宗谷岬 さんの日記

新しい10 昔の10  100昔へ移動

中庸に徹すればすべてうまく行く  2014/09/25(木) 23:11:55
 体温  34.67度
体重  67.20kg
資格試験勉強 過去問10問(2010年分)
ドル円 4−3

FXは現状うまくいっているとは言いがたいが、なんとなく中庸を歩けばそこそこ利益をとれるような気がする。
但し 数量を多くするとストレスは大きくなるから、自分の精神的対応力を間違えないことが重要かと思う。
あと3年3ヶ月でそこそこ力をつけられるのでは?と少し楽観的になる。

一般の生活と同じくすればいいと言うことか。一言で言えば、欲望を制限制御すること。

食欲の制限、性欲の制限、自己顕示欲の制限、支配欲の制限、権力欲の制限
野放図な欲望、欲求の解放が世の中を悪くしているのは確実と思う。
その傾向をただすことは不可能だろう。世間一般は狂っているのだから、欲望におぼれていれば良い。
もっぱら自分のテーマとして実行すれば良いと考えている。欲望の制限制御が自分を平和にすると思う。

グルメ番組に乗せられて食欲を野放図に解放し、病気になり、対処療法(医療)に多額の金をかけ、社会保険で多額の保険料を徴収する。
漫画だね。

スタップ細胞捏造から見える無様な世界  2014/09/24(水) 20:22:33
 体温 34.71度
体重 67.20kg
資格試験勉強 過去問10問
ドル円 0−5
少し混乱した 変に動かさない方がいい ばたばたと動かした
早くもLCしない方針を破る 待つ根気
9月 マイナスのはなっていない 少額実弾練習だからマイナスになってもよい気楽さはある


日経サイエンスの古田あや記者が、理研 遠藤研究員の発表論文についてツイートしている(9/22 Aya FURUTA)。
遠藤論文は、STAP細胞ねつ造を解析した論文のようだ。
古田氏は、理研は遠藤論文に対する見解を発表すべきと言っている。
当然ながら、理研の公式サイトには、遠藤論文についての記載がない、ずいぶんつれない扱いと古田氏は怒っておられる。(遠藤さんは東北大准教授就任が噂されるが、今はまだ理研の研究員だ。)

理研が悪の巣窟にみえてくる。

ぼくはもとより文系池沼の類なので、論文を読むリテラシーはないが、
事件をとりまく周辺事情の観察から、2月中旬には、論文はねつ造なんだというのが確定的に見えた。

学者の世界では、なかなか同業者の論文不正は批判できない雰囲気らしいなかで、少数ながらまともな学者が論文の不正を指摘した。

一方 ねつ造の批判にさらされた方は、
ありまーす!!というバカ丸出しの言動しかできず、みずから天下に恥をさらした。
まともな反論が全くない中、早稲田の博士論文のコピペを含め、次々に醜態が明らかになっていった。

他人の論文や記事の無断複写。
画像の恣意的操作。

いろいろなことを考えさせられた。

Oは重い病気なのだと推定した。
きらびやかな経歴をもつ笹井がなぜねつ造に手を染めたのかがわからなかった。
もっぱらハニトラに引っかかったとの話が横行していたが、
金と権力への誘惑、再現されない論文が普通にあるという発生科学の負の面が、
ねつ造へと比較的安易に踏み出させたのかもしれないと思っている。
実際 捏造疑惑が問題になりだした直後のニコ生?で、理研幹部が
再現できなかったら、その論文は消えるだけですよ、とすずしい顔で言っていた。
こいつも相当悪いやつなのだと思う。

しかし笹井はクリスチャンで、一片の良心は残していた。
7/25の 日本学術会議幹事会声明が堪えたのだと思う。

幹事会は
STAP細胞事案は、研究自体が虚構であったのではないかという疑念を禁じ得ない段階に達している
と断言した。

笹井は逃げ場を失った。

それにしても論文発表後の Oの態度、神戸理研の権力的態度にはあきれる。
竹市先生はおおいに尊敬されていたにもかかわらず、晩節を汚した。
なんらかの事情があるのか?惚けられたのか?
民間研究機関ならこれほどまでには批判されなかったろう。税金丸抱えの研究機関だからこその正当な批判だったと思う。

今回のねつ造事件に関し
年寄りや右翼、ニートに擁護する者が多いのに驚いた。カルトやバカはどんな時代にもいるから仕方がないか。
また擁護派に限らず、はびこる中韓へのおぞましい蔑視が明らかとなった。
この風潮が、弱い者いじめなどの暴力の基底なのかと思うと恐ろしかった。

擁護派は批判派を、日本に嫉妬する朝鮮人 といい
批判派は擁護派を、Oは在日だからねつ造するのだ などと言い合っている。
みにくい日本人のなんと多いことかと。ヘイトスピーチというか中韓をバカにしたような態度は年齢層に関係なく多そうだ。
政権中枢や政権政党執行部がヘイトスピーチの極右のような印象を外国にも与えているのだから、これが普通なのか?
本屋にいっても、醜い差別本が平積みされている。
中韓を侮蔑する一方アメリカの尻をなめまくる変態的な人がこの国では現在 主流であるらしい。
下品な連中が少なくなるのを祈るばかりだ。

こうした醜い一般人に辟易する中で、意外に思ったのが報道機関の健闘だった。
日経、毎日、朝日、NHKが、記者会見でも適切な追求をするのが印象にのこった。
科学部なので、政治的に汚染されていないのだろう。かろうじて日本にも少数のジャーナリストがいるのをみた。

一方 外国特派員協会の講演だっただろうか?
東大教授が、あの異常な発表スタイル、実験をやっているのかと疑いをもたれるつたない手つきなどを観察し、
また専門家の多くが違和感を持っていたのをなぜ報道機関は知り得なかったのか?
ことの真偽を判断する能力に長けた報道機関ならせめて1社ぐらい、なんか変じゃないか?と疑問を持って欲しかったと緩やかに批判していた。
全くそのとおりと思う。僕のような門外漢でさえ、Oのあの異様な衣装や汚らしい化粧には全く違和感を持った。
文系1理系3の学生構成の大学に通ったので、理系の女の子はたくさんいたが、あのような異臭を放つ子はいなかった。
ノーベル賞確実!とのぼせ上がる社会を見ながら、日本一番ときたない人差し指を突き出すバカの姿をダブって見ていた。

今までの理研会見で一番印象に残ったのは、
朝日の記者が丹羽に対し、先生は本当にSTAP細胞が作成されたのを見たのかと問い
丹羽が、見ていないけど 若山さんができたと言っていたからそう思った といい
朝日の記者が、なんだ 先生は見てもいないのに 作成手順を作ったのか?と問いただした際

丹羽 「科学なんていうものは、すべて伝聞ですよ」 と穴をまくった言葉だった。

なるほど!そういうことだね!とあらためて感心した。
結局 みんな部分しか知らず、あとは信頼なんだと思った。

丹羽がなぜプロトコールを作ったのか疑問だったが、若山さんに対する信頼が基礎にあったのだ。
ならば、若山さんはすでに3月から Stapに疑問を呈している。丹羽の行動の基礎も崩れていると思うのだが。

風邪?  2014/09/24(水) 04:14:46
 9/23 秋分の日の記録

体温      34.92 度
体重     67.30 kg
資格試験勉強 過去問 10問

体温が高いと思ったら、のどが痛くなった。
風邪か? 酢でうがいする。
何とか 過去問10問だけこなし寝た。

資格試験勉強開始  2014/09/22(月) 21:17:24
 体温      34.25 度
体重     67.00 kg
資格試験勉強 過去問 10問
ドル円 2−3

これから2ヶ月 勉強する 過去問中心。
ここの日記読んでみる。すごすぎ。1日で千万円単位で利益が増減したり、すごすぎる。
1年で1億を稼ぐ、目標100億とか、世界が違いすぎるから参考にはならないか。
でも なんか いい話だよ。いつも破産した人ばかり見ているから、こんな話は好きだ。

ぼくが目指すのは、月平均20万の投資技術。貯金が減らなければいい。
月10万が生活費、月10万が家の修繕積立金。
日本にいる場合はこれでいい。
しかし これでは ダーウィンは無理か?タイの田舎でもいいかな。
きれいな計画を建てても意味はない。
定めた方向にむかって歩けばいいと思う。

ここのスペースは気に入った。

生活再建  2014/09/21(日) 10:10:21
 芳名録にUPさせてもらってから1週間がたった。
きっかけは、次のような経路だ。

 今の仕事を精算して、リタイアする方向で行動
 現在の貯蓄では金利生活するには足りない
 日銭稼ぎ的な技術を身につけたい
 レバレッジや取引システムや流動性から、引きこもって稼ぐにはFXがいいかな
 秋山さんの過去ログを2006年から読んで衝撃 こんな生活もあるんだ
 で、とにかくこの場にいさせてもらって、皆さんから刺激をいただきたい

今週 9/15ーー
 仕事でやったことは、会議に出たことのみ(半日)
 別に毎日 ぼやっとしてればいいとは思いつつも時間をつぶすのはむずかしいな

改めて生活を整理してみる
 仕事は3年前から激減した。
10年前100(仕事量)とすると5年前75。昨年30、今年はこの分で行くと25くらいか。

それでも赤字にはならず、やはり不動産がらみの仕事はテレビや講演の仕事みたいにぼったくりだな。
現在の仕事量なら週2日くらい働けばい。仕事量はさらに半減しそう。
体が元気ならいろいろできそうだが、体調が悪いから静かにしていないと。

友人に自分の体温の話をしたら、彼の奥さん(正看護師)に話したらしく、
お前の体温、死ぬ直前のがん患者の体温だぞと脅かされた。
そうか 僕 死の直前なんだ、すごいんだとなぜか納得した。

 FXは超のんびりやればいい。時間もほとんどとらない。
 FXは entry-exit で枚数操作−−難しいのは 待つことに徹することか(3週刊時点での感想)

で、結局時間が余りすぎる。

初冬に実施される、住宅建築調査系の資格試験を受けることにした。
不動産は専門家がいないと言われるほど範囲が広く、資格も無数?と言われるほど多い。
暇つぶしの意味もあるが、2017までは不動産調査の仕事を続けるので、弱い部分は力をつけたい。あくまでスキルアップ。

リタイアするに際し、宅建もとっておいたほうがいいかと思う。
宅建があれば、自営か否かに関わりなく働ける余地もあるし。

日本脱出も不確定だし、選択肢はもっておいた方がいいかと思う。

Aさんが宅建を受けたと知り驚くと同時にその行動力に脱帽。
K大数学科と宅建 僕的にはスゲー という感覚です。

まとめ
0 体調改善のための日課(体操)をこなす。
1 仕事はのんびりやる。週2日
2 FXはのんびりやる。技術を身につける。
3 資格試験の勉強をする
  (今年は 建築調査、来年は 宅建)
  時間は余るほどあるので勉強する
4 海外移住先を探す(候補地 ダーウィンほか)
5 芳名録で日々 自分の行動を確認

ビッグマック価格から為替はわからん  2014/09/20(土) 17:56:40
 体重     66.7 kg
体温      34.68 度

ドル円 少枚数で試験売買中(2017年末まで)
      (仮装売買は不可との林輝太郎に従う。本格売買は2018年予定)
3-3


    ビッグマック
米ドル建価格
年 アメリカ  日本 日本価格比較(対米)
2006 3.10 2.23 -28.1%
2007 3.41 2.29 -32.9%
2008 3.57 2.62 -26.4%
2009 3.57 3.46 - 3.2%
2010 3.73 3.67 -1.6%
2011 4.07 4.08 +0.5%
2012 4.33 4.09 -5.5%
2013 4.37 3.51 -19.5%
2014 4.80 3.64 -24% (7/1)
2014 3.30( 360/109) (9/20)

日米の価格が標準化するためには
  マック価格 360円を 約30%値上げする? (4.80/3.64=1.32)
  円を約25% 円高にする?(360/4.8=75円)

いずれもあり得ないな。
そもそも生もの食品だから地域間の価格標準化はありえない?
だいたいビックマック価格の中身は、人件費+賃料が主成分
だったら 日本は高いはずだが。

南アフリカでは 2.33ドルで、日本よりももっと安い。分からなくなった。

ほとんどの国で可能な範囲で利益をとる価格付けをしている、
同じ価格で売ろうなどとは端から思っていない、
と理解することにした。

つまり
南アフリカでは ほとんど利益がでないがマックの好きな人がいるので店を開いている。
日本では、かろうじて利益で、本当は辞めたいが、体裁上やっている。
アメリカで、そこそこ利益。標準価格

ユーロ圏大いにも利益出る。
欧州人はおつに澄ましているが、実はヤクザでジャンクフード大好き。
北欧では爆益。 海賊の子孫だからか?こんなもんが大好き。

で、ビックマック指数などという指標自体が、経済お笑いタレントのギャグみたいなものと納得してみようとするがどうなのだろうか。

ビックマック価格  2014/09/19(金) 23:41:08
 体重     67.4kg
体温      34.58度

ドル円 3-3 追っかけて買い ふたをした。
          予想はしないで価格に対応して出入りする予定
          トレンドとしてはドル高と思うが、賭けるような行動はしないつもり。

イオンの中を歩いていたら目に付いたのでビックマックを眺めてみた。
一瞬買おうとも思ったが、セット価格しか目に入らずやめた。
以前は 単品価格がすぐ目に付くところにあったのだが。

調べてみたら
ビックマック  アメリカ 4.8ドル  日本 360円

今日は  ドル円≒109円だから

4.8*109≒523円

360/4.8≒75円/ドル

日本価格 360円はどう考えたら良いのか?
これからインフレになって ビックマックは 360円から523円になる?
360円マック価格にすり寄りべく、1ドル 75円に向かう?

塩漬けリゾートマンションは売れない  2014/09/18(木) 22:52:58
 体重     67.7kg
体温      34.54度

昼飯にサンドイッチを食べた。パンは太るように感じる。やめた方がいいか。
体温は低い。昨日申し込んだ 呼吸法 気功の教室 に入れることになった。

破綻物件の調査に行ってきた。管理人のおじさんに部屋を見せてもらった。
おじさんが言うには
所有者は、以前はちょくちょく見えていたが、もう十年ぐらいみないかなと。
部屋はきれいで、10年前の新聞が机の上に置いてある。

一棟の建物ほか団地群の管理はよい。
また住戸内は結露もなく屋内環境も良好に見える。
管理費の支払い状況はどうなっているのか照会したが少額であった。

リゾート物件(マンション)は、東京近辺では100万円以下で大量に出ている。
築20年以上のものがほとんどだが、意外に建物の質はよい。
新潟とか神奈川とかでは1万円とかでも出て話題になった。こうした物件はおおむね多額のマンション管理費の滞納がある。
つまり物件の価格以外に必要な付帯費用がついて回る。

人のいいというか、ボヤットしているというか、滞納を放置している組合もある。
買う場合は、組合への管理費等の確認が必要である。
うっかり調べもしないで買うと、管理組合からたとえば200万円とかの滞納管理費を請求されかねない.

今回の物件はオール電化のリゾートマンションで、普通に暮らすにはよい物件にみえた。
マンション団地群には大量の売り物件が滞留している。売れないと思う。
売値を調べたら、300万から1200万(約60へーべ;ワンルーム)で市場に出ている。
不動産の値付けはこんなもので、めちゃくちゃだ。売値は自由なのだからそうなる。
なので調べるリテラシーのない素人は高値でつかんでしまう。(調査屋から見ると、まただまされたなと。)
更に周辺にヒアリングしたら、昨年1戸 200万円で大量に市場に出すも、1戸も売れなかったとの話があった。(任意の売却行為、管理費滞納なし)

こうしたことがあるにも関わらず、不動産コンサル系の仕事には信用がない。
不動産調査に金を出す人は少ない。サービスは無料の意味で、金は出さない。
なぜなら多くのコンサルが騙す系のひとと思われており、そのような事例はじっさい多いようにみえる。
(まあひどいのは不動産業者のみでなく、医者や弁護士などはもっとひどそうだが、どういう訳か 医者や弁護士は信頼されているのが不思議だ)
で、結局 不動産売買ではだまされたっぽい話が後をたたない。

破綻している不動産は大量にあるが、銀行も処理しない傾向が強くなってきた。
リフレ政策で極力破綻は避けようという風にみえる。
日銀においた当座預金に金利がつくくらいだから、銀行には何らかの手当がなされるのか。
銀行は経済の基本的なインフラだから、銀行員は公務員のように社会的に保護されるのだとトップバンクにいる大学時代の友人が言っていた。

中小企業社長の自宅不動産担保もどんどん解消されている。不動産仲介の知人も、いきなり銀行から保証契約書が返却さてきたのでびっくりしたといっていた。
どうやら今年の正月あけから一斉に個人保証の解除を実行したいみたい。
(私は借金がないのでわからないが、知人とは別にそういう話を2つきいた。)

それはそれでいいことなのだろう。但し このこととは別に異常なモラルハザードが進んでいるようにみえる。
通貨乱発でやぶれかぶれなのかと。2ch的にいえば、発狂した経済運営?ということで、今 歴史的な異常な経済運営を日々見ているのかと思う。

***********************

ドルを買って以来、ドル高一方に進む。
私としては、トレンドのないレンジ相場で、きれいに両建てでうまく泳ぎたいが。
あせらずに相場技術の習得を心がけたい。
それにしても億単位のお金を扱う方や数千万円の税金を支払うかたなど、
ここに集まる方は不思議に見える。

私はサラリーマンをやめたあと、個人事業をぼやっとやっていたところ
800万円の税金支払に、あやうく税金破産するところだった。
それからは収入の50%は一律に税金用に分けるようにした。
で、それから6年たち、仕事の形が変わってしまった。
粗収入は1000万円未満に、つまり以前の税金支払い額並みに変わった。所得税ほとんどなし。
これは負け惜しみでなく本当に気持ちがよい。
どうも私は大きなお金を扱えないようなので、投資は月20万円とれればいいかなと狸の皮算用している。
私が持てるキャッシュはせいぜい1億かと直感する。
イメージできる能力、器は個人的なもので、それこそ個人差がありますというのが説得力がある。

体温が低い  2014/09/17(水) 20:41:44
 体重 67.4kg
体温 34.87度

体温がやはり低い。体調がずっと優れず、数年前 医療機関を6軒ほどはしごしたがあった。
体温が35度未満で、標準より1度低い、但し最近では珍しくないと言われ、格別の指示や処方もされなかった。
体調の悪さをあまり気にしていなかったが、外国移住が射程に入るとにわかに健康が気になり出した。

なんか運動せねばと、きくち体操に電話した。
女性有志の小さなサークルのようで、男は遠慮くださいと言われた。
で、**流呼吸教室に申し込んだ。呼吸法と気功の教室みたい。

ドル円
売値を徐々にあげながら、買値との差を拡大させている。
1−1
2−1
1−1という感じで。今のところ順調に見える。やや退屈。昔 アンコの拡大 などという言い方をされていたのを見たことがある。
相場のことは 林輝太郎の数冊以外読んだことがないし、何を読んでいいかもわからない。
ネット上の情報を選別するリテラシーはない。
ほとんど詐欺 いかさま情報に見えてしまう。不動産業界にいるせいか?
不動産をやっている人間は、弁護士を筆頭に最低のやつが多い。

当面
健康づくり(体操 体温上昇 食事注意)
資産をつくる技術習得(FX)

今日は会議があり疲れた。寝る。

リフレの末路は?  2014/09/17(水) 12:06:33
 リフレ政策の効果はよい効果は生んでいないように見える。
株、不動産(人口減少リスクのない一部地域)の価格は上がった。円は下落した。
が、いまのところ一般庶民の生活をひっくり返すような深刻な影響はでていない。
(一部の下層貧民は、高価になったプロパンガスの使用を止めたりしているのを、仕事でみた。)

一般的には、物が供給過剰で値上げできる状況ではないから、異次元緩和 即 物価上昇にはならないのだろう。
円安になっても輸出は増えない。世界の輸出市場で、中国に太刀打ちできない認識がないようだ。
日銀の国債購入にもかかわらず、市中に通貨は供給されない。借りるやつがいない。
この状況は政権にとって好ましくない。通貨を供給しても使われない状況は、いずれ政府が通貨を使うことで状況を打開するのではないか?

過剰な通貨供給がどうなるかわからない。だから まともな経済学者はリフレに賛成しない。学者として当然だ。通貨膨張策がどうなるか?アメリカもやっているから問題ないという話はおめでたく聞こえる。基軸通貨とローカル通貨はちがうだろうと。

リフレのこわいところは、出口で対応できるのかという疑義だ。
物価が上昇し、金利があがったところで、市中から通貨をひきあげられるのか?
相転移というphaseが変換する可能性を、リフレ派は愚かにも予想してないように見える。

ハイパーインフレは住宅ローンを消す働きをするが、貨幣で物を買えない状況になると怖い。
戦中戦後の記録では、金で食料を買えない話がある。
買い出しに行った都会人が、百姓にいいだけぼったくられる話だ。
それ以上にこわい話も聞いたことがある。もとより真偽を確認するすべはないが、さもありなんと思う。
どんな時代にも、どんな人種にも、いいやつと醜いやつがいるのは現実だ。

日本は危険がいっぱいに見える。
福島では原発が爆発したままで収拾がつかない。
経済は異次元緩和の通貨乱発で先行きは真っ暗だ。

歴史に学んで対応を考えたい。
これはそれぞれの個人が対応すべき個人的な問題だ。
巨額な国債を持っていたある文人は戦後のハイパーインフレで財産を失った。
せめて山でも買っておけば財産保全できたのにと嘆いていたのを読んだ記憶がある。

僕の貧弱な投資行為も、今の不安な環境に対する行為である。
もはや遅いか?と思いつつ、なんとかあと10年の猶予を期待している。

新しい10 昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る