ふう子 さんの日記

新しい10 昔の10  100昔へ移動

18.あと1年で卒業と小保方晴子さん  2014/04/02(水) 22:08:19
 1年ぶりの更新です。
通信制高校生活も3年終了しました。あっという間の3年間で、全日制なら卒業です。卒業要件を満たす74単位取得まで、残り12単位なのでこれからの1年間は今までより楽になるかな。その分、選択科目のお勉強しようと思ってるので74単位以上で卒業になりそう。
昨今いろいろ話題になってる小保方晴子さん。
彼女のコメントでちょっと違和感を感じたことがありました。理化学研究所の調査委員会が下した判断に対して『悪意のない間違い』とおっしゃってる点です。調査委員会のねつ造、不正という判断に対しての反論だとは思いますが、そもそも研究の世界に悪意とか善意とかが存在するのでしょうか?ねつ造=悪意と過敏に反応してしまった心理だとは個人的に察しましたが、彼女を応援している私としては、ちょっぴり残念なコメントだなと思いました。
理研に対して不服申し立てを4月9日までにするそうですが、その時には『悪意がないとか』そういうことは言ってほしくない(争点は悪意・善意ではないから)と思います。あくまでも、今までの研究経緯など、ありのままを報告すれば良いのではないかなと個人的に思います。
そして、研究畑のまわりの方々、私たち個人や報道関係者の人たちも彼女に対して根堀り葉堀りのいじめに決して走らないように、若い研究者の芽を摘まないように彼女を見守る気持ちや環境作りも必要なんじゃないかしら。

17.ぼくちゃんの高熱(獣王さんへ)  2013/04/09(火) 01:22:51
 ぼくちゃんの具合はいかがですか?
わたしの息子、高熱や引き付け起こすたび、泣きながら背負って夜中に病院に駆け込んだり、救急車を呼びましたこと思いだします。主人の忘れ片身の息子に万が一があったらなんて。でもね、子供ちゃんは強いです。親のために一生懸命に生きようって表情が40度もある高熱からでも感じとれました。獣王さん 子供ちゃん大丈夫ですよ。

16.親子揃って学歴の区切り  2013/03/29(金) 05:15:45
 息子の大学入学手続きが終わり、わたしの通信高校の二学年のスクーリングも終わり、親子共々学業の区切りがついてる日々を送っています。
高校卒業要件は74単位ですが、42単位を取得して順調です。あと二年で卒業を目指していますが、40歳を過ぎたおばちゃんの目指しているのは、学歴できなくて楽しくお勉強をすること。だから卒業時には74単位以上になっているかな。
16歳で毎日泣きながらお仕事に行ってました。でも42歳で楽しくお勉強が出来るって それを得られたのでみんなに感謝しています。

15.お彼岸  2013/03/19(火) 01:22:52
 お墓参りに行ってきました。
近くの畑で頂いた菜の花と、梅のお花が咲いた枝を主人に。
『 ○○○(息子の名)があなたにそっくりよ』って主人に言ってあげました。

14.合格そして二人でパーティー  2013/03/09(土) 07:20:59
 息子、大学合格してホッとしました。四年間好きなことして、たくさんのお友達と出会い、たくさんの思い出作って欲しいなと願っています。
今夜は、アッと驚くようなお料理を作ってお祝いしてあげようと思います。
小さなアパートなので、何のお料理を作っているのかわかってしまうので、夕方の間だけ図書館にでも行っててね。パーティーの用意ができたら、携帯にメールするからね♪

13.がんばってね お弁当  2013/01/19(土) 07:02:03
 今日は、いよいよ息子のセンター試験日です。
彼は先週金曜日でセンターの受験勉強を終わりにして(計画通りだったそうです。)、ここ一週間はのんびりしていました。

がんばってねって、願いを込めたお弁当が出来上がりました。

昨夜は一睡も出来なかったわたしです。。

12.じんましん治りました。  2013/01/15(火) 08:28:21
 原因不明のじんましん、結局はお医者さまの処方薬で鎮静化しました。アレルギーテストをしても原因は特定できませんでした。ホルモンのバランスが崩れていたのかもしれません。もうこの歳になりますと、更年期に入ってくるのかな。

かゆかゆ じんましん  2013/01/09(水) 19:36:09
 昨夜から原因不明のじんましんが出て酷いことに。
我慢できるような痒みでなく(特におしりちゃんから太ももの裏側にかけて)、かきまくって全身真っ赤になりゴツゴツ腫れ上がっています。
お食事済ませた夜になるとでてきて、昨夜は一睡もできませんでした。
市販の抗ヒスタミン錠剤を先ほど服用しましたがまだ効き目はあらわれません(涙)
明日は、お医者さまに診て頂いたほうが良いかな。

2013年お正月  2013/01/01(火) 09:10:13
 謹賀新年
初日の出の時刻ごろに、新しい御札を神棚にお祀りすることから我が家の新年のスタートです。
去年と同じように恙無く生活できれば幸せです。
そうした幸せが自然と積み重なって生きていくことが、私にとって無理のない生き方です。

相場商いのほうは二年間弱お休みしていますが、今年もお休みになりそうかな

楽観的親子  2012/12/29(土) 20:59:42
 息子は私に似て楽観的な子で、雑念を背負わないといいますか。
良いものを過度に追い求めたり、得ようとするのでなく、悪いもの(ネガティブっぽいこと)を纏わなければ、いつかは良いことが巡ってくるだろう的な。

公立の進学高校を落ちた子。滑り止めで私立高校は合格していましたが、三年間にかかる総額費用は、相場資金(当時100万弱)を出金しても私の収入では、とてもまかないきれる金額ではありませんでした。
その公立進学校は定時制もあり、結局はそこに行くことになったわけです。

当時の息子は、落ちたこと、私立に行けなかったことなどのネガティブなこと一切言いませんでした。
『高校の卒業証書には定時制、全日制書いてないでしょ。』って笑っただけでした。

大学受験は、私立大学の滑り止め無しで国立大に挑んでます。
センター試験まであと半月あまりです。
『落ちたら落ちたで、その時に考えるよ』ってにこにけ笑っていました。
私も『そうね』って笑って返してあげました。

明日は、二人で神棚をお掃除して一年間お世話になった御札を神社に納めて、新しい御札を受けて新年を迎える準備をします。
我が家の毎年12月30日の行事です。

新しい10 昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る