相場界芳名録

2259

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前緑の狸更新日時2019/05/04(土) 08:12:39
どんな人?農夫
投資手法鞘とりを柱に15年、いまだに損を重ねてしまっている。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


緑の狸 さんの日記

昔の10  100昔へ移動

脆弱な日本  2020/02/19(水) 06:00:47
 まさかこんな事が、起こるとは、誰もが予測できないことだったらう。コロナウイルス。順風満帆な日本の進路に、危機管理のなさが露呈してしまった日本、慌てふためいて、右往左往、、。世界は日本の対応力を、力量を注視してる。力の見せ所だらう。
自然界は、人間の無防備のところをついて来る。昨年の台風にしてもそうだった。まあ、これに、萎縮してはならない。政府には、ここで、しっかりやってもらいたい。

令和2年  2020/01/01(水) 17:04:13
 明けましておめでとうございます。
昨年は、度重なる災害に翻弄され、未だに、復旧とは程遠いありさまだ、が、、。現実を直視し、今は何すべきか冷静に進めるほかなからう。まずは、今年は、災害の無きことを、近所にある、神社の神様に妻と、祈ってきた。ごりやくや、いかに?だ。皆様にも、それぞれのご幸運を、祈念します。

地道に  2019/12/10(火) 06:48:56
 おはようございます🙋
暫くぶりです。まだ台風後の残骸の後片付けがようやく半分ほど終ったところで、まだ心の余裕が、こない。ところで、安部さんは、だい4次産業革命を見据えて、補正予算を組む、と言っている。この時期、方向性は正しいだろう。ただ、日本人の、精神、文化、を大事にの上に、の産業革命だらう。デジタル、ニュウデイルというのもいいが重層的に発展さすべきだらう。

復活  2019/10/29(火) 06:58:34
 おはようございます🙋
タイガーウッズの優勝だが、そのたたずまい、悠然として
気負わず、凡てを受け入れる余裕すら感じたのは、私だけではないだろう。この度、被災して、未だかたずけすら、これからだけれど、何があっても、めげない人間の力強い、生命力を、見せてくれた。ZOZOの経営者には感謝したい。

自然界  2019/10/17(木) 05:36:42
 おはようございます🙋何と言えばいいのか
私は、今回被災して、言葉が、うまく出てこない。しかしながら、
のこり僅かであろう自分の人生、不運を嘆いている時はない。大蛇のやうに暴れ狂った名だたる河川も、
そのうちに平静を取り戻し
人々にいつしか、郷愁やなつかしさを醸す存在になることだらう。今は、自然界の凄さに、畏れおののきひれ伏している。

もう、中秋。  2019/09/18(水) 06:22:54
 おはようございます🙋
しばらくです。
韓国、日本、の地政学的位置は、もはや変わった。
変えようとしている韓国。
中国、ロシアは、それをじっと静観してる、構図だ。
日本は、アメリカとの、連携のなかで、やっていくしかない。韓国は、自滅への道のりに入っている、

ロシアに騙されるな  2019/09/06(金) 06:58:33
 やはり、プウチンは、餌をまいて、日本を誘き寄せ、利を獲る策戦だ!
狡猾な、やり方に、注意しないと、アメリカとの蜜月関係、日本の、安全保障にも、ヒビが、入ってはならない。😠
ロシアは、日本の足もとを、みくだしている。
強く出れば、出るほど、自分たちが有効だと、わかっているからだ。汚ない遣り方だ❗️ロシアの本質は、歴史的に、これなのだ。

国防は?  2019/09/03(火) 07:18:00
 国防、経済、福祉は大事だ。
昨日の産経新聞で、桜井よしこさんが、日本の国防について、中国ロシア北朝鮮を考えれば、喫緊の課題だと、安倍晋三の、対処のなさを、もどかしいと語っている。
北朝鮮は、日本を射程内で、ミサイルを完成させている。アメリカは、アメリカ本土に届かないミサイルは、意に介さないと、、。日本の安全は自己責任と言わんばかりだ。
まずは、憲法改正ありきだろう。急がなくては、ならない。
改正するだけでも、抑止力になる。

屈折  2019/08/26(月) 05:42:54
 おはようございます🎵
人は、1度負のスパイラルに落ちると、いくところまでいかないと、立ち直りは難しいのかと、つくづく思う。韓国は、卑屈のスパイラルに落ちて、脱出出来ずにもがいている。もはや屈折しているとしかいいようがない。
日本は、静観、の態度でのぞむ、と言っている。これは正しい、眼が覚めるまで待っててやるしかないのだらう今は。政治もバランスが大事だ、、。

涼しい🎵  2019/08/25(日) 06:46:47
 青鷺は、群れない。
かといって、寂しそうではない。
ただ群れないだけだ。
翔ぶときは、鋭い銛りのやうに
低く 滑空していく
稲刈りのはじまった水田に
バッタをみつけ
いきなり翔ぶ
秋ははじまった

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る