2418213
相場に関する掲示板

捨てハンは禁止とします。
一人で複数のハンドルネームを使って遊ぶのは止めて下さい。
遊びたい人は こちら でどうぞ。

[トップにもどる] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [記事削除] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
文字色

[1757] Seo Блоги 投稿者:Traceej 投稿日:2017/11/18(Sat) 02:37:12
КОНТЕНТ МАРКЕТИНГ.
Комплексное интернет-продвижение сайтов без посредников и переплат в одном месте!
Сбор различных баз для продвижения в интернете
Эффективно и недорого. Писать в ICQ 656310373
レス
名前 文字色 削除キー

[1756] Рассылка Объявлений 投稿者:Traceex 投稿日:2017/11/17(Fri) 17:00:09
ПРОДВИЖЕНИЕ В ИНТЕРНЕТЕ.
Комплексное интернет-продвижение сайтов без посредников и переплат в одном месте!
Сбор различных баз для продвижения в интернете
Эффективно и недорого. Писать в ICQ 656310373
レス
名前 文字色 削除キー

[1755] 投稿者:疑問士 投稿日:2017/11/05(Sun) 23:35:05
国が株を超々大量に買い続け、株価を高くする
こんなことが許されていいのですかい ?


通行人 (2017/11/06(Mon) 14:13:54) 
  でも、国が1000兆円儲かったらどうですか
ああこれが狙いなのかも・・・・
先物タロウ (2017/11/08(Wed) 07:08:54) 
  いつかすごい事になりそうだよね
通行人 (2017/11/08(Wed) 08:44:03) 
  国が1000兆円を株で儲けようとしてるなんて素晴らしいわ
通行人 (2017/11/08(Wed) 08:52:25) 
  それ以上に儲けて、国民に一億円ずつ支給してほしいね
通行人 (2017/11/12(Sun) 15:19:19) 
  というか、日経10000円に暴落したときに、10000兆円の損失なんてことにならないでもらいたい・・・
通行人 (2017/11/13(Mon) 15:29:28) 
  たったの10兆しか買ってないから、ならんのか
レス
名前 文字色 削除キー

[1753] index投資やらETFやら 投稿者:迷い人 投稿日:2017/08/11(Fri) 15:54:49
最近はindexやらETFを毎月積み立て続ける投資が人気みたいです。
それを実践してるブログも人気みたいで。

ここには人任せではなく、自分の売り買い基準で利益をあげたい方がが多いとは思いますが、index投資やETF投資に関する意見を聞いてみたいです。

私は自己裁量の投資では負け続け、去年から毎月一定のアセットロケーションでETFを買い続けている者です。


natsuzoh (2017/08/12(Sat) 16:23:07) 
  上場ETF(信託報酬が安い)を買い続けるのはありでしょう。信託報酬が受取配当より安いので、必ず指数には勝つことになります。配当が年1%、信託報酬が年0.25%とすると毎年指数を0.75%上回る成績になる。長期で運用成績プラスのアクティブファンドは珍しいが、プラスのファンドでも配当落ち分を考慮した指数と比べるとほとんどの場合負けている。まあ、勝っているファンド(村上ファンド)もあったが、そういうものは一般には販売されない。一般に販売されるのは手数料目的のファンドで、そうしたものは手数料を払っておまかせで馬券を買ってもらうようなもの。運用に自信があったら、一般に販売する訳ありません
natsuzoh (2017/08/12(Sat) 17:01:31) 
  以前ブログで書いたことありますが、馬券上手(下手)と相場上手(下手)は似ています。競馬の払戻率は75-80%(単勝・複勝は払戻率が高い)なので、普通に馬券を買っていると長期的には75-80%の回収率になるはず。もちろん、初心者の回収率は75-80%になる。馬券上手は回収率100%を超えるのは難しいが、回収率は80%を上回ってくる。しかし、馬券下手は回収率が75%を大きく下回り、研究すればするほど回収率が下がってしまう。要するに、「強くて勝つ確率の高い馬」と「儲かる確率の高い馬」は異なるということである。馬券下手は研究すればするほどわかりやすく強い馬の馬券を買ってしまう。わかりやすく強い馬は過剰人気になっており、オッズが不利で期待値が下がっている。馬券上手はそうした馬を避けて買うバランス感覚が優れている。わかりやすく弱い馬を買っても、万馬券狙いで実は実力以上に過剰人気になっているので不利である。初心者は先入観がないのでビギナーズラックで儲かることもあるが、馬券下手は研究すればするほど負けてしまうことになる。

これは相場にも通じる。相場下手は研究すればするほど、わかりやすく業績のいい会社や将来性の高そうな会社の株を買ってしまう。そうした会社の株は過剰人気になっているので結局高値掴みになってしまう。また、逆にボロ株を買うのはわかりやすく弱い馬の馬券を買うのに似ている。ボロ株は当たればでかいが、そのまま倒産とか底値で他社に買収されて永久に反発の機会を失ってしまうことが多い。ボロ株なりの過剰人気になっているわけである。
相場下手の人なら研究すればするほど損するので、ETFを買うほうがいいでしょう
迷い人 (2017/08/12(Sat) 21:34:44) 
  natsuzohさん

レスありがとうございます。
大変わかりやすい説明でした。
確かに私は相場下手のようで、裁量やシステムトレードを中途時半端な実力で研究をし続けては負け続けました。欲張りせず、余剰資金でETFを買い続けることにします。
トップスコーラ (2017/08/13(Sun) 15:19:30) 
  「積み立て」もタイミングが問題だと思います
パッシブがアクティブより成績が良いとしても対象商品が下げ続ければ結局儲からない。例えば「ダウ」「ナス」「225」何でもいいですが、これまで10年近く上げ続けたものが、次の10年も上げ続けるか?売りたいときにあがっているか?(過去二十数年上げ続けた例もありますが二十数年停滞もある。)しかも、中央銀行(日銀を除く)は蛇口を絞ろうとしている。私だったら、この時期からの積み立ては怖くて出来ないです。特に日本の将来は厳しい?(資金はキャシュポジションを高めたい)
積み立てを始めるなら、新卒者の就職が厳しいとか減配無配企業が続出、業績下方修正、リストラ、株価は何年来の安値、中央銀行追加緩和検討などと言い出して世間が暗〜くなったら潰れる心配のない指数を買いはじめて、今みたいなときに撤退したいかも(^^♪ そしてまたキャシュポジションを高めて下がるのをひたすら待つ(笑)そんなに上手くは行かないかな。。。
natsuzoh (2017/08/13(Sun) 16:44:17) 
  タイミングを計ったら、それは自己裁量の投資になってしまいます。相場下手な人なら、タイミングを取ろうとすればするほど損をする可能性が高いと思います。もし相場の底で積立を始めた場合、相場がどんどん上がっていくのに平均買いコストをどんどん上げてしまう積立が怖くてやめたら積立になりません。
トップスコーラ (2017/08/13(Sun) 19:02:20) 
  そうですね・・・
ただ、最終的に何処かで決済する!?はずで結局、裁量になるんじゃないかな?自己裁量じゃない終わり方は、どうすれば良いでしょうか?
natsuzoh (2017/08/13(Sun) 19:08:16) 
  例えば20年間とか65歳までとか積立をすると決めたら、その後は毎月機械的に一定量または、一定額づつ現金化していくとか?
ETFの積立は、例えば指数が10年間で5%マイナスに沈んでもETFは原指数に必ず勝つのでプラスサイドにいることです
natsuzoh (2017/08/13(Sun) 19:49:12) 
  ETFが指数に必ず勝つのではなく、必ず指数に負けるETFなどもあるのであまり変なのはやめましょう
トップスコーラ (2017/08/13(Sun) 19:59:07) 
  う〜〜ん、難しいですね(苦笑)かなりリスキーな感じ
>ETFの積立は、例えば指数が10年間で5%マイナスに沈んでもETFは原指数に必ず勝つのでプラスサイドにいることです
これもよく分かりません、なんで5%なのか?(今後配当の増減は?)

利益を求める者としては積み立て投資は手強いです。私には無理かな(^^♪
トップスコーラ (2017/08/13(Sun) 20:02:55) 
  すみません。

>ETFが指数に必ず勝つのではなく、必ず指数に負けるETFなどもあるのであまり変なのはやめましょう

これを見る前に送信してしまいました。
natsuzoh (2017/08/13(Sun) 21:43:10) 
  225やtopixのメジャーETFは必ず指数に勝つと思っていいでしょう。必ず負けるのは信託報酬が異常に高いもの、レバレッジをかけて前日比の±の倍の価格変動をするものなど。指数より毎年0.75%勝っていたら、余裕を見て指数が10年で5%下がってもプラスでしょう。もし配当が下がったら、株価が下がってているので、配当利回りは下がらずやはり指数には勝ちます。株価がバブル的に何倍にも高くなれば配当利回りがうんと下がって指数に負けることがないとはいい切れませんが、その時はETFは何倍にも値上がりしているので大丈夫です
natsuzoh (2017/08/13(Sun) 21:58:15) 
  http://stockmarket.client.jp/kabukashihyo.html
今、日経平均の配当利回りは1.8%。信託報酬0.25%としても指数には年1.55%(10年で15.5%)ETFは指数に勝ちます。
仮に、今の配当水準なら、日経平均株価が10万円でも受取配当>信託報酬なので指数に勝ちます。
配当が下がれば株価が大きく下がるので、配当利回りは大きくは下がらず指数に勝つことにはかわりありません
トップスコーラ (2017/08/14(Mon) 06:28:47) 
  たぶん、投資をする人は指数に勝つ事を求めるんじゃなくて資産を増やしたいからすると思うんですよ。(運用担当者の言い分みたいな答えじゃなくて)その意味で無裁量の積み立て投資のメリットを知りたいです。
natsuzoh (2017/08/14(Mon) 09:38:35) 
  誰でも指数に簡単に勝てるからそれで充分でしょう。
株価が多少下がっても資産が増えるのに、そんなに大きく株価が下がると思うなら自己裁量で指数先物を売り建てるとかすべて普通預金にすればいいのでは?
natsuzoh (2017/08/14(Mon) 11:33:48) 
  詳しくは計算していないし当時ETFは存在していませんが、バブル絶頂期の1989年の最高値から225ETFの積立投資を開始した場合でも現在プラスになっています
トップスコーラ (2017/08/14(Mon) 12:10:59) 
  それは素晴らしいですね!ぜひ数字を教えてください。何年程度でプラスに転じたのか? 私もやる気になって来ました。
トップスコーラ (2017/08/14(Mon) 16:35:35) 
  日経平均チャートをみると90年には20,221円、91年には14,309円までさげてて、あとはほぼほぼボックス相場ですね。ぱっと見、これだと買いコストは低そう。
natsuzoh (2017/08/14(Mon) 19:08:07) 
  現在日経平均が2万円として、徐々に上がって10年後に3万円になるよりも、一度1万円まで下がってから10年後に2万円に戻るほうが利益が大きくなる。相場の底から積み立て始めるより、高値圏から始めたほうが利益が大きくなったりします。相場の上下が予測できるなら苦労しない、それなら予測を放棄してしまえということです。
迷い人 (2017/08/14(Mon) 20:19:28) 
  なんだか非常に有意義なやりとりを見させていただきました。私はもう相場の上げ下げを予測して勝つことはあきらめましたので、ずっとETFをつみたてていこうと思います。ぜひ秋山さんの意見もきいてみたいところですね。
natsuzoh (2017/08/14(Mon) 22:01:12) 
  積み立てるなら、受取分配金に税金がかからないNISAがいいでしょう。買いの手数料無料の証券会社もあるし。
トップスコーラ (2017/08/16(Wed) 07:08:22) 
  バブル崩壊以降、ざっくりと高値が22,000円、安値が7,000円 今後高値がいくらで、安値がいくらか分からないが、結局は決済時のプライス次第で、プラスマイナスあるわけで、その意味では上げ下げを予想しようがしまいが結果は結局「運」次第って事なんじゃないの。
natsuzoh (2017/08/16(Wed) 10:10:14) 
  そう思う人はやらないのがいい
秋山昇 (2017/08/18(Fri) 08:22:43) 
  積み立て系は自分はやってないですが、色々と選択肢はありますね。ただ、信託報酬が高いのは絶対ダメです。例えば年間3%の信託報酬を取られたら、配当等が無い場合、20年で半分になります。
私がいいと思うのは、iシェアーズ米国優先株式ETFとかですかねぇ。金も、一時期、金貨を継続的に買っていた(今は高いので買ってない)ので、積み立てみたいなものですかね。
積み立てと似たようなものですが、株主優待狙いの株はコツコツ増やしています。配当と合わせ、日常生活にかなり助かっています。クオカードとか、本業に関係ない物を配っている優待はいつ無くなるかわからないので手を出さず、本業に関係した物を送ってくる所だけ選んでいます。会社側のコストとしては1000円でも受け取る側にとっては3000円の価値がある、というような優待だと長続きするでしょう。
秋山昇 (2017/08/18(Fri) 09:11:15) 
  natsuzohさんの主張もざっと計算してみました。1989年から毎年日経平均ETFを1単位ずつ買って積み立てたとし、(実際は上場されていないので)信託報酬控除後の配当を短期金利+1.5%として損益を計算してみました。2013年からプラスになっています。

年 日経平均 金利 配当−信託報酬 数量 損益
1989 38916 +6.237 +7.737 1 0
1990 23849 +7.142 +8.642 2 -13222
1991 22984 +5.031 +6.531 3 -10979
1992 16925 +3.403 +4.903 4 -25840
1993 17417 +1.443 +2.943 5 -20456
1994 19723 +2.375 +3.875 6 -6024
1995 19868 +0.297 +1.797 7 -535
1996 19361 +0.306 +1.806 8 -1648
1997 15259 +0.562 +2.062 9 -32260
1998 13842 +0.574 +2.074 10 -42444
1999 18934 +0.184 +1.684 11 +12403
2000 13786 +0.470 +1.970 12 -41671
2001 10543 +0.047 +1.547 13 -78095
2002 8579 +0.017 +1.517 14 -101902
2003 10677 +0.020 +1.520 15 -70262
2004 11489 +0.007 +1.507 16 -55463
2005 16111 +0.090 +1.590 17 +22374
2006 17226 +0.610 +2.110 18 +45985
2007 15308 +0.603 +2.103 19 +17275
2008 8860 +0.331 +1.831 20 -101696
2009 10546 +0.132 +1.632 21 -64115
2010 10229 +0.143 +1.643 22 -67266
2011 8455 +0.119 +1.619 23 -103238
2012 10395 +0.098 +1.598 24 -54747
2013 16291 +0.080 +1.580 25 +93005
2014 17451 -0.020 +1.480 26 +128898
2015 19034 -0.043 +1.457 27 +177380
2016 19114 -0.295 +1.205 28 +187060
秋山昇 (2017/08/18(Fri) 09:18:08) 
  ちなみに、信託報酬を1%、配当0として計算しても、一応は2016年で52693円のプラスとなっています。信託報酬3%、配当0の場合は54800円のマイナスです。
信託報酬より、積立によるコスト低減効果が大きい感じですね。
あと、ドルコスト平均法といって、購入額を一定にする方法もあります。例えば上の例で、毎年1単位ずつ買うのではなく、毎年20000円分だけ買うとすると、2016年には39.3単位になり、314156円の利益となります。
秋山昇 (2017/08/18(Fri) 12:14:25) 
  まぁ、いつかはプラスになるとはいっても、20年以上もマイナスというのもキツいと思います。人生は有限ですし。
商品から相場に入った人は、指数に勝つ相対的なプラスより、絶対的なプラスの方が大事だと思う人が多いと思います。
秋山昇 (2017/08/18(Fri) 12:23:11) 
  あ、でも1999年と2005年〜2007年にもプラスになっているので、1989年の最高値で積み立て開始でも、連続マイナス期間はそんなに長くないですね。
迷い人 (2017/08/20(Sun) 08:37:05) 
  秋山さん
回答ありがとうございます!
とても参考になり、勉強になりました。
私も商品から入った身なので、絶対的なプラスに憧れますが、さすがに自分のセンスのなさは気づき、諦めも肝心だと判断した次第です。ETFの積立でもそれ相応のドローダウンはくらうようなので楽ではないですが、毎月数十万円を地道に積み立てていきます。銘柄選択とアセットロケーションだけが楽しみです。
natsuzoh (2017/10/05(Thu) 22:03:57) 
  楽天マガジンで読んだのですが、こうした積立についてAERA17.10.9号に載っています。楽天マガジンとかd-マガジンにお試しで登録すれば(バックナンバーも)タダで読むことができます。
レス
名前 文字色 削除キー

[1752] 相場運について 投稿者:ボロ 投稿日:2017/08/04(Fri) 23:17:13
突然ですが、相場って運が大事だと思うんです。
損失をこれから減らすために改名をしたいと思います。
何かいい名前を教えてください。


先物タロウ (2017/08/07(Mon) 22:44:09) 
  名前はよくわからないけど、龍の置物いいですよ。
先物タロウ (2017/08/08(Tue) 08:48:19) 
  https://image.rakuten.co.jp/fuusuis3/cabinet/ryu/03313327/img61854742.jpg

これ持ってます。普通は金運の金色なんだけど、トレードは悪い気をもらうのが一番怖いのと、ボロさん言ってるように運の要素すごい大事なので、黒色の悪い気を払うやつを持ってます。金色のも持ってるんだけどねw。
ボロ (2017/08/08(Tue) 20:06:23) 
  龍の置物ですか、色々ありますね。ヒキュウの置物も用途が合っていていいですね。検討してみます。
ボロ (2017/08/08(Tue) 20:09:18) 
  獅子とか亀とか麒麟もいいですね。どれがいいか迷います。
レス
名前 文字色 削除キー

[1751] シンギュラリティ(技術的特異点) 投稿者:実装 投稿日:2017/06/24(Sat) 09:31:09
シンギュラリティ(技術的特異点)について、秋山さんや皆さんの意見を聞いてみたいです。

昨今、AIがヒトの労働を奪う、など議論が飛び交っていますが、どう思われますか?また、トレードへの影響を実感することはありますか。


先物タロウ (2017/06/24(Sat) 18:05:13) 
  久々だなぁここに書き込みあるのはw

トレードの事しかわかりませんが、よく言われるアルゴってやつですよね? 商品の板にもたくさんいます。

商品やってたときに、はじめてそれ見つけて、大豆の期近でとかでそれが出てきた時は、そいつを嵌めて利食いとかしてた。だけどある時すごい改良版がでてきて、どうにもならなかったので期近から撤退しました。出来高少なすぎて、そいつがいたらそいつだけ約定する状態だったから。

でもそいつは、そういう板が薄いやつには無敵だけど、ガソリンの6番にでるようなのは、別に無敵じゃない。それも一個だけじゃなくて、何個もいるから、そいつら同士も打ち合いする訳で、別に卑怯なことしてるわけじゃない。

今株やってるけど、株にも沢山います。むしろ株の方が多いのかな? よくアルゴが来たから勝てなくなったって人いるけど、板のスカスカのやつでも株なら商品ほどじゃないから、無敵とまではいかない。板の薄くない銘柄なら、アルゴも何種類もいるし、別にさきも書いたけどルール違反してるわけじゃないから、操作の早い人が増えたのと同じだと思ってる。

僕は板の薄い銘柄専門なので、アルゴが正直うざいけど、でも商品の時にいた無敵なやつがきても、商品ほど出来高少なくないから、そいつがいたらいるようのトレードしてます。アルゴってホント頭いいから、不利な値段の所には出さないから、そいつがいることで、スカスカの板の銘柄でも、適正な値段がわかって、むしろいい場合もある。

これから先どんどん進化していって、将棋と同じように人間よりもすごくなるのだろうけど、それ様に対策していけばなんとかなると思ってる。環境はどんどん変化していくので、その環境の変化に対して自分も変化させれない人は淘汰されていくのだと思います。
フィボ (2017/06/28(Wed) 09:48:18) 
  分単位の超短期のトレードだと、アルゴリズムトレードによる影響を感じるという話はよく聞きますね。
あるトレーダーが言ってたんですけど、「値動きを予測するより人間の心理を予測する方が簡単」ということで、
マーケットにおける普遍的なものは今後も残ると思います。
秋山昇 (2017/06/28(Wed) 11:23:07) 
  AIの進化で大半の職業は無くなると言われていますが、私もそう思います。
そのうち人間は働かなくてもよくなりそうですが、仕事をして報酬を貰うという形で世界のお金が流通しているため、仕事が無くなったときに貨幣経済がどうなるか、非常に興味があります。
世界中の人間が豊かに暮らせるだけの技術がありながら、仕事が無くなったために人々はお金が得られずに苦しむとか、笑えない状況にならなければいいのですが。
なおちゃん (2017/06/28(Wed) 20:20:21) 
  ウォール街のアルゴリズム戦争の著者のスコット・パタースンがインタビューで次のように答えています。

AIプログラムの多くが似通っており、ストラテジーが酷似しているため、集団効果により、ある種のバブルが生じる。そのため、ひとたびコンピュータが予期しないような問題が生じると非常に危険であり、不安定化を招きやすい。アルゴリズムに狂いが生じ、猛烈な勢いで売り注文を出し続け、制御不能な、なだれ現象を引き起こす。そして最後にはクラッシュしてしまう。

ソース(hつけてね)
ttps://forbesjapan.com/articles/detail/13298/2/1/1

今のところは「部分的に最適化されたお利口さん」という段階なのかもしれません。

AIが進化して皆さんの(というか私の)仕事がなくなって食っていけなくなると社会不安が起こりそうです。
3rdman (2017/06/29(Thu) 20:45:12) 
  土木の人が、スコップ片手に土を掘っていた。
今はシャベルカー(で掘れるとこなら)でやっていて、昔の土木の人からすれば「昔は俺らが手掘りしてたのになぁ」なんて。
で、シャベルカーの操作についていけない人は、仕事を失う。
そんな感じで、上手く表現できないけど、先物タロウが書いているように
>環境はどんどん変化していくので、その環境の変化に対して自分も変化させれない人は淘汰されていくのだと思います。
という事なんじゃないかなぁと思います。

なおちゃんの書いてる
<アルゴリズムに狂いが生じ、猛烈な勢いで売り注文を出し続け、制御不能な、なだれ現象を引き起こす。そして最後にはクラッシュしてしまう。
ってのはなんかゴ○ゴ13でそんな感じな話がありましたね。

個人的には生きているうちに、二度目の「百年に一度のリーマンショック」が体験したいなぁ(わくわく)(ぁ
3rdman (2017/06/29(Thu) 20:46:59) 
  ごめんなさい。
敬称を付け忘れてました。
先物タロウ氏、なおちゃん氏、ごめんなさい orz
MLLYN (2017/07/05(Wed) 05:30:27) 
  個人的な想像ですがシンギュラリティ(技術的特異点)はやがては発生するとは思いますが
考慮すべき部分として、まず世の中の全ての職種ジャンルである日突然一斉的にシンギュラリティ化が
発生して数十年でまるで全ての職種が人手不要に変化するとか、そんな事象には成らないと思いますが。
元々職業それ自体が賞味期限のある事象なのでシンギュラリティが起ころうと起こらなかろうと
やがてどの職種も消滅していくのではないのでしょうか。AIがヒトの労働を奪うジャンルも確かに存在
するでしょうし、逆にAI導入が広範囲に広がる事による導入作業とか拡張作業とかメンテナンス作業とかの
需要とかは急拡大すると想像されます(靴を履かない民族達が靴を履き初じめる論理と同じ)が。
【AIがヒトの労働を奪う、人力の存在意義が大きく毀損する】と決め付けるのは未だ早過ぎると思います。
世の中からお侍さんが消滅する位の印象なのではないのでしょうか、みたいな印象ですが。
ただ、AIが急速に普及する事による世界的なかなり深いデフレーションが発生する予感がしますが。
根拠のないただの予感ですが。
jiji (2017/07/19(Wed) 16:04:32) 
  第一次産業革命は多くの労働力を奪いましたが結果的には社会の発展に大きく寄与しました

ITが革命的に多くの労働者を奪うことに成れば第一次産業革命同様に紆余曲折はあっても結果として社会は発展するのではないでしょうか?その場合景気変動は第一次産業革命が良い手本になるような気がしますが・・・
レス
名前 文字色 削除キー

[1750] 質問 確率の求め方 投稿者:3rdman 投稿日:2017/02/15(Wed) 21:27:20
皆様、お疲れ様です。
数学オンチの私にどうぞご教授願います。

確率の求め方

10戦で6勝4敗のシステムトレード(ほぼ同一の行為の繰り返し)があるとする。勝率60%。

2連勝する確率は、60×60÷100=36 → 36%で合ってますか?
続けると
3連勝する確率は、36×60÷100=21.6 → 21.6%
更に続けると
4連勝する確率は、21.6×60÷100=12.96 → 13%

ご教授お願いします m(_)m


山頂 (2017/02/18(Sat) 09:09:53) 
  勝率の計算は概ねにそのぐらいですが、
システムトレードとして、利益幅と損失幅も気になりますね。

10戦で9勝1敗でもトータルが損になる場合があります。
勿論、10戦で1勝9敗でもトータルが利益になる場合があります。
3rdman (2017/02/18(Sat) 20:22:10) 
  >山頂さん
「概ねそのぐらい」ということは、計算は合ってますか?
そもそもなんでこんなことを聞いた(書いた)かというと、計算した確率と、実際の確率が全然違うからなんです。
計算した連勝確率は、富士山みたいな高い山の形になるのに、実際集めた6年間の連勝確率は、かまぼこのような丘のような形になるのです。
机上の計算と実際の結果が違うということは、そもそも私の確率の求め方が違ってるんじゃないかと思ったんです。

私のシステムトレードの利益幅とか損失幅は把握しています。
一応、大丈夫な感じでしょうか(ぁ
ゆうすう (2017/02/19(Sun) 03:17:43) 
  3rdmanさん、こんな時間にすみません。w

計算は合っていると思います。

高い山と丘とのことですが、実際の確率が計算の確率より著しく低いという意味で
無い頭で必死に考えますと、例えば3rdmanさんのシステムで実際の4連勝の部分があった時、
4連勝1回のほかに2連勝3回、3連勝2回を含めていますでしょうか?

(2連勝の計算確率は36%で、私の場合実際が37%、もし含めないと5%になります)

見当違いだったらごめんなさい。
ゆうすう (2017/02/19(Sun) 04:11:11) 
  上のレスは富士山に合わせ、片手落ちでした。(__)

例えば実際の結果で …×○○○○×… という部分があった時
3rdmanさんがこれは純粋に4連勝であって2連勝3連勝を含まないと考えるなら
計算の方を直すことになります。

純粋に2連勝の計算確率なら、2連勝の前後で負けなければいけませんから
0.6x0.6=0.36=36% ではなく
0.4x0.6x0.6x0.4=0.0576≒6% となり
かまぼこ形に揃うと思います。w
山頂 (2017/02/19(Sun) 09:45:32) 
  >3rdmanさん

結果は合っています、ただ、計算式は厳密ではない。
例えば:
2連勝する確率は、60×60÷100=36 → 36%で合ってますか?

厳密に言えば、ゆうすうさんの計算式
0.6x0.6=0.36=36%がいいと思います。
natsuzoh (2017/02/19(Sun) 11:12:01) 
  確率が計算通りになるのは、サイコロを振るときのようにそれぞれの回が独立事象の場合。プロ野球の勝敗は独立事象ではなく、連勝や連敗の確率が高くなる(チームの調子や投手のローテーションによって連勝・連敗しやすくなる)。
トレードも独立事象ではなく、連勝すると次が負けやすくなるシステムなので確率が計算通りにならないのでは?
natsuzoh (2017/02/19(Sun) 12:12:56) 
  >実際集めた6年間の連勝確率は、かまぼこのような丘のような形になるのです。
集められるのは連勝回数であり、連勝確率なんてそもそも集められるものなのでしょうか。
6年間のトレードの勝率は勝数/トレード数で簡単に計算できる。2連勝以上の回数、3連勝以上の回数、4連勝以上の回数、5連勝以上の回数も簡単に数えられる。
もし勝率6割で充分回数の多い独立事象なら、1000回、600回、360回、216回となっていくはず
natsuzoh (2017/02/19(Sun) 12:36:22) 
  もし、実際の連勝確率を求めるなら
2連勝の確率=勝率*勝ったすべてのトレードの次のトレードの勝率
3連勝の確率=2連勝の確率*2連勝以上したすべてのトレードの3回目のトレードの勝率
4連勝の確率=3連勝の確率*3連勝以上したすべてのトレードの4回目のトレードの勝率
で計算できます
3rdman (2017/02/19(Sun) 22:24:40) 
  皆様 ご意見ありがとうございますm(_)m

>ゆうすうさん
×○○○○× でしたら 1連敗 4連勝 1連敗 と数えています。
なんかいいヒントを頂きました。
ありがとうございます。

>山頂さん
すいません、私は厳密ではないですな(ぁ

>natsuzohさん
一応、私のシステムはほぼ独立したトレードだと思うのですが、微妙ですねぇ。
連勝確率じゃなくて連勝回数ですね、厳密じゃなかったでしたね、すいません。

そもそものトレード回数が少ないからなのかな?
全部で403回(6年ちょい)ほどです。
勝ちは200、負けは203で、勝率は49.63です。
今回お尋ねした話では、メリハリがつくかなと思って、6割にしてご相談させていただきました。
3rdman (2017/02/19(Sun) 22:28:05) 
  改めてご相談をさせて頂きたいのですが、

勝率6割の独立事象で連勝する確率を求めるにはどういう計算式を用いたら良いのでしょうか?

2連勝の場合 0.6×0.6=0.36=36% これでいいのでしょうか?
3連勝の場合 0.6×0.6×0.6=0.216=21.6% これでいいのでしょうか?
natsuzoh (2017/02/19(Sun) 23:19:21) 
  それでいいでしょう
natsuzoh (2017/02/20(Mon) 00:19:30) 
  403回トレードで勝率5割なら、
2連勝の予想回数0.5*0.5*402=100
3連勝の予想回数0.5*0.5*0.5*401=50
4連勝の予想回数0.5*0.5*0.5*0.5*400=25です
4連勝した場合、2連勝は3回、3連勝は2回と数えます
3rdman (2017/02/20(Mon) 20:42:57) 
  >natsuzohさん
ありがとうございます。
ちょっと計算してみます。
実際の結果と計算がどれくらい違うか、違うならなぜ違うか、わかり次第ご報告しma・・・わからんかったらまた聞きます(ぉぃ
jiji (2017/02/21(Tue) 23:18:43) 
  勝率6割なら、

初回勝つ確率は負ける確率より1.5倍高い
連勝する確率は連敗する確率より2.25倍高い
3連勝する確率は3連敗する確率より3.37倍高い
4連勝する確率は4連敗する確率より5.06倍高い
計算あってますか?、
でそれが何だといわれてもなんでもないんですが・・失礼しました
ゆうすう (2017/02/21(Tue) 23:50:26) 
  >×○○○○× でしたら 1連敗 4連勝 1連敗 と数えています。
わかりました、それがふつうかと思います。
阪神がこの結果で「2連勝3回したで〜」とか「3連勝2回やわ」とか言う人はいなさそうですもんね。w

前に書いたのとダブりますが、
A:0.6x0.6=0.36=36%は 連続した2つが○○である確率なので『4連勝中に含まれる2連勝も数えてしまいます。』
B:0.4x0.6x0.6x0.4=0.0576≒6%は 連続した4つが×○○×である確率なので3rdmanさんの(ふつうの)数え方と合致します。

話のピントがずれてる気もするので、突っ込んでやってください。
natsuzoh (2017/02/22(Wed) 00:03:39) 
  jijiさんの言う通りですが、実際は連勝すると調子に乗って賭金を増やすので1回の大敗で市場から退場しがちです。

4連勝して2連勝3回したでーという数え方をしないと、3連勝や4連勝の回数に比べて2連勝が少なくなりすぎます。10連勝して2連勝9回と数えないと、2連勝と10連勝の回数が同じ(同じ確率という間違った計算)になってしまいます
3rdman (2017/02/25(Sat) 20:19:11) 
  恥を承知で、またお伺いいたします(ぉぃ

勝率48.21% 負率51.75% というシステムトレードがある。
このシステムトレードが
@1勝する確率
A2連勝する確率
B3連勝する確率
をそれぞれ求めよ。
という問題の答えと計算式を教えて下さい orz

実際の結果から、
1勝の回数 / 総数 = %
2連勝の回数 / 総数 = %
3連勝の回数 / 総数 = % が出る・・・@

ゆうすうさんやnatsuzohさんが教えて下さった
○ = 1勝
○○ = 2勝 1勝 1勝
○○○ = 3勝 2勝 2勝 1勝 1勝 1勝 と数えていく方法・・・A
をすると@とAは相似なグラフ形になりました。
これを比べる意味すらもうわからんくなりましたが(ぁ

私が知りたいのは、確率から予想される回数と実際の出現回数の比較であり、今やってることがそれなのかすらわからんほど混乱してきました。
申し訳けありませんが誰かいい計算方法を教えて下さい orz
3rdman (2017/02/25(Sat) 20:22:04) 
  ごめんなさい 勝率と負率間違えていました。

勝率49% 負率51% でした。
たびたびすいません。
3rdman (2017/02/25(Sat) 20:28:50) 
  っていうかゆうすうさんもnatsuzouhさんも答え書いてくれてますね。

1勝=49% 1負=51%
2連勝する確率 → 0.49 × 0.49 ×100 = 24.01%
3連勝する確率 → 0.49 × 0.49 × 0.49 × 100 = 11.76%
これでいいのか。
natsuzoh (2017/02/25(Sat) 23:17:13) 
  理論上の出現確率を計算するより、理論上の出現回数を計算するほうがずっと難しい。実際の出現回数は計算できないが、回数を正しく数えるのは同じく難しく、実際の出現確率を計算するほうがさらに難しい。
jiji (2017/02/27(Mon) 23:31:02) 
  勝率=50%、取引回数=300回

勝率=50%、取引回数=300回

1廻り目
取引回数=300回、勝ち数=150

2廻り目(2連勝の出現率=0.5*0.5*100=25(%))
取引回数=150回、2連勝=75回、勝ち数75

3廻り目(3連勝の出現率=0.5*0.5*0.5*100=12.5(%))
取引回数=75回、3連勝≒38回、勝ち数=38


4廻り目(4連勝の出現率=0.5*0.5*0.5*05*100=6.25(%))
取引回数=38回、4連勝=19回、勝ち数=19

これまでの
2連勝回数=75回
3連勝回数≒38回
4連勝回数=19回
総勝ち数=75+38+19=132
以後連勝記録が止まるまでの勝ち数=150-132=18

5 10勝
6 5勝
7 2.5勝
8 1勝

あくまで確率なので実際は10連勝15連勝があったり連勝回数も計算通りにはなりませんね

基本的にはこんなもんでどうでしょうか?
簡単すぎてどっか間違っている気もしますが
どなたか論評修正お願いできれば有難いのですが
jiji (2017/02/27(Mon) 23:37:50) 
  訂正
5 9勝
natsuzoh (2017/02/27(Mon) 23:55:53) 
  どうも理論上と実際の回数や確率を比較するのは無理そうです。「机上の計算と実際の結果が違うということは、そもそも私の確率の求め方が違ってる」のではなく、実際の結果の解析が間違っているのでしょう。理論と実際の結果の比較はあきらめたほうがいいと思います。(仕事としてなら最低3時間3万円ですが、)高い店でなくともどこか飲みに連れて行ってくれたら自分なら相談します
jiji (2017/02/28(Tue) 10:20:14) 
  jiji (2017/02/27(Mon) 23:31:02)を眺めて何故システム上は良いのに実戦は上手くいかないのか自分なりに考えてみました、机上の計算と実戦は違うのは当たり前と言ってしまえばそうなのですがね(実戦で何時も負けたので今はシステム止めています 涙)

そのシステムの勝率を計算する場合一定期間の勝敗を基に計算しますが
それが必ずしもそのシステムが持つ勝率とは限りません、何故なら勝敗に大きな波があっ
た場合、区切る場所によって勝率は変わってくるからです
そのシステムで損益額を時系列で積算しグラフ化すると波が出来ます、この波が最初の頃が大きく次第に小さくなり略一点に収束し横ばいになればその時の値がそのシステムのより近い勝率ということになりますし、値が高ければ高い程良いシステムということになります(50%あたりが不通と思いますが)
(以下続きます)
jiji (2017/02/28(Tue) 10:22:41) 
  続き
また取引開始時点から収束までの期間が短ければ短い程良いシステムと言えるでしょう
もし損益額(積算)の最高点が遅く現れるとか、波型が次第に小さくならない様であればそのシステムの信頼度は低いと思います

スレ汚すようですみません
jiji (2017/02/28(Tue) 11:18:22) 
  訂正
> ×もし損益額(積算)の最高点が遅く現れるとか、波型が次第に小さくならない様であればそのシステムの信頼度は低いと思います

〇もし損益額(積算)の波型が次第に小さくならない様であればそのシステムの信頼度は低いと思います
natsuzoh (2017/02/28(Tue) 13:06:36) 
  損益額の積算がきれいに右肩上がりで、角度が急なほどいいシステムと思います。
いいシステムは損益額(積算)の最高点が一番後だが、波型はあまり関係ないと思います。
ノーベル経済学賞受賞者が2人いたLTCMも、損益グラフを右肩上がりにできずに破綻してしまいましたが
jiji (2017/02/28(Tue) 15:30:11) 
  natsuzohさん
確かに損益額の積算がきれいに右肩上がりがいいですね
私の勘違いでした、横ばいになれば良いのは勝率でした、前にも書いている様に高い位置で横ばいになれば尚良いですね。
損益額が横ばいになるのは勝率50%のときでした、それ以上の時は右肩上がりですね、尚うねりが収まっていかないのは勝率が安定していない証拠です、安定していれば取引を重ねるにしたがって平準化されうねりは小さくなります、丁度指数が10本より100本の方が波形が滑らかになる理屈です
計算対象本数が増えても同じ様なうねりの波形が出来るには次第に勝率が悪くならないとできないからです(勝率の不安定)
従って私は対象本数(取引)が多くなっても積算損益額や勝率が安定しない(直線化)しないシステムには問題があると思います(50%以上の勝率で積算損益額を直線化するシステムは至難の業だとは思いますが)
寧ろ大きなうねりのシステムでいい所どりで仕掛ける手も考えられますが波は市場の気まぐれの値動きに依って決まるので上手くいきません(私はこれで失敗しましたw 涙)
jiji (2017/02/28(Tue) 15:50:05) 
  私の作ったシステムは18ケ月間きれいな右肩上がりでしたが失敗しました、またきれいなシステムを作り直しても失敗でした
後で実際の足取りで続行検証してみると仕掛け時が頂点付近で積算益額は横ばい、したがって勝率線は急降下を描きましたw
これでは儲かりませんよねw私の失敗談でした、皆さんはこんな経験はありませんか?
jiji (2017/02/28(Tue) 16:19:03) 
  natuzouさん
>ノーベル経済学賞受賞者が2人いたLTCMも、損益グラフを右肩上がりにできずに破綻してしまいましたが

LTCMも仕掛け時は右肩上がりのシステムで仕掛け、仕掛け後は右下がりで破綻したんでしょうね、ノーベル経済学賞受賞者でも破綻ですか、システムの怖いところですね
3rdman (2017/02/28(Tue) 20:30:21) 
  natuzouさん jijiさん 貴重なご意見ありがとうございます(^^)

natsuzouさんへ
<理論上と実際の回数や確率を比較するのは無理そうです。
・・・そ、そうなんですか。私の勝手な思い込みでは、机上の空論と実際の結果は相似するもんだと思ってたんですけど。
そうすると、実際の結果から、将来の結果を予想する、なんていうのも無理なもんなんでしょうか?

jijiさんへ
右肩上がりで急上昇なシステム、理想ですね。
私のシステムは6年間、年単位では負けたことはありませんが、月単位ではよく負けます。日単位ではそれこそ勝率5割でとても右肩上がりは望めません。
一年単位で、色々あったけど終わってみたら儲かってたよ、というシステムじゃだめなんでしょうか?
月単位で儲かる(毎月勝つ)システムなんてあったら最高だろうなぁ。

お尋ねのような経験はまだありませんが、私の頼りない経験の中で、4ヶ月連続負けの時は、金額も然る事ながら精神的に追い詰られて、システム終了も考えました。ま、根がパカなので動かし続けましたけどねアーハッハッハッハ orz
natsuzoh (2017/02/28(Tue) 21:09:21) 
  ごく初歩的な理論上の確率の計算にも自信ないようでは、難易度のかなり高い実際の確率計算をするのは無理そうという意味です。実際の結果から将来の結果を予想できるなら、誰でも簡単に大儲けできてしまいます
jiji (2017/02/28(Tue) 21:25:30) 
  3rdmanさんへ
>実際の結果から、将来の結果を予想する

予想して良い結果を得ている人もおられるかも、でも私には無理だったようです

>私のシステムは6年間、年単位では負けたことはありません

6年間負けなしはすばらしいシステムではありませんか
要は結果がよければ全てよしですよ
3rdman (2017/03/01(Wed) 20:03:12) 
  natsuzohさんへ
<ごく初歩的な理論上の確率の計算にも自信ないようでは、難易度のかなり高い実際の確率計算をするのは無理そうという意味
がびょーん orz が、頑張ります。
<実際の結果から将来の結果を予想できるなら、誰でも簡単に大儲けできてしまいます
私もそのように思います(ぁ
実際の結果から将来の結果を予測し、その予測はある程度の幅におさまる・・・みたいな計算も無理でしょうか?
相変わらず厳密な言葉の定義ができずすいません。

jijiさんへ
<6年間負けなしはすばらしいシステムではありませんか
<要は結果がよければ全てよしですよ
ありがとうございます(^^)結果がよければ全てよしなんですが、それがある程度見込める計算ができたらいいのですけどね。
jiji (2017/03/01(Wed) 21:41:58) 
  3rdmanさんへ

不勉強で確率計算はできませんが一般的確率計算と相場予測の為の確率計算は違うと思うんですよね。
相場予測での確率計算は過去に現れた数値を基に計算し将来も同じ確率で現れるのではと期待するのですが(そう期待しなければ意味がないので)今ではそうならないのは皆が知るところですよね。
いまシステム等で相場予測する時はRSIなどから習性(これも一種の確率ですが)を利用するのが主流になっているのでは?その他、成績の、良い予測法は企業機密(?w)になっているとか。3rdmanさんも6年間無敗の機密システムをお持ちですな きっと。
秋山昇 (2017/03/02(Thu) 10:48:42) 
  シチュエーションや数え方により色々と異なりますので、いくつかの場合を計算してみます。
まず、勝率を a(0<a<1)として、3rdmanさんの数え方で計算してみます。
勝ち負けの列が、…〇××〇〇…と続いているとします。
この列の中から適当に選んだ1回が1連勝(連勝じゃないですが)である確率は、選んだ1回が〇で前後が×なので、a*(1-a)^2 です。
適当に選んだ1回が2連勝に含まれる確率は、2*a^2*(1-a)^2 です。2倍が付いているのは、選んだ1回が連勝の1回目なのか2回目なのか二通りあるためです。
同様に考えて、適当に選んだ1回がn連勝に含まれる確率は、n*a^n*(1-a)^2 となります。
実際、n*a^n*(1-a)^2 を n=1 から無限大まで足し合わせると a になり、勝率と一致しますので、合っていることがわかります。
また別の計算として、前回が負けており、次回の連勝が1連勝になる確率は、次勝てるまでk回負けるとして、(1-a)^k*a*(1-a)となり、これをk=0から無限大まで足すことで、1-a となります。
同様に考えて、次回の連勝がn連勝になる確率は、(1-a)^k*a^n*(1-a)をk=0から無限大まで足して、a^(n-1)*(1-a)となります。
秋山昇 (2017/03/02(Thu) 10:54:03) 
  出現回数について考えると、適当に選んだ1回がn連勝に含まれる確率が n*a^n*(1-a)^2 ですが、これはn個でn連勝が1回ですので、nで割ると出現頻度が出ます。よって、n連勝の出現頻度は a^n*(1-a)^2 となります。
これを用いると、a=0.6で1000回トレードしたとき、平均して、1連勝は約96回、2連勝は約58回、3連勝は約35回、4連勝は約21回、5連勝は約12回出現するということになります。
jiji (2017/03/02(Thu) 12:33:02) 
  秋山さんへ

横やりですみませんが
3rdman (2017/02/19(Sun) 22:28:05)さんの計算によれば
>2連勝の場合 0.6×0.6=0.36=36% これでいいのでしょうか?
============
1000回a=0.6で1000回トレードしたとき、平均して2連勝は約360回(36%)になると思うのですが私の回数の数え方の間違いなのでしょうか、それとも3rdmanさんの計算では正確には出ないのでしょうか、或いは2連勝が出る状況の違いなのでしょうか、解説よろしくお願いします
jiji (2017/03/02(Thu) 12:45:25) 
  あっ、もしかして
3rdmanさんの場合は
×〇〇〇×は2連勝が1回と3連勝が1回と数える
秋山さんの場合は
×〇〇〇×は2連勝は0で3連勝が1回と数えるから出現回数が少なくなるということでしょうか、それだと確かに少なくなりますね
秋山昇 (2017/03/02(Thu) 13:06:56) 
  そうです。×〇〇〇×は2連勝は0で3連勝が1回と数えています。

ちなみに、上の計算は各トレードの独立性を仮定していますが、トレード間に関係があると計算はまた違ってきますね。
例えば極端な話、勝てば+1万円負ければ−100円で勝率は1%の手法をA、勝てば+100円負ければ−1万円で勝率は99%の手法をBとし、AとBを交互にトレードすれば、全体の勝率は50%ですが、2連勝以上はめったに起きなくなります。

独立と仮定した場合の出現回数と、実際の出現回数を比べてみると、各トレードの独立性がどの程度なのかもある程度わかります。
jiji (2017/03/02(Thu) 13:50:49) 
  秋山昇さん
ありがとうございました

私の↑のカキコで(×〇〇〇×)は2連勝が1回と3連勝が1回と数えるとしましたが3rdmanさんの場合は×〇〇〇×は2連勝が2回と3連勝が1回と数えると出現回数に大差がでますね、納得できました。
3rdman (2017/03/02(Thu) 22:04:28) 
  jijiさん 秋山さん ありがとうございます(^^)

内容が高度すぎて、少し(だいぶ?)ついていけていない部分もありますが、ズルすると
a^n*(1-a)^2 この式を使えば良いんですね(ぉぃ
ゆっくりと取り組んでみます。
皆様、ありがとうございますm(_)m
natsuzoh (2017/03/04(Sat) 00:42:10) 
  勝率は逆張りにすれば高くなり、トレンドフォローにすれば損切りが多くなり低くなります。逆張りなら勝率95%でも最終的に負けることもあるし、トレンドフォローなら勝率5%でも最終的に勝ったりします。勝率と相場の勝ち負けにはあまり関係はないので、勝率にこだわってもあまり意味がありません。
レス
名前 文字色 削除キー

[1749] 新年会 投稿者:natsuzoh 投稿日:2017/01/19(Thu) 12:02:58
エースさんと秋山さんの都合がいい都合があうとのことで2/3夜にします。参加希望者は書き込みお願いします。
PM5開店からPM11閉店まで最大6時間シェラスコ食べ飲み放題5000円の渋谷ゴッチバッタはいかがでしょうか。
https://www.hotpepper.jp/strJ001054129/
何時に来られるかもよろしくお願いします。
アルコールなし組はロオジよりも高くなりますが、アルコール飲まなければその分肉たくさん食べられるでしょう。閉店がロオ時より1時間遅いのもいいところです。


エース (2017/01/19(Thu) 13:12:56) 
  natsuzohさん ありがとうございます^^
参加します
これから検索かけますので時間は追ってレスします^^;
MLLYN (2017/01/20(Fri) 05:42:46) 
  2月3日の金曜日17:00開催を了解しました。参加する方向です。
シュラスコの渋谷ゴッチバッタ了解です。なるべく17:00の開始時間からの
合流を目指します。
秋山昇 (2017/01/20(Fri) 08:52:26) 
  natsuzohさん、いつもありがとうございます。
17時から参加します。宜しくお願いいたします。
フィボ (2017/01/21(Sat) 00:47:45) 
  参加したいのですが先約があって参加できません(涙)
残念ですが今年は欠席とさせてください。
三日月 (2017/01/22(Sun) 23:50:22) 
  お久しぶりです〜
17時から参加でお願いします(*^▽^*)
natsuzoh (2017/01/23(Mon) 19:58:13) 
  参加希望者は前日キャンセルでもぜんぜん大丈夫なので、書き込みお願いします。まだ予約していないのですが、何人くらい予約すればいいかわからないので。まだ席はだいぶありそうなので今のところは大丈夫そうです。普段は2時間6000円の店なので、3時間遅れでやってきてもトクはしないにしてもとりあえず損、というわけでもありません。2/4昼の方が参加人数が多かったと思うのですが(たぶんなおちゃんは来る)、2/4昼に反対して違う日の夜を希望したタロウさんが来ないのでは本末転倒です。
なお、ロオジ昼は予約はできない代わりに貸し切りはできるので、席が離れるリスクよりも貸し切りで営業していないリスクのほうが高いと思います。
今のところ5人ですが、エースさんは人数が少なくとも来るのでしょうか?
自分はこの時期はいつも昼からブラブラしているので、飲み会はいつでもいいのですが
エース (2017/01/24(Tue) 11:08:21) 
  人数に関係なく行きますよ^^
17時到着目指してます^^;
先物タロウ (2017/01/24(Tue) 12:09:01) 
  ここのお店って 当日でも入れるのかな? いけるとしても、友達と一緒になると思います。できるだけ顔出せるようにします。
先物タロウ (2017/01/24(Tue) 19:05:25) 
  とりあえず顔だせそうです。17時半くらいに自分のグループで予約しました。
natsuzoh (2017/01/24(Tue) 20:12:07) 
  それだとタロウさんの席が離れるのでは?予約するのはいいけれど、きちんと時間無制限5000円と確認したのでしょうか。そうでないなら、2時間で6000円取られるリスクがあると思いますが>
先物タロウ (2017/01/24(Tue) 21:34:16) 
  無制限のやつで予約しました。席は離れても自分が移動したらいいので、大丈夫です。
natsuzoh (2017/01/24(Tue) 21:54:47) 
  この店は11時まで居座れるのですが、料理と飲みものは10時過ぎたら引っ込められてしまうので、10時前に自分の食べられる範囲・飲みきれる範囲で確保しておくのがいいです
先物タロウ (2017/01/24(Tue) 21:57:39) 
  了解です ありがとう
トレーダー (2017/01/25(Wed) 02:34:16) 
  お久しぶりです。
事情あって現時点での出席可能確率は7割程度ですが、参加希望という事で人数調整の参考にして下さい。
キャンセルとなってしまう場合は、前日といわず今月中には書き込みますので宜しくお願いします。。
ねおん (2017/01/25(Wed) 14:42:32) 
  参加希望です。17時からで宜しくお願いします。
川崎侍 (2017/01/25(Wed) 17:35:14) 
  natsuzohさん、いつもありがとうございます。今年も参加します。17:45頃店に着く予定です。よろしくお願いします。
natsuzoh (2017/01/26(Thu) 00:03:06) 
  今のところ参加予定(敬称略)
natsuzoh 秋山 エース MLLYN 三日月 ねおん 侍 計7名。参加するかも トレーダー です
natsuzoh (2017/01/26(Thu) 00:09:34) 
  何人か集まればTOCOMの取引時間中に見学に行くのもありかもしれません。
natsuzoh (2017/02/01(Wed) 21:38:29) 
  トレーダーさんは結局来るのでしょうか?
トレーダー (2017/02/01(Wed) 21:58:07) 
  参加でお願いします。
natsuzoh (2017/02/02(Thu) 18:29:58) 
  キャンセル料はぐるなびにのみ書いてあり、当日キャンセルは1人当たり2000円とあります(ホットペッパーなどにはキャンセル料の記載なし)。ネット予約だとぐるなびなどに手数料を取られるため、キャンセル料がかかる可能性が高くなると思うので直接予約をしています。しかし、今日確認の電話をしたところ、ぐるなび掲載の03番号にかけたためか、当日の人数減は一人2000円と言われました(ホットペッパー、ぐるなびなどでそれぞれ別の050番号が記載してあり、かけた番号によって区別している可能性あり・03番号はホットペッパーなどでは公開なし)。
人数が減ってキャンセル料を本当に取られても嫌なので、予約人数を少なめの7人にしました。奇数人だと1人増えても座席人数は大丈夫で、値段も同じ5000円ということです。
実は10人用の席を用意しているっぽいのですが、6人予約だと本当に6人ギリギリの席に変えられてしまうと困るので7人が無難な線と判断しました。当日飛び入りでも多分なんとかなるとは思います
エース (2017/02/02(Thu) 18:46:59) 
  natsuzohさん
色々と気苦労かけます。
予約ありがとうございました。
久しぶりに皆さんに会えるの楽しみにしています^^
MLLYN (2017/02/03(Fri) 14:07:54) 
  別にど〜でも良いのでしょうけどタロウさんのグループを後から追加連結する心算でテーブルを手配して
もらう方向をお店の店員に提案してはいかがでしょうか。 タロウさんのグループの人数が現状では
判りかねますけど、タロウさんの方からお店のあのグループの真横の席って指定しても良いですね。
natsuzoh (2017/02/03(Fri) 14:30:33) 
  タロウさんは離れたていたほうが都合がいい場合もありえます。
MLLYN (2017/02/03(Fri) 14:36:02) 
  それもそ〜ですね、、タロウさんの出方を確認してからの方が良さそうでしょうか。
先物タロウ (2017/02/04(Sat) 09:29:28) 
  昨日はありがとうございました。楽しく過ごせました。今回は自分が原因でバタバタしてすいませんでした。ナツゾーさん 幹事ありがとうございました。
MLLYN (2017/02/04(Sat) 19:14:05) 
  参加された皆様有難うございました。Natsuzohさん幹事有難うございます。
タロウさんのグループの皆様お世話様です。結果的に真横のテーブルでとても
活気が加わって楽しめました。色々な稼ぎ方の色々な税制面の話を聴いて
やっぱり自分にはサラリーマン兼業トレーダーの道しか無いなと改めて感じた次第ですが。
投資ジャンルを商品と株と指数先物とFXの中で自在に組み替えられ得るスタイルに
調整してもう一度自分のLONG戦略を再構築したいと思いましたが。SHORTは手仕舞いの
加減が未だ掴めませんのでもう暫く様子見ですが。しかしあのお店満員でしたが。
肉も相当美味しかったです。久しぶりの金曜夜の渋谷には交差点に活気が漲っていました。
ねおん (2017/02/07(Tue) 19:25:53) 
  先日はありがとうございました。
投資に関する様々な話が聞けて非常に参考になりました。
ナツゾーさん毎回幹事をして頂いてありがとうございました。
お肉美味しかったです!
レス
名前 文字色 削除キー

[次の8件]