。今シーズン中に一回は謎のプレスシートって言う、ものすごく高いけどそそられる席で観戦してみたい。もしベンチで観戦出来るって言うチケットがあったら、奮発してでも取るだろうな^^;

どうやら・・・  2008/03/31(月) 21:33:57
 メジャーリーグの公式戦が始まったようだ。一番最初のゲームはナショナルズ対ブレーブスで、いきなりのサヨナラゲーム。今晩(深夜)はヤンキース、明日早朝はマリナーズと続々と開幕していく。

今年はBSも観れる最強の環境で、もうたまりませんな〜と言うところ。しかし、ひとつ困ったことが。どうやら家のビデオをが壊れた模様。HD-DVDってやつですか?4〜5年前に奮発して買ったんだが、もう壊れるの。。。しかも、一年程前にはHDが壊れた?とかで修理にまで出したのに・・・

相場で儲かってない自分は、まさにボンビー状態なんでとてもじゃないが力入れて買う気にもなれん。また修理か。。。orz

明日あの銘柄とあの銘柄が大巡行したら考えてもいいけど。。。まあ、ないなw

いやはや・・・  2008/03/25(火) 23:45:23
 今日はメジャーリーグ、ボストンvsオークランドの日本開幕戦。結果はボストンの逆転勝ちとなったが、岡島・・・持ってるなw

結果的に勝利投手となり松坂から完全に主役の座を奪う形となった。

国内も今週末にはセリーグが開幕し、いよいよ野球シーズン到来といったところ。この季節になってくると、デブってしまって動かないと思いつつも、やはり野球をしたくなる^^;特に春先は気候もいいので気持ちははやる。

さて相場のほうだが相変わらずの一進一退の日々。ここ最近は持ち越しのリスクをほとんどなくし、日計りで少しでも稼げるように努めている。

ファンドががちゃがちゃとやってくれたおかげで、内外の動きがうまく合わない。国内の動きにあわせたら外電でやられ、海外の動きにあわせたら国内独自の動きでやられと、どのようにポジを持てばいいのかわからなくなる。なんにせよ、今の相場と自分とでは相性が良くない模様。勝てないと言うことはそういうことかと思う。

とにかくお金稼ぎでやってる以上、勝てないのならば控えめでと言うところ。先週末いろいろ考えたが、この状況で買いにどの程度勝機があるか、悩ましいところ。リスクのほうがまだ大きいのかも。

やれやれ  2008/03/22(土) 00:51:42
 商品相場の暴落、どこまで続くのやら・・・株・為替はぼちぼち落ち着きつつあるようにも見える。と言っても今週は内外とも祝日絡みだったので、あんまりあてにならないが。

各商品ファンドの姿勢を見る限りは、まだまだ下げると言ってるように思える。基本的にトレンドフォローのファンド連、曲がるまで続けるのか、どのタイミングかで反転させてくるのか。

いろいろ考えると、来週からの仕掛けは・・・


さて、今日は一大決意!と言う大げさなものではないかもしれないが、一つのことを決意した。実行できることを祈る^^;


ところで最近中国の傍若無人ぶりが目立つ。世界の空気は“ぼちぼちいい加減にしとけよ”と言うように思える。でもそもそもなぜあの国にオリンピックを与えたのか不思議に思う。仲良しになったご褒美なのか?金が絡んでいることは承知だが、ちょっとまずい選択をしてしまったんではないか?と個人的にはそう思う。

チベット問題にしろ、最近の一連の食品関連の問題にしろ、中国の姿勢を見ていると開き直る、あるいは国家ぐるみでの捏造の可能性まである。さらには中国国内での大気汚染の問題から、マスクを着用したいと言う選手や、中には不参加を表明する選手まで出ている。本当にこんな国で後数ヵ月後にオリンピックが行われるのか?

歴史は繰り返すと言うが、もしそうなら・・・歴史のどの部分が繰り返されることになるのだろうか。

総悲観か・・・  2008/03/17(月) 00:36:19
 今日も朝からテレビを観ていると、世界経済について暗い見通し一色だった。総悲観か?それとも世界中が悲鳴を上げるような暴落発展か・・・来週明けは何か動きがあるかもしれない。


土曜日は天気があまりにもよかったんで、神宮へヤクルト-阪神のオープン戦へ。人工芝やバックスクリーンなどが改修されたとか。しかし相変わらずはファンの元気の無さ。ヤクルトが点数を取ったとき、ビニール傘で東京音頭をやるみたいなんだが、目の前の子供連れ家族のお父ちゃん、ただ傘を3〜4回上に振りかざすだけ。おい、本当に得点取ったんか?と言う空気w

そう言えば嬉しいニュースが。復活の兆しがでてきてる野茂。今日は4回7奪三振。まだ39歳。今年は野茂の年にしてほしいね^^;

終焉  2008/03/13(木) 23:08:56
 今日の東京の動きにはがっくりと同時に限界を感じた。またしても外電高をシカトの大幅下げ。手口を見ると前日大量に買い戻したはずの三菱の大量売り。実際それ以外の銘柄でも、奴らの動きが相場の動き。

こうなってくるともうギャンブルと等しく、どっちにいくかは彼らの動き次第。今自論で勝っていても、いずれはやられることになるだろう。

東穀に見切りをつけたところだったが、どうやら工業品市場も・・・

実際、周りの相場仲間も減っていってる。今後もどんどん仲間が減っていくかもしれない。さびしい限りだがそれも現実。自分自身も進退を含め検討すべきかも。


どうしてこんな市場になってしまったんだろうか。もともとそういう体質があったのはわかっていたがここまでとはね。

今日も100円割るかどうかというときにも、日銀の総裁がいないなんて。。。冗談満載な国にも限度を求めてしまう。

100円割れを知らぬ大臣、注意深く見守ることしかできない首相。。。


吉本新喜劇じゃないんだから、もうちょっとまじめに公務をしろや。それが出来ないんなら、親父の暖簾継いで簡単に政治家になるな!

残された決断は、能力が無いことを知ったら潔く退くことだけじゃ。

あの・・・  2008/03/12(水) 00:15:27
 WTIはここ数日で8ドルほど上げた。その間為替は2円ほどの円高。東京ガソ先は100円ほどの上げ・・・

なんでやねん!!

と、買ってる人は連呼したことと思う。多分、秋山氏のところの換算値が間違ってるんや^^;たぶんそうや。。。そういうことにしとこ_| ̄|●


昨日は引け成り注文間違えるし、今日は買い指しを売り指しにしてるし、最近ボンミスが続く。たるんどるね。やる気が現れてるな。


そういえば今晩は久々にオイルがマイナスみたいだな。明日2ドル下げても普通に2ドル分下げるとか言うのは無しでよろしく。

8ドルで100円・・・
8ドルで100円・・・
8ドルで100円・・・

1ドルで25円・・・
1ドルで25円・・・
1ドルで25円・・・

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る