相場界芳名録

2367

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前じゃんじゃん更新日時2007/10/05(金) 11:23:36
どんな人?おくて 昔に帰る 53歳から卓球 60歳から麻雀
もうすこし生きたいので先物をひかえる。60歳で、本業の区切りをつけるつもりが、ままならず、やれるとこまでやってみるかと心境に変化。

持論 麻雀編
1、やりたいときにする。
 やってはいけないと思う時にはやらない。

2、攻める時と守る時を峻別する。降りる時は、徹底して降りる。
3、中盤までは、安くとも、一番早い聴牌をめざす。
4、一番強いと思われる人をマークし、最大の注意を払う。
5、終盤は、相手の持ち点を考え、何点とれば、順位がかわるかを意識して役作り、リーチか,だま聴か、べた降りか判断する。
投資手法商品先物を専業にすることはむずかしいと感じ始め、7月よりお休み中。
好きな銘柄三日月さん くるくるさん
窮して困(くる)しまず、憂えて意(こころ)衰(おとろ)えざる生き様がすき。
フリースペースパスワード忘れてしまい、新規登録しました
旧名 一滴
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


じゃんじゃん さんの日記

  100昔へ移動

暗示を受けやすく  2007/10/06(土) 10:13:58
 脳内メーカーの忘忘忘忘忘に、強烈なショックを受け、脳細胞が破壊されたのか、麻雀第6日は、注意力が散漫、集中力を欠いていた。
実力派の店長,その日5戦4回トップと好調な,女子プロとの1・2戦は、それなりに緊張していたが、20代の青年2人に代わった3・4戦目は、トップを走っていながら、最後に逆転されるというまずいパターン。
3位 1位 2位 2位であったが、内容は、よくない。

5勝1敗 通算 1位 8回 2位 5回 3位 3回 4位 4回

脳内メーカーに完全に読まれてる。  2007/10/05(金) 13:28:13
 くるくるさんのところから、脳内メーカーに行き当たり、早速、自分の姓名を入れてみた。
アテクシ・・・・忘38字 妄7字 寂6字
        ドキッ!誰にも相手にされない孤独な妄想癖のあるボケ老        人であることを見破られている。
愚妻・・・・・・・幸24字 眠14字 悪7字 仏6字
        昔は、やさしかったが、今は、夜は、テレビ、朝昼は、寝
        てばかりで、夢がない、楽しみがないとほざく悪妻。
        なんだ、結構、幸せじゃないか!
賢娘・・・・・・晴26字 嘘25字
        都合の悪いことは、人のせいにする自己中の脳内は、これ        だっだのか。
愚娘・・・・・・善19字 遊19字 酒13字
        ボランティアぽいことばかりに熱をあげ、よく外泊する         が、やっぱり、遊びだったか。
ゴンタ・・・・・晴38字 謎13字
        好いやつだが、何を考えているかわからんとこがある

妻1娘2犬1これがアテクシの家族である

フリー麻雀第5戦 オーラス逆転勝利  2007/10/05(金) 11:11:58
 1回目 トップとは、大きく離れていたので2位狙い。オーラス、小さな手で、けり、2位確保。
2回目 オーラス29000点で36000点についで2位のところ、オタ風北(場に1枚)の単騎待ちでリーチ、店長1発で振込み、裏ドラも2個つき、逆転。
通算 1位7回 2位3回 3位2回 4位4回 4勝1敗

只者ではないと思っていたが  2007/10/04(木) 12:36:42
 くるくる語を使わないくるくるさんが、華麗な文章を初披露した。
少女漫画の主人公に、抜擢できるニューキャラクターだ。

僕の仕事は未来の取引人
でも人の未来は取引したくない

このフレーズ使えます。

商品先物市場を舞台とした人気コミックが誕生すれば、この閑散たる先物市場を活性化させるかもしれない。
秋山さん、考えてみたら、いかがですか。

三日月持論7 モチベーションの差  2007/10/04(木) 11:53:51
 パチンコより麻雀 機械と経営のパチンコより生身の人間相手の麻雀のほうが勝機あると思う。勝てる気がする。
競馬より競輪。馬より人間のほうがわかりやすいと思った。
先物取引も対面取引は手数料を考えると、勝てる気がしない。
ネット取引ならいけると思った時期もあったが、やはり、なかなか勝つことは容易ではない。システム売買しかり。何か、最近の先物市場は、人間が、少なく、無機質なものになった感じがして、勝てる気がしなくなってきている。
唯一、自分がわかりやすい時、勝てると思った時だけの参加に、限定出来れば、勝率は、高まろうが、その時まで、待てるか?むずかしい。

若い時、給料の安い時は、役員、上司から麻雀で、いただいた。
家を建てた時、みんなから、柱の1本は、わしが出したと言われた。
結婚、子供の誕生も、モチベーションを高めた。生活の為さ、遠慮なくいただこう。と言う感じ。勝つことに迷いはなかった。
しかし、立場変わって、、社員から、取る気にはならないし、
自然、ギャンブルもする機会が減っていった。モチベーションの低下である。

フリー麻雀をためす  2007/10/03(水) 13:42:44
 9.24 事務所の郵便受けに麻雀の全国チェーン店のチラシと無料ゲーム券がはいっていた。雀荘へひとりでいったことは、いままでなかったが、女子プロもいると言うので、あぶないところでは、なかろうと、いってみた。
20代の頃は、盛んにやっていたが,30代40代は、年に1〜2回,50代になってからは、一度も牌に触っていなかったせいか、又、インフレルールにとまどったせいもあり、3位、4位と完敗!
25日、リベンジとばかりに再挑戦。最初は、3位だったが、次は1位と雪辱。29日は、たたき3走目と1位、2位、1位、4位、1位と大勝利。
2日は、2位、4位、1位、1位、4位、5回目は、4回でやめるといってあったが、たのまれてつきあったもの。
4日トータル 3勝1敗 14戦 1位6回 2位2回 3位2回 4位4回
トライアルの初日を除けば、1位回数が、50%と勝ちパターンをつかみかけた感じ.課題は、4位だけは、避けること。大負けはしないこと。
三日月さんの持論4である。

持論について言えば、持論8もなかなかのものである。
善は悪よりも、空間的には広く、時間的には長い価値。
悪は善よりも、空間的には狭く、時間的には短い価値。

悪も価値あり。ただ、狭く、短いというのは卓見である。

善を本業、悪を投機・先物と置き換えてみるとうなずける。

金貨を売る  2007/10/03(水) 11:48:35
 昨日 1オンス金貨を換金した。1枚92000円ほどになり、買ったとき(10年ぐらい前か 記憶ははっきりしないが、1枚34000円か43000円ぐらい)の倍にはなっていた。おもわずにっこり。

  100昔へ移動

一覧へ戻る