相場界芳名録

1670

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前エスペランサ更新日時2017/07/01(土) 11:09:30
どんな人?相場中毒気味のアラフォーリーマン
投資手法独自の相場観による裁量

ルール@資金管理
1トレードの損失は資金の5%まで、1ヵ月の損失は同10%まで。
『現金を持たない相場師は、在庫を持たない小売商と同じ』
ルールAロスカット
注文時には必ず(ルール@に抵触しない水準で)ロスカットラインを設定する。
フリースペース資産形成を目的に余裕資金の範囲で投資します。
日々の相場観、建玉状況、トレード結果等と不定期で更新する予定です。
まずは300万円からスタートするつもりです。
宜しくお願いします。

確定損益
2017/4 +237k
2017/5 +751k
2017/6 -585k
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


エスペランサ さんの日記

昔の10  100昔へ移動

値洗い改善。  2017/07/22(土) 14:18:41
 パラジウム6月限 売り
金6月限 売り(一部落ち)
銀6月限 買い(一部落ち)

金銀鞘はやや縮小したところを早くも利食い。
8月にかけて流動性が枯渇しそうなので。
パラは値洗い改善。更に下はあるとみるが。
欧州のディーゼル車関連で白金にネガティブなニュースが増えている。
金白金鞘はどちらかと言えば更に拡大だろう。
頃合いを見て仕掛けたい。

オイルはWTIで47回復がやっとだろう。
金曜に急落しており、また下を見に行きそう。

金銀鞘。  2017/07/15(土) 10:33:39
 パラジウム6月限 売り
金6月限 売り増し
銀6月限 買い増し

金銀比が78倍台半ばまできたので増し玉。
昨年はじめには83倍まであるので慎重に。
ただ、昨日のCPIや小売売上、投機筋の貴金属ネットロングの急縮小をみるといいところまで来てるかな。
パラがしぶとい。
800ドル割れの調整を想定しているが、下が妙に堅い印象。

オイルは先週と基本観は変わらず。
今夏の50ドルオーバーはないか、あれば絶好の売りポイント。
40より下があれば、拾ってもいいかな、ぐらい。

穀物が激しくてこれぞ相場って感じだけど、資金的に参入できない。
まあ出来たとしても東京はないな、やっぱりシカゴに参戦したい。

オイルは暫くダメかもね。  2017/07/09(日) 15:31:10
 パラジウム6月限 売り
金6月限 売り
銀6月限 買い

在庫統計は概ね良好だったが、その後は売られて再び44ドルちょっとまで下落。
減産幅の拡大は出来うるのはサウジのみで、そのサウジにやる気がないなら無理筋。
リビア、ナイジェリアの産油量回復が続くなか、価格の主導権は再び米シェールへ。
40ドル台前半でもシェール増産が続くかどうかだろう。
オイルのロング参入は暫くないかな。

パラは期先に乗り換えただけで基本放置。
金銀比が久し振りに77倍台まできたので試し玉を入れた。
銀は価格の刻み、流動性、倍率等から非常に非効率な銘柄だが、致し方無しか。

洗礼。  2017/07/01(土) 11:31:26
 原油11月限 買い
パラジウム4月限 売り

6月は大幅なドローダウンとなった。
50ドル台回復・定着を予想していたWTIがまさかの42ドルまで下落。
トコム原油は一部ロスカットしながらも耐えていたら4500円幅もっていかれた。
信念とルール、優先すべき順番を誤っていた。
円安もあり、買値付近まで戻りつつあるが、一旦は落とす方向で考えている。

たいした考えも持たずに張ったパラは放置中。
900ドルオーバーの急騰時は冷や汗をかいたが。
新車販売の鈍化、在庫の積み上がりを考えれば、当面の天井は打ったとみるが。

6月の洗礼を受けてルール順守の重要性を痛感した。
この世界はまず生き残ること、儲けるのは二の次、ということだろう。

逆行中。  2017/06/03(土) 20:37:19
 原油11月限 買い
パラジウム4月限 売り
金4月限  売り
白金4月限 買い

原油は50ドル台で定着するかとみたが、一時46ドルをつけるなど逆行してる。
更に下はないとみるが、下げたらロスカット。
片ロングがどうも気持ち悪くて、円高やリスクオフに備えてパラを少し売ったら逆行。
安易過ぎた。ただ、片張りの時は為替等のヘッジを考えねばならない。

金白金鞘は330ドルまで拡大してきたので3回目の仕掛け。
JM社の需給見通しなどもあり、マックスの345ドルをオーバーしてくる可能性もあろう。
少しずつ慎重に仕掛ける。

原油。  2017/05/27(土) 21:50:00
 原油10月限 買い

25日のOPEC総会の合意を受けて目先はWTIで50ドル以下は買いかなと。
総会後に意外にも下げてきたので片で勝負。
夏場の需要期にはいれば55オーバーで直近の高値をとってきてもおかしくないと思う。

CFTCの建玉報告では総会前に投機のショートが9万枚以上減っていた。
9ヵ月の延長合意なら踏み上げかと思ったが、下げたのも納得。
現時点で50から上がどれ程あるかだが、ちょっとひっぱってみる予定。

OPEC総会を控えて  2017/05/24(水) 13:14:48
 金ー白金鞘は一旦利食い。
オイルに集中する。
OPEC総会では9ヵ月延長がコンセンサスとなっているがはたしてまとまるか。
50台半ばまで上昇すれば売りだが、WTIの投機の売り(32万枚)が気になる。
ふんできたところで合わせたいが。

二匹目の  2017/05/19(金) 21:33:58
 金4月限  売り
白金4月限 買い

金―白金鞘が再び320ドル程度まで拡大したので再エントリー。
トランプの弾劾問題があるけど長期化しそうだし材料視されるかは疑問。
6月の利上げありきならば鞘は徐々に縮小するだろう。
懸念はブラジルのトリプル安か。
地球の裏側のことでよく分からないが外に波及しないこと願う。
WTIは久々の50ドル回復。
サウジはアラムコの上場まで意地でも価格を高止まりさせたいのだろう。

一旦手仕舞い。  2017/05/17(水) 17:24:43
 金-白金スプレッドが300ドルを割ったところで一旦利益確定させた。
まだ鞘は縮小すると思うものの、トランプの機密漏えい問題が燻っており、米国の政治リスクが金価格を底堅くしている。
とりあえず今週のイラン大統領選、来週のOPEC総会を前にメタルのポジションを軽くし、オイルの戦略を練りたい。

3週間経過。  2017/05/13(土) 17:50:17
 金4月限  売り
白金4月限 買い

上記の鞘は340ドルまで拡大後300ドルまで縮小し、足元は310ドル程度。
縮小時に一部利食ったので大分楽になった。後はもう少し見てみる。
CFTCの建て玉報告ではここ1週間で大分動きがあった模様。
大まかにはコモディティ市場から資金が流出しているという感じ。
オイル、メタルの基本観には変化無し。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る