相場界芳名録

3330

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前スパイラル★ドクターK更新日時2008/10/30(木) 01:31:08
どんな人?謎?の30代独身(首都圏在住)
投資手法デイトレとスイング中心。
主に順張りだが、やられる時は頑なに逆張り。
分析はフィボナッチ、エリオット波動分析が中心。
デイトレはパラボリックを意識。ストキャスはあてにせず。
性格的に鞘取りは不向き?(利が乗ってしまう方を早々に利確してしまうため)
好きな銘柄ゴム プラ ガソ ケロ
フリースペースお世話になります。このサイトを知ってから2年近く。
ずっとROM側でしたが、
今回のサブプライムローンから始まった
世界的な金融恐慌に伴い、
自分の身の回りのプチ荒治療に乗り出しました。
名前もそんな希望を込めて名付けてみました。

自分を振り返る足跡として、できるだけ欠かさず刻んでいこうと思います。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


スパイラル★ドクターK さんの日記

昔の10  100昔へ移動

▼逆三尊? & シュガーは買い出動▼  2008/11/21(金) 04:23:40
 短期で買いポジをとった今週は見事に曲がってしまった。
まずはゴムが巻き込まれてしまった。(>_<)

一昨日の10/19の引けにかけての急落に慌てて
プラの売りヘッジを建てて臨んだ昨日10/20はどうなることやら?

NYダウ終値8000円割れと円高で全銘柄が大幅安寄りで始まった。

寄りの時点でゴムのみで含み損マイナス22万。

さあどうするか?
ゴムは下値も浅いと思うのでと迷ったが、口座残金の余力が無いので半分だけにしてみよう。

恐らく本日は安寄りで、そのまま下値ブレイクで陰線引けの可能性もあり、
前場の早い段階でロスカット。

 ゴム マイナス10万。

引けで終わってみれば戻さずにそのままSLで引けた。
早めのロスカットで正解だったか。
引けまでキープしてれば含み損だけでマイナス32万ぐらいになってたところだ。

そして、後場突っ込んだところでプラヘッジを利食い。

 プラ プラス9万。

残りゴムの含み損マイナス15万をキープしたまま、
証拠金厚めにとプラの売りと買いのアンコも合わせて持ち越し。
(追証発生防止の痛み止め用)(^^;

いずれにせよNYダウの急落の入電で明け、日経平均は陰線で引けたが
後場は下げ渋りもあり、さほどインパクトはなかったようだ。
明日も続落とは考えにくいが…。
ボラティリティの格差は銘柄によって違いはあれど、
商品も株式もシンクロしている。
ひとつの指標として株式チャートは逆三尊を形成中とみるか?

日経平均は逆三尊?
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=101
NYダウはトリプルボトム?
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0460

いずれにせよ今週は全体的に目先底の可能性もあり、
いい押し目も入ったのでシュガーは明日安ければ買い出動も。
今回の世界恐慌の暴落前までは、どの銘柄よりもテクニカル面で強く、
大局的に上昇トレンドの途中にあると思う。
まだ高値を出し切れずに暴落に巻き込まれてしまった感がある。
持ち直しも他の銘柄よりも早いのではないかと思う。

▼シーソーゲーム講釈は短期上げ?▼  2008/11/18(火) 04:20:12
 先日、今後の上げ下げの考察を書いたが
本日11月17日は思い切って売り玉をすべて決済。
短期買いへシフトチェンジのロスカットに悩まされる日となった。

前場ではゴムとプラの新規売玉が担がれ、
後場には先週からのプラの因果玉の売り玉も決済。
約定価格もタイミング悪く、新規の損切りも含めマイナス18万。

ガソケロは11/13を目先底?に意外と下げ渋りそう。
取り合えず、後場の引けに中ガソはすべて利食い。プラス6万。

本日トータルでマイナス12万。

アチャーである。(>_<)

ゴム、プラミニを新規買玉にて持ち越し。
売りスタンスから短期の買いスタンスへシフト。
もちろん短期だが。


まあキッカケはテクニカル分析によるところもあるけれど、
シーソーゲームのようなニュースにうんざりしたことかな。

先週のG20金融サミットも特にサプライズなく閉幕し、
この日の日経平均の前場の寄りと引けのニュースから。

・11月17日  9時25分
日経平均200円超安。具体策見出せず金融サミットに失望感。
http://biz.yahoo.co.jp/column/tpc/081117/081117_mbiz001.html

・11月17日 11時41分
日経平均98円高と続伸。売り込む勢いには欠け、先物主導で買い戻し。
http://biz.yahoo.co.jp/column/tpc/081117/081117_mbiz002.html

失望売り?→薄商いで買戻し?
まあ今に始まったことではないんだけど、
小ネタに翻弄されるような株式市場ではないだろうし、
こんなにあからさまな都合のいい後付講釈をジタバタやってるうちは、
下げ材料探しも底をついたってことだろうと思う。

次の下落を待ちかねる中、
今週は少しずつ階段を登ってゆくのだろうか?

★年内の考察★ もう一段安?or 満月底&ダブルボトム?  2008/11/16(日) 23:11:41
 先日11月14日(金)に注目した
プラチナの動きは狭いレンジ内での十字線だった。
その他は狭いレンジでの陰線引け。もみ合いもおおよそ想定内か?
その日はゴムのデイトレのみで、プラス3万円程度。
中ガソ、ゴム、プラ売玉すべて持ち越し。

今週末は今後のオイル系の動きを中心に年内の動きを考察してみた。


▼下降トレンド継続?

今後の傾向を考察するのに、ひとつのバロメータとして
オイル3品の中期の下落相場にフォーカスを当ててみる。

ガソリンはつなぎ足ベースで
2006年8月8日を天井に翌年2007年1月19日に底を打ち、
原油とケロシンも同様に、
2006年7月14日を天井に翌年2007年1月17日に底を打つまで6ヵ月。
今回は7月4日の天井からみても、年内いっぱいは下降トレンド継続か?
年明けも本格的な反発は見込めないだろう。

また先日のニュースなどでご存知の方も多いと思うが、
この下落相場で買い時と捉え、株式の口座の新規開設も増加中だという。
この新規顧客の買い付きが次の下落への燃料になるのか?

このような側面からも、内外問わず下落の継続の可能性が高い。
ゴールドに関しては10月29日に伝えたとおり、
2000円割れを意識した値動きに備えようと思う。


▲上昇トレンド転換?

オイル3品は11月13日に下値を更新したが、しばらく揉み合うようであれば、
アストロ的にはその日は満月底と捉え、
短期的には反転(戻りの範疇)の兆しも視野に入れるべきである。

またゴールド、プラやコーンなど、来週下ヒゲで引けるのが顕著であれば
ダブルボトムも確定的になり、同様に反転?
しかもオイルのように短期戻りではなく、中期の上昇相場となる可能性が高い。

以上から次のトレンドの占う意味で、来週は興味深い週となろう。
まだ方向性がハッキリするまでは、過剰な売り越しは禁物である。

▼本日の戦略▼ 節操ないね、プラ。  2008/11/14(金) 13:51:41
 昨日11月13日(木)は外電全面安の入電、
後場は値を戻して引けた。

下げトレンド継続確定?の陰線引けになるかと思いきや、
ほとんどの商品銘柄は陽線引けだった。
ひょっとすると、本日が上昇への押し目となるのか?

持ち越したプラミニは底固かったので、
ヤオ揚げ懸念で後場に利食い。
ゴムと中ガソは買い増し。
その他デイトレ少々で利益確定はプラス6万円少々。

案の定、後場終盤にプラは吹いた。
先限である10月限の独歩高のヤオ揚げ炸裂!
後場に新規売りしたプラ半分損切って良かった^^
1枚だけ巻き込まれてしまったが。

いずれにせよまた逆ザヤが乱れてしまった。
それが顕著に現れている下記の値段。

・プラチナ 4月限 2485円
・プラチナ10月限 2578円

中限である4月限と100円近いサヤ拡大。
お約束?ではあるが醜くなってきた。
商社ならではのお家芸?のプラ弄りではあるが。

忘れもしない2008年9月4日のプラチナ。
後場から500円近くに及ぶ凄まじいヤオ揚げのあった日だ。

いずれにせよダウントレンド継続であれば、
こういうプラチナの値動きに限って、
その翌日は必ず陰線引けになる可能性が高い。
そして、それは次の下落へのシグナルなのである。

いまや、NYダウも日経も商品全般も
ほぼ同じスパイラルを描いている。

本日のプラチナの動きに全銘柄の代表?として注目してみたい。

★波乱!と復活?のダイジェスト版★  2008/11/13(木) 04:28:11
 皆様、遅くなりました。約2週間ぶりの更新になります。
10月末から11月初旬にかけ、引越しと風邪による体調不良のため、
少しお休みしてました。m(_ _)m

無論、相場の方は知恵熱?を出して格闘してましたよ。
休んでた期間を取り急ぎダイジェスト版で^^

★ポイント(今までのあらすじ?)
10月30日の宣言どおり、放たれた方についてゆく作戦を決行。

10月30日は売る理由が見つからないと判断し、殆どの銘柄で大陽線。
翌日、31日はその反動の陰線引けも想定内。
エリオット波動でいえば、短期の押しの第2波と想定し、
トレンド発生の第3波の準備段階が整うと過信。笑
果たして結果は???


▼11月5日(水) ついに第3波の上放れ?

米国大統領選にオバマ氏が当選。

おおっ、来たか?
案の定、ほとんどの銘柄が高寄り。
当然ゴールド、中ガソなどすべての建玉が買い玉なので利が乗る。
利食えば1週間足らずで、元金に対して90%近くも増える計算だ。
ちょっと悩むが、寄りでシルバー買い。後場でゴム買い。
当然、窓を開けて上抜け、トレンド発生と読んでいたため。

のはずだったが…。

結果はすべての銘柄陰線引け。
ゴムに関しては30円幅の大陰線に巻き込まれる。
すべて買玉は因果玉に。(>_<)
超短命のオバマご祝儀相場になるのか?
大局の流れはまだ下方向の予感で再考も視野に入れ、
ガクブル状態で眠りにつく。


▼11月 6日(木) やはり、下だ。(>_<)

さらに買い玉の値粗い悪化。
大引け時で少し戻したものの
含み損マイナス15万円。


▲11月 7日(金) 押せば今日は耐える日。

すべての因果玉が安寄り。
前場の時点で含み損が口座残高の80%近くに。
つまるところ、40万円の元金に対してマイナス33万円の含み損。(>_<)
(皆さんは決してこんなマネをしてはいけません。)

ううぅ…。
ここで損切ると手元に数万円しか残らなくなってしまう。

これはかなり・・・。
悩む…。

いや…。
放っておこう。(笑)

いずれの因果玉も本日は目先の押し目の最悪の臨界点と読んでいたので、
終日そのまま放置!
(最悪の場合、その臨界点を明確に割れたら損切りも視野に入れておくが)

幸いにも大引けに向けて大陽線。
前場のマイナス33万からマイナス18万円に。

つかの間の休息?

明日が怖い。
その晩、怯えて眠る。

(といいつつ、密かに予測計算をして対策を練る。
 ある条件を満たしたら、翌日は作戦決行すると決心!)


そして…、週明けの翌日。


▼11月10日(月) 高寄りしたら迷わずに!

やっぱり来た!
本日外電高による全面高寄り!
含み損もマイナス8万円台に。
最悪時のマイナス33万円台が嘘のよう。(^-^ゞ

本日の高寄りは戻りの値段的にもいい頃合い。
セオリーどおりにエリオット短期波動の戻りのB波と予測。
作戦通りにどおりに思い切って大ドテン決行!

プラ、シルバー、ガソの買い因果玉を全て損切り、
ゴルミニ(金ミニのことです:笑)は買い玉は何とか利食い。

すべての買い玉を売りポジションに!


▼11月12日(水) 本日の陽線は非常に怪しい。

この日の前夜のNY原油は60$を割り58$台に。
国内も暴落か?と思いきや、安寄り後、大幅に戻した。

う〜ん…、如何みても買いつかせにしか見えませぬ!

なんとか10日に決行したドテン売りが功を奏でた。
買い玉の損切りで前日までは一時元金を割ったものの、
デイトレ利食いを重ねて元金も回復!
含み益も一時的にはプラス10万円近くまでになった。

さらにもう一段下げが来るのか?
ゴムとプラミニと中ガソの売り玉をすべて持ち越し!
明日はいかに???


ということで、ダイジェストでお送りしました。^^

★本日の戦略★ 本日は十字線か?  2008/10/31(金) 12:46:11
 本日は外電全面安の入電、やはり戻りを叩かれた。
NYダウ陽線引けのため、前日の上髭は、押し目と判断。
上昇準備の予兆とも取れる。

前場からの雑感で後場の戦略とする。

メタルは換算値より大幅安で寄った。
案の定、プラは10/27の直近底値から
昨日の上昇幅の0.618押しの2466円まで一直線。
寄りで噴いたところをすかさず売って、プラス9万ほど利食い。

後場は今後の方向性を占う意味で
どの銘柄も打診売りと買いが交錯すると想定。
三連休前なので新規買いよりは売り方の仕切りが多くなるか?

買いも売りも利が乗ったら
しこたまスキャルピングに徹っしよう!
よって本日は全体的に十字線で終わる銘柄が多いかも?

▲ホクホク?とは言えず・・・。▲  2008/10/31(金) 02:41:22
 本日10月30日は戦略どおり、寄りからプラ満玉買い決行。
概ね前述の予想通り220円におよぶ大陽線引けとなった。
そのまま引けまで放置しておけば良かったのだが、
後場の中盤でプチ波乱?もあった。

(前場)
その伏線としてゴールドが目上の揉み合い高値10/20の2654円を目安に
前場で底値から10/24の底値2110円から、
フィボナッチ0.618戻し(ターゲット2444円)を突破の2461円を達成。
ゴールドが前場早々に本日の高値で戻り達成か?
と思いつつ、後場の打診売りを検討する。

(後場)
ゴールドと併走しているプラを後場から打診売りのロックオン。
前場で底値から10/24の底値2278円から、
半値戻し(ターゲット2670円)を前場に達成。
プラの売り圧力が強いと想定し半値戻りが限界か?
と思いつつ、午前の満玉買いをいったん利食って打診売りを仕掛ける。
案の定、揉み始めたので何回かロスカットに引っかかる。(>_<)

16時過ぎ、プラまだ崩れず。2640円台で揉み合っている。
日経平均の最後の引け味も良かったので、
ここはプラお約束?の売り玉粉砕のヤオ上げモードを想定。
フィボナッチ0.618戻し(ターゲット2763円)の上値残し、
さらにSHも意識できる展開と判断。
プラ打診売り玉を早々に損切り、ドテン満玉買い決行!
この後外出のため、2650円付近でロスカットを入れておく。

17時過ぎ。出先から携帯で価格をチェック!2770円台突破!

 おおっ、プラっとるやないか! 笑
 (注:終盤のヤオ上げのことです)

ロスカット注文を取り消し、引け成り仕切に変更。(^-^)
最後になんとか10万近くの利食い。

・プラス 22万(プラ寄付き買いの後場利食い、最後の吹き上げ利食い)
・マイナス10万(後場プラのスケベ打診売りのロスカット数回分)

★トータル 12万
・オーバーナイトなし

本日は戦略宣言どおり、
やっぱり満玉買い放置、引け成り利食いで良かったな。
利益は出たが、骨折り損のくたびれ儲けな心境だ。

(海外状況)
現在、夜間から本取にかけて各銘柄全面安で暴落中。

やっぱりね・・・。

テクニカル的には今日の戻りがいい売り場で
まさに海外の動きももセオリーどおりの展開?
プラ持ち越さず利食って良かったと安堵感。(^-^;)

国内では終日SH張り付だったオイル勢とシュガーは
換算上まだ上値を残しているため、明日の値動きが楽しみだ。

★本日の戦略★ 基本的に今日は満玉買い!  2008/10/30(木) 10:53:04
 ついにというか、やっときた。
外電全面高、ドル高、ちょっと気になるNYダウの上ヒゲ。
他銘柄に比べ、寄付きが安めと思われるプラを成り行きで満玉買い!

そのまま一日放置?

今日は売る理由が見つからない。
その最大の理由が、昨日下ヒゲ陰線だったから。
目先的には、3000円台を覗かせた10/20の高値3062円を目安に
2800円近くまで買い一貫!

オイル勢は早々ににSHに張り付いてしまったが、
本日プラのSH付近は2800円の領域に届く範囲。
後場はNYダウ上ヒゲも懸念し、
日経平均の反落も警戒しながら見守ってゆく。

放れたほうについてゆく!  2008/10/30(木) 02:29:32
 本日29日の日経平均は8000円前後で揉みあったものの
引けにかけて急上昇、8212円で引けた。
明日の高値で反落開始なのか?ちょうど戻りを叩かれてもいい価格帯だ。

(前場・後場)
朝の宣言どおり、14時以降の切り替えしで、売り玉すべて決済。
・ゴールド マイナス13万
・プラ マイナス5万。

後場はゴム中心のスキャルピングで繰り返し料理する。
・合計でプラス 16万利食い。

本日トータルで損益 マイナス2万。
オーバーナイト玉なし。
寄付き時、含み損マイナス28万だったので、
ここまで抑えれば上出来かな。

現在、夜間から本取にかけて各銘柄暴騰中。
11月4日の米国大統領選後に買い転換で,
本格的な買い出動はまだ先とみていたが、
アストロ的には本日が重要日。
下降トレンド継続中だと本取で反落する可能性もあるが、
このまま朝まで勢いキープなら、明日から買い転換も視野に。
29日の各銘柄下ひげ陰線が上昇に向けての心地よい押し目とも判断できる。

明日からニュートラルで再スタート!
放れたほうについてゆく!

本日の戦略  2008/10/29(水) 10:35:51
 外電高で高寄り決定。
恐らくゴールドは換算値以上に寄るだろう。
持ち越した売りプラ、ゴールドは放置。
なおゴールドは寄りから売り増し。
本日陰線引けだったら、売り玉すべて継続。
後場から切り返し下ヒゲの兆しであれば、売り玉すべて撤退である。

ps
寄付き時、含み損マイナス28万。
プラ買い玉利食い。プラス3万程度。
外電高寄りで因果にならず良かった。^^

ううう…、売り増しするならプラだったか?
150円幅近くも急降下中^^
ゴールド売り増しも順調に利乗り中。
現在、マイナス9万円台。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る