相場界芳名録

25263

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前かっこ−の巣。更新日時2019/12/08(日) 23:32:11
どんな人?粘り強い。
座右の銘「一期一会(一生たった一度)」「百不当の一老」
投資手法中央競馬<2013>
購入R数 的中R数 的中率   購入  払戻  回収率
1455   252    17%    631800   613580    97%
中央競馬<2014>
購入R数 的中R数 的中率   購入  払戻  回収率
1849    240    13%    625700   522460   83%

中央競馬<2017>
購入R数 的中R数 的中率   購入  払戻  回収率
445    55    12%    239800   177900   74%

中央競馬<2018>月末更新
購入R数 的中R数 的中率   購入  払戻  回収率
339    46    14%    129000   83250   65%

中央競馬<2019年>(12月08日現在)
購入R数 的中R数 的中率   購入  払戻  回収率
552  93    17%    217200   187690   086%
好きな銘柄中央競馬<2019月各月>(12月08日現在)

月 購入R数 的中R数 的中率  購入  払戻  回収率
1月.....22......11.....50.....014700.....019120.....130%
2月.....25......06.....24.....015600.....009490.....061%
3月.....42......03.....07.....017900.....002890.....016%
4月.....34......06.....18.....018800.....012910.....069%
5月.....39......07.....18.....016100.....039520.....245%
6月.....81......14.....17.....024200.....023600.....098%
7月.....76......09.....12.....021200.....012280.....058%
8月.....54......10.....19.....018800.....034900.....186%
9月.....58......12.....21.....020100.....020230.....101%
10月....69......04.....06.....022500.....002040.....011%
11月....49......11.....22.....022500.....010710.....048%
12月....10......00.....00.....004800.....000000.....000%
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


かっこ−の巣。 さんの日記

昔の10  100昔へ移動

(無題)  2019/12/14(土) 00:42:04
 今日の日経平均は暴騰といってもいいでしょう。

マイナスばかりが発表される日本の経済指標をみていると
上昇していく平均株価が危うさ一杯にみえます。
阿部政権への支持率低下の記事もあります。
しかしです。

現状の日本の経済数値(マイナス面)をざっくりみますと

OECD加盟国36ヶ国で相対的貧困率(2017)は30位
ひとり親相対的貧困率は断トツの36位。
最低生活基準以下(生活保護以下)所得層 3000万人
GDP名目成長率1990年を100として2018年100
一人当たりGDP(OECD)2019年 26位

などなど、「相対的」という言葉に引っ掛かりますが
それでも落ち込んでます。

けっして日本人が怠けていたわけではありません。
妄想に入りますが、お金持ちはタックスヘブンに逃げ、
中間層の労働対価はスパイ国に抜きとられているわけです。
国政は安くていいものをつくる競争社会(グロ−バル化)
を推進して価値あるものの対価を下げ続けた結果の落ち込みです。

つまりはめちゃめちゃ妄想に入りますが
親中、親米、親朝などなどの政治家や官僚のやりたい放題な
わけです。

しかしです、ここにきていくらか流れに変化がみえてきている
と思わせる政策が出てきました。
また、だまされるかもしれませんが、信じてみます。

最高級ホテル整備 全国50ヶ所程度 インバウンド6000万人目標
デジタルニュ−ディ−ル 補正1兆円
就職氷河期世代支援 前年比23%増 603憶円
ベンチャ−投資出資額の25%課税所得控除

それと最も驚いたのが、北海道の地方の開発予算で
玉ねぎ生産増大のためダム整備と灌漑用水路10k整備で
10年100憶円という事業が計画されたことです。

10年計画という継続性のある事業が多くなれば、
計算ができるようになるわけですから重要な変化です。
多分にこの田舎方面に計画されていることは、
全国的に展開され始めているのではないかと予想していますが。

日本はお金持ち国家です。黙って対外投資で年20兆円の実入り。
真面目な国民性なので評価の高い徴税権のある国です。
ここ20〜30年ほど緊縮財政により民間は投資を控えて
内部留保が500兆円にせまり、
国民の預金総額1800兆円以上
国の資産は世界一。 *********** (結局お金が動いていないだけ。)

国の経済政策がいかにミスをしてきたか、それしかないのです。
(それと随分と預金を持ってますね、自分が情けなくなってくる)

日本国にチカラは十分溜まっていることは、海外の投資家は
日本人以上にわかっているはずです。
株式会社日本は配当収益を狙える魅力的な会社の素地が
十分備わっているわけです。
海外投資家の投資資金は今後も数年は増え続け、
同時に国内の投資資金も動きはじめる。
30年の鬱屈した落ち込み感を払拭する経済の再生が
今後20年規模で起きる。
それは世界に先駆けとなる少子高齢社会からの奇跡の再生として
世界経済史に残ることになるだろう。

と妄想は果てしなく飛躍しましたが、
自分的に2045年問題とかいろいろ言われるものを
敢然と克服していく日本に期待したい、そうあってほしい。

あとは自然災害のみ、こればかりは読めない。
防災力、復旧力を強くするしかありません。
自然災害を除けば、妄想として書いた方向は夢でも妄想でも
ないでしょう。

(間違いだらけの数値かもしれませんが、ジジイの妄想です、お許しを)

(無題)  2019/12/09(月) 08:54:13
 訂正

ブル−ス・リ−とジャック・マ−氏が混交していました。

(無題)  2019/12/09(月) 01:23:22
 ワンコイン競馬、ヒットなし。

FXスキャルピング、敗けてばかり。
ボケてPC操作ができなくなるまで、午前中1時間半程度は継続する。

就寝前の妄想

ヤフ−ニュ−ス内の孫さんとジャック・リ−さんとの対談で、
AI開発により機械が人のように働く世界が20年くらいで
実現すると話していた。

孫さんは中国、韓国との関係が深いので米国にはじかれる危険性は
重大ではあるが、日本にとっても捨てがたい存在でもあるはず。
今度AI開発は核武装以上に覇権の要になると思う。

少子高齢社会の社会福祉事業費が今後25年は年1.2兆円増という。
現状横ばいの日本のGDP500兆として1%成長できるなら
高齢社会などお金としては問題はない。
さらに孫さんの話が実現できるなら、若い世代に時間的余裕も
できるだろうから少子化も歯止めがかかるやもしれない。

AIなど先端技術開発に国の存亡をかけるといっても、能力的に
無理なのだろうか。
もし日本が国力を費やしAI開発の先陣をはしれるなら、成長率は
1〜2%などという数値ではないだろう。
素人目にGDPの1〜2%の成長は国がテコ入れすれば
無理難題とは思えない。

日本の先端技術は中国、米国に数年遅れているゆえ
スパイ天国といえども盗むものもないというひともいる。
そうであれば、いくら資本を投じてもザルになってしまうのだが。
底辺にいる自分には見えない世界なのが残念。

天才なのか詐欺師なのかわからない齊藤元章氏(元PEZYグル−プ代表)が
現在は収穫加速の法則の最終段回にはいっていると話していた。
今後20年の技術の発展スピ−ドは急加速するという意味だ。
大風呂敷でエネルギ−、生産性、食料、兵器など
スパコン能力が国力になると話していた。
汎用人工知能がさらなる汎用人工知能を生み出す世界となると、
もうわけがわからない。
助成金不正、脱税で逮捕されたが、齋藤氏に関しては妨害的力が
働いた可能性がゼロではないと思う。妄想としては。

齋藤氏から見れば孫さんの話は十分現実的だ。
GDP横ばいの現状固定から何年後の計算値を出すことで
貧困、金欠をあおるより、生産性向上につながる道はまだ多い。
生産人口が減少するのは、働く人の価値が上がることなのだから
悪いことではないはずだ。
高齢者増での福祉介護事業もAIロボットとのつながりはいい。

できない理由ややれない理由ばかりを説明する数値が
はびこる昨今にジジイの挑戦は続く。(ジジイのボケ防止挑戦です、
申し訳ない)

(無題)  2019/12/02(月) 00:11:02
 ワンコイン競馬、定位置付近に収束中。

ニセコのリゾ−ト地は海外のお金持ち向けに
複数個所開発されている。
リゾ−ト施設内マンション型宿泊施設は、
今日開業したところは1泊70万となっていた。
下流日本人の自分には聞くだけの世界だ。

中国のお金持ち(日本人の中の上くらいか)人口は
3億5000万人くらいとヤフ−記事でみた。
500万人くらいが超お金持ちで、この人たちは
日本には来ないという、欧米志向のようだ。

しかし、1泊70万のマンションを借りてでも
観光をする中国の人は、日本の人口よりも多いだろう。
2億人くらいのお金持ちが日本のインバウンドであれば
何とも頼もしい。
中国は脅威でもあるが、政府が安全保障を強化するなら
共存の道もありそうだが孫子の世界は甘くはないか。

苫小牧のIRリゾ−トは今回は断念することになった。
断念理由は、環境破壊、ギャンブル依存問題が紙面上だが
本当のところは、どうなんだろう。
環境破壊などは、やるとなれば易易と破壊するだろうし、
ギャンブル依存といってもパチンコ業界の粗利がマカオの
カジノに匹敵しているのだから過去の問題にしか思えない。
何らかの利権争いをまとめきれなかったのか。

地域の活性化は急務の重要事項なので捨てきれない案件だ。
とにかく、現政権には安全保障の強化を考えてほしい。

桜の会とかどうでもいい、このどうでもいい紛糾の陰で
粛々と国民負担増の法案を進めている。

経済的には、インフレとかデフレでは表現しきれない方向に
向かっているのかもしれない。新しい言葉が必要なのか。
株価の暴騰だってあり得る。ソフトバンク問題で暴落をいう
ひとも多いが、世界一の仕手筋の日銀が支えているという記事もある。
いろいろな面で興味深い情勢には違いない。

(無題)  2019/11/22(金) 00:07:07
 ワンコイン競馬まぐれが来ない。

体調、悪くなる生活の毎日。
1日500歩内、暗い妄想、PC前での思考停止、
宝くじ頼り、FXコツコツマイナスのストレス、
なんでも書いてしまう幼稚さ。

読書は中国古典を少しずつ、学なしなので
角川ソフィアで初歩を。

最近の妄想としては

オリンピック後に、マイナンバ−カ−ドを利用した
2万円の買い物に5000円の還付をするとかのカード推進兼
半年ほどの経済対策とやら(こんな感じだと思います)、
1200億対策となっていましたが、つまらないことを考える。
こんなのいらないでしょう、ほかにやることあるんじゃないかな。

来年度から地方自治体の介護事業を競わせることで成果にたいして
補助を厚くする制度を施行するようだ。
400億の介護対策、ケチっぽい。
だいたい、成果とは何でしょう。
例えば、介護2の人が取り組みにより介護1になり元気になった
といったことなら、これは競わせることでしょうか?
だいたい介護の必要な人には様々な事情があるだろうし。
介護認定がより厳しくなる状況になるとしか思えない。
現状より介護認定者が減少することで、優秀な自治体となりえる
のではないでしょうか。

職業選択の多様化からの派遣、女性の活躍、老人労働の流れは
低賃金のフロ−でしょうし、実質賃金の目減り、共働きは
少子化のフロ−、ならば移民30数万人の受け入れしかない
というプロパガンダができあがる。

デフレ脱却しては困る人たちがいるから、
デフレのほうが得をする、より権力の強い人たちがいるから
日本はいつまでもデフレから抜けられない。

国民はいじめるもの、甘やかせてはどこまで
つけあがるかわからない、
頑張らせろ、競わせて成果を求めろ、
怠け者は滅ぼせ、
競争に勝つ、努力、がんばりの精神。
このスピリッツが今の日本を動かしています。

これのどこが悪い、いい得てるじゃないかと思う
自分もいますが、根底にこのスプリッツを入れては
より貧困感を冗長してしまうのが一般国民生活ではないかな
と思うのです。比較感を強める政策は罠のようなもの。
個々の脚の引っ張り合いや誹謗中傷を生み出す罠となります。
この罠を巧みに仕掛けているのは、国の中枢の超エリ−トたちです。
この罠とスポ−ツやギャンブル、その他娯楽などで盲目の民を
仕上げていくのが平和ボケ国家というのですが。

この妄想編、自分の思考の幼稚さと劣化を遅らせたい体操
として時々継続します。自分のためのまとめとして。

(無題)  2019/11/06(水) 01:26:36
 ワンコイン競馬、不調。週更新はやめた。

日経平均が強い。
こういうじり高は、一般が売り向かうと噴き上げるかもしれない。
24500オーバ−があるかも。

地方の生活者感覚では、景気は沈滞しているし、
台風の被災地は想像以上に酷いようだ。
一部上場企業は、相場が先行するというなら先行き明るいのだろうか。

妄想耳学では、
日本は、5G通信開発競争には部品的優位以外は後れを取ったが、
国家プロジェクトとして5Gの後追いではなく、5.5やら6Gを目指すようだ。
この開発はめずらしく民間主導ではなく国費をつぎ込むようだ。

沖縄の首里城の瓦をつくれる職人さんが生存していないという記事をみた。
同じく、
技術の継承が途絶えはじめているのは、一般のインフラのなかでも
始まっている。
地方で橋梁建設や構造物の技術者がいなくなりつつある。
知識のあるものがいても、実際に作業できるひとが減っている。
土木建設業者、その他インフラ整備作業員にも国費をお願いした。
こうした作業員が日本の土台を助ける。

災害大国日本には、災害と戦う技術作業員隊を各都道府県に配置したい。
自衛隊とは別動隊の災害専門隊で、平時は国土強靭化のためのインフラ整備を
各地の土木建設業者などと作業に従事。

そんな頭数、どこにいる?
国が5年、10年、25年くらいの3段階の財政出動を計画するなら、
どうにかなるだろう---?か。

株式からアホな妄想に向かってしまった。
日銀の金融政策だけでは、日常とは乖離した株式ゲ−ムにしかならない
ということを書きたかったのが、幼稚な妄想になった。

しばらく、この幼稚な妄想路線でいきます。

(無題)  2019/10/29(火) 13:02:35
 ワンコイン競馬、絶不調。当たる気しない。

妄想ですが

日経平均は日本政府の買い支えだろうが、軟着陸できるのかどうか。
災害に、悪い経済指標のなかでの不自然な上昇は、現政権の忖度汚点に
向かっているようにみえる。

単純な自分の思考では、消費増税の月の日経平均の陽線狙いだと思う。
言い換えると10月は世界的ショックがない限り、陽線死守の月だったか
と思う。

11月、12月はどうか、不自然に下落しないよう買い支え続けるのではないか。
世界的ショックがない限りは、ボラの乏しい月になりそう。
しかし消費増税が影響ではない下落には、逆らわないとは思う。

現政権の見栄え取り繕い政治は、来秋くらいまでは世界一のお金持ち国の
力を見せ続けるのかもしれない。
その前に大きな経済的ショックがありそうな気もするが。

素直な疑問

なぜ被災地に思い切った財政出動をしないのか、
国土強靭化を国策として取り組まないか、わけがわからない。


国境の壁を高くして日本国を考え直さないと日本は昔話になりそうだ。

そんな杞憂なのかどうかわからないが、昔読んだ島崎藤村の「夜明け前」
だったか、田舎の国士おっさんが国を憂えて気を病んだ---だったかな、
まあ、自分はいいかげんな程度だけど、なんかおかしくないかな、日本。

(無題)  2019/10/09(水) 00:22:25
 ワンコイン競馬、不調。今週末3日開催でどん底かな。

FXは、ワンコイン競馬を上回るチマチマトレ−ド。
まあ、高ロットでも心理負担のないトレ−ドを完成(自己完結で)したい。

全身の薄いしびれ感が不愉快、リリカを飲み続けているが
効いてほしいもの。
あと20年くらいはと思いながらも億劫になる時がある。
気持ちは萎えないようにしたい。

少々堪える事々がある、いろいろとどうしても起こる。

関西電力の金品授受について

安倍総理が事の真相を究明するよう答弁しても、テレビも新聞も
避けて書かない真相をどう究明するのだろう。
人権、差別、部落解放など深い闇の部分に切り込めるか、
現在の日本の物の見方考え方が問われる問題に注目している。

北海道では、以前はアイヌ人をウタリと言いアイヌとは言えなかった。
アイヌは差別用語だった。
現在は、アイヌ民族は日本の先住民族として認められた。
子供のころは、差別的な言い方かもしれないがアイヌのひとに
アイヌと言えば何をされても文句は言えないと教えられた。
ただ、使用するなということの強調にすぎない。
実際、アイヌのひとたちは温厚でおとなしい民族でもある。
身に迫る恐怖的なものや、圧迫されるものもなかった。

本州(この言い方は変かな)の同和問題はどうなんだろう。
活字からしか知識はないが、人権教育などの恐怖的圧力や
強権的主張が日常を支配している異様な社会に感じるのだが。

そうした異様な社会を究明しない限り、事の本質は何もわからない
ままになる。
日本政府がいつまでもグレ−で終わらせる決断の行く末は
どのようなものか、やはり、あと20年くらい見たいもの。

(無題)  2019/09/18(水) 13:11:29
 右腕の痛みにギブアップ、病院にいってきた。
頸椎症性神経根症でレントゲン結果ではC7C8の老化ということ、
神経痛薬のリリカ75を処方してくれたが、この薬は眠くなる。
先生からも眠気の注意はあったが、思った以上。
朝昼夕は半錠にして寝る前1錠と工夫することにした。

日本全国で大陸資本に不動産を買われている。
私は北海道なので北海道の現状をネットなどで学習している。
知らなくてもいいことかもしれないが、一人でも多く知っていた方が
よりいいことだと思うのでそのプラス一人になろうというだけですが。

リゾ−ト地は日本資本が貯蓄に走っているのでいたしかたない。
良くしてくれるのはありがたいともいえる。
けれど、1次産業の山林農地は守らないと日本の土地であって日本では
ないような自治区になる危険性がゼロではない。

誰も興味のないような山間地を時価の数倍で買うひとがあれば、
現状の山間地所有者なら100%売ると思う。
自分もその立場なら売るだろうし、もてあましている人ばかりかもしれない。
政府が動かないと地方自治体ではどうにもならない。
村町で離農地を買い取り、外国資本に取得させないように動いている
ところも出てきた。

まだ認知度が低いが、ネット環境ではかなり広がってきていると思う。
日本人は平和ボケしている、信じることができない人たちがまじかに
迫っている。しかし、一般人が問題意識を行動で表現するのは難しい。
政治家が本気で取り組んでもらうしかない問題なのだが。

(無題)  2019/09/14(土) 22:47:19
 最近の日常での出来事、所感。

自己診断で頸椎症性神経根症ではと思うが、右肩から右腕、親指のしびれ、疼痛で体調が悪い。時として激痛になる。自己治癒力にまかせるつもり。

8年前に左の背中に激痛がきて2日ほど寝込んだ時は、何ケ所か病院に行っても何も解決しなかった。その時は左小指薬指と手の甲にしびれが残り、現在もしびれと痛みはとれていない。

このまま両手の不愉快さが残るかもしれないが、あと20年程度不愉快ながらも動いてくれればありがたいものだけれど。


これからの20年は、いろいろなことがハッキリしてくる時間だと思う。
見えてくることをしっかりみていきたい。

高齢社会のこの先、  高血圧の基準はいいのか、  中国のバブル経済、

北海道、日本の土地をどう守るか、  国土強靭化をどうすすめる、

健康的なダイエットは、 ニトリの先、 老化とその先、  朝鮮半島、

国防の先、 日本経済の選択、 自動運転、 ソフトバンクの先、

移民か少子高齢からの生産性向上か、 農業、 水、 AI、 etc

どの分野でも展開が早いだろうからある程度の形は見えてくると思う。
時代の変化を感じ取れる時間帯というか、大袈裟に言えば歴史を肌で感じられる3時間目の授業が始まっている。


FXのスキャルピングでいまだひと月もプラスにできてない。
これまで何年もできなかったし、今年も9月を過ぎた。
結果ができない理由のすべてなんだろうけど、
どこかを変えれば逆の結果が多くなるはずなのだが、

ワンコイン競馬を5月に買い方を変えてからボチボチ結果が良くなっている。
まだ期間は短いが、この傾向が続く自信はある(信じる)。
買い方の型が同じAIなので波の傾向は無効にはならないはず。

競馬が買い方を変えることで変わるなら(良くなったとして)
スキャルピングのほうがより自在性があるはずだよなぁ。

まあ、あと5年はシツコクやる、なんたって他にやることがないから。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る