相場界芳名録

308982

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前一匹羊更新日時2006/03/02(木) 19:48:30
メールsayatw06◎yahoo.co.jp
ホームページ無し
どんな人?もと某商社系取引員にいました。
01年に独立して現在は有限会社にしてます。
投資手法ほとんど鞘取り
フリースペース今までの記録を簡単に残しておきたいと思ったのでおじゃまさせていただきます。自分でホームページまではね。
以前にタイコムコンテストでなんどか5位以内に入ったけど結局6位。鞘取りでパフォーマンス競争は無理なんで撤退。
年間2割から3割でよし。
鉄則は「逃げるが勝ち」。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


一匹羊 さんの日記

昔の10  100昔へ移動

バタバタ  2017/07/22(土) 05:24:18
 アイオワ降雨範囲広めで撤収。
相場がしぼむ。
ただネブラスカとアイオワ西部は相変わらずなので作況的には低下傾向は続きそう。

天候材料の刺激はなくなりそうだが需給的には固くなるとは思っている。

コーン天候次第だが  2017/07/19(水) 09:27:28
 手遅れのダコタに降雨があってももはや関係ない。
多雨傾向で作柄がよろしくないインディアナ、オハイオも同様。
目下は生産高1位のアイオワと3位のネブラスカの天候がすべてといっていいか。

今週の降雨はミネソタが中心でアイオワは北部に限定で予想通りならカラぶる。
2w予想だと両州は基本はドライ。
作況は低下傾向が続きそう。
凶作ではないが過去五年での最低水準まで低下は確率高いのでは?
単収160まで低下した場合で需要項目変更しなければ予想期末在庫は9憶bu低下。
5年ぶりの低水準も。
その時はシカゴコーン6ドル以上で今の新穀の1.5倍なんだよね。
夢があるね。
ということで再度買う。

ちょび  2017/07/13(木) 14:39:51
 需給報告ではなく2w天気予報で下旬マイルドがコーン最大の下げ材料。
ただ足元のアイオワ降雨は前線が蛇行して中央ではなく州境まで南下で空振り気味。
来週の天気はベルト西部まあドライ。

次回と次々回の作況は後退すると思うなあ。
下旬のマイルド予想が覆れば再度急騰してもおかしくはないが現実化するならば単収は13/14の158buと16/17168.4buの間を想定した値動きか。
どちらにせよ来月の需給報告は生産は下方修正の可能性がでてくる。
シカゴ新穀の下値は¢370から380がいいところかな?
上はまだ天気次第か。

まだ下げてほしいのだが少しだけ買い直してみた。

天候相場なんで  2017/07/12(水) 09:55:57
 予報が不穏だったので
本日の寄りで内外コーンロング撤収。
夢がないなあ。

朝礼暮改  2017/07/07(金) 21:06:53
 予報で注目しているエリアの降雨予想が後退していたので再度買う。
天候相場の一言。

コーン撤収  2017/07/06(木) 17:22:23
 天候一本の時期。
ダコタの悪いのがひろがるかどうか一点。
昨夜発表の作況1ポイント改善は関係なし。7/2集計週は良かったから。

来週の作況は多少悪化しそうなのだが足元の雷雨がミネソタ、ネブラスカに。
NWSの三日後の降雨予想がアイオワがアップしたのがちょい不気味。
これがカラぶれば再度、買いたい。

再度  2017/06/27(火) 08:52:05
 コーンまた買い参入。
作況変わらず。
ダコタは今後数週間悪化しつづけそう。
範囲広がれば高水準のネブラスカにも影響。

ベルト東も降雨自体はプラスではない。
クールウェットの初期成育は後のホットに対しても悪影響がある。

撤収  2017/06/24(土) 08:51:40
 ながらくコーンロング作戦やっていたのでが週半ばでいったん撤収。
一時はプラスで突破気味だったのに結局は若干のマイナスで残念。
ホットドライが一度くらいくれば良かったんだけど。
春小麦のプレーンズ北部は悪いけどもコーンベルト中心部が降雨多しで。

でもホットドライは不作の主因になりやすいけどクールウェットも低レベルの単収にさせることはあるんで。
昨年より作柄悪いイリノイ、インディアナ、オハイオ、ミシガンはクールウェットの影響だとは思う。

目先はホットドライによる不作懸念剥落分の下げはあるだろうが傾向予想単収に対しての上下は別。
二週間の天気予報は足元の傾向と同じでアイオワで前線発生のそれが東進するパターン。
乾燥気味の南北ダコタは作況悪化するだろうしイリノイから東で降雨がマイナス影響となれば再度相場アリ。
勝手に突っ込んでくれた方がチャンスになりそう。

月末 プラス月  2017/05/31(水) 21:05:40
 メインのコーンロングはあまり貢献していないが作付ステージをレンジをキープできたことはいいかな。
ユーロ/ドルのロングやプラパラ鞘取りなんかが寄与しての順行月。

天候相場本格化ターム。
作況も今秋から発表。
優良合計が70なら予想単収達成、65なら単収下方修正あり得る、60以下ならガンガン強気といった自分的な叩き台。

月末 ややプラス月  2017/04/28(金) 15:08:12
 いろんなリスクがあったがトレンドレス。

コーンは作付にメドがついた時に下値が固まればいいかな。
金融市場はセルインメイがある?
あったほうがいい感じなんだけど。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る