相場界芳名録

22758

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前ワタリガラス更新日時2005/07/18(月) 15:32:53
ホームページなし
どんな人?なまけもの、アル中、たぶん性格破綻者。性格は悪い。
投資手法できることなら稼働平均線を売買したい。
空飛ぶ稼働平均線カラスと呼ばれてみたい。
好きな銘柄中部灯油。それしかできない。(極貧ゆえ)
フリースペース秋山氏のこのホームページでずいぶん勉強をさせていただきました。氏の寛容さは多様性を、参加するものにある種の「まあオレでもいいか」という希望を与えてくれます。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


ワタリガラス さんの日記

昔の10  100昔へ移動

ライバル  2006/07/20(木) 16:55:22
 今日はなんとなくうれしかった。
自分の中の目標は別にして、やはり競い合う仲間は必要だと思う。

相場での殺し合いは望むところですよ。(殺され続けてるね・・・だがいつかは・・・きっと)
(・・・獣王さん、ごめんなさい)

・・・これは以前自分の日記でなんとなく書いてしまった言葉。
今日は初めて2軍戦に代打で立てた気分。

1/100の勝利かも知れないが、オレはやるぜ。
・・・明日はどうなるんだろうな?

お勧めのHP  2006/07/17(月) 20:57:56
 このHPを見つけたのは、エリオットの波動理論に目覚め、闇雲にネットで検索した頃だった。
更新が止まって、しばらく見ていなかったのだが、今日たまたま覗いたらなんと又更新が始まっているではないか!
自分が覗いたエリオット関係のHPの中では、群を抜いていると思う。エリオットの波動理論に興味のある者にとっては、このHPは宝の山だ。
(下種の勘ぐりをすると、このHPから盗んだラベリングを適当に加工して使っている奴もいるような気がするくらいだ)

芳名録ではエリオットの波動理論は超マイナーだが、このHPでは日経225で考察されているので、それに関する取引をやっている方には(エリオットの波動理論に興味が無くとも)参考になるかも知れない。

 http://www.waveresearch.co.jp/index.html
のTechnical Analysis Forum( http://www.waveresearch.co.jp/cgi-bin/forums/c-board.cgi )
内容は日本語。

(無題)  2006/07/16(日) 02:51:06
 対北決議、日米が英仏案受け入れ…安保理きょう採択

 【ニューヨーク=白川義和】国連安全保障理事会の米英仏中露の5常任理事国と日本は15日午前、ニューヨークのフランス国連代表部で、北朝鮮のミサイル発射問題に対する安保理決議案採決に向け、前夜提案された英仏の折衷案をめぐる最終協議を行った。

 中国の王光亜国連大使とロシアのチュルキン国連大使は協議後、記者団に対し、国連憲章7章への言及がない英仏案への支持を表明。米国も受け入れの用意があることを日本に伝え、日本は受け入れ方針を固めた。

 これにより、同案は同日午後3時(日本時間16日午前4時)から予定されている安保理協議で全会一致で採択される見通しとなった。

 日本の大島国連大使は協議後、「いい議論ができたが、まだいくつかの問題がある」と述べた。ロシアのチュルキン大使は「進展があった。最後の段階で解決すべき問題がいくつかある」と語った。
(読売新聞) - 7月16日2時2分更新

NETのニュースを転載

これが大きな1歩に成る事を期待している。
変化は一度始まれば、もう後戻りしない。(と勝手に考える)

北朝鮮に戦争をしかけても、得るべき何物もないから、たまたま上手く行った。
戦争が起こったなら一番困るのが、北朝鮮、中国、ロシア、そして韓国だから、中ロがしょうが無く妥協した。
そういう側面はあるかもしれない。(見当違いの考えかもしれない)

しかし、自分の中ではほんのちょっと期待できる出来事だった。

東京ゴム  2006/07/12(水) 22:02:52
 馬鹿な事ばかり書いていたので、本当に馬鹿に成ってしまいそうな恐怖を感じてしまった。
ちょっと真剣に成って、エリオット波動を検証してみた。

2004年11月 (0)
2005年07月 (1)
2005年11月 (2)

2005年12月12日 (3)−1
2006年01月06日 (3)−2

これが2006/01/25の自分の日記のラベリング。
大雑把な判断は今も変わっていない。

2004年11月 (0)
2005年07月 (1)
2005年11月 (2)        (フラット?)

2005年12月12日 (3)−1
2006年01月06日 (3)−2
2006年02月06日 (3)−3
2006年04月25日 (3)−4  (トライアングル?)
2006年06月13日 (3)−5

現在(4)波を形成中だと考えている。

2006年06月16日 (4)−A
2006年07月03日 (4)−B
2006年07月11日 (4)−C-1

細かく考えると、今は(4)−C-2を形成中だと考えている。
自分の考えでは(2)波がフラットだと考えているので、(4)波はジグザグになるのではないかと期待している。
そう考えるとまだ(4)−C波は始まったばかりで、戻りきったと自分で考えた処を売って見たい。

当たるも八卦、当たらぬも八卦。
明日は明日の風が吹く。

(無題)  2006/07/02(日) 03:31:32
 東京ゴム(勝負は来週に持越し)
単純にストップで売りを入れるだけ。

密かにポルトガルを応援してたのだが、勝ってくれた。
C・ロナウドに魅せられた。
ポルトガルとアイスランドは出来れば行って見たい国だ。

東京ゴム(久しぶりに考えてみた)  2006/06/25(日) 21:26:45
 今週は山場だ。
先の高値は売れなかったが、なんとか売り所を見つけたい。

H&Sで済むのか、それとも拡大型の天井まで育つのか?
ダウ理論で考えるとこんな風になってしまう。
(当限と2番限で考察)

エリオットの波動では又別の解釈が出来る。
ダウ理論の拡大型はエリオット波動のイレギュラートップなのだろうか?
多分見当違いの考えなのだろうが、そういう考えが浮かんだ以上は、その考えにとらわれるし、始末がつくまでその自分の考えに付き合わねばならない。

ジイサン  2006/06/02(金) 17:39:10
 今日は仕事を休もうかとも考えたが、なんとなく仕事に行ってしまった。
全然やる気が無かったのだ。・・・でも行ってしまった。
最近やっと職場の上司とも冗談が言い合えるようになりつつある。いいことだ。
「朝方、雨が降り出したから今日はもう来ないのかと思ってました」
そう言った担当の社員は勿論オレよりも若い男だ。・・・多分30歳くらい。
「最近読まれてますね」オレは答えておいた。(冗談なのか皮肉なのかよく判らんが。お互いによく判っていないのが現状だと思う。・・・まだ一度も連絡なしで仕事を休んだ事はない、明日がどうなるかはわからない)

現場に行く途中でたっぷりと休憩を取った。ドトールで朝飯を詰め込んだ。
(今日のメニューは、ジャーマンドックとMサイズのコーヒー)

何件目かの現場。それは古ぼけたアパートだった。
PC用の光ファイバーを申し込んだ顧客の家に出向いて、簡単なスケッチをし、可能ならば大家や、その建物を管理している不動産会社を調べるのが今のオレの仕事。

何時ものように仕事をしてたら大家のバアサンが現れた。
オレは一応説明をして、仕事をして早いとこ切り上げようとした。
「主人を呼んで来ましょうか?」
オレが決まりきった説明をした後で、バアサンが言った。
「いいです、今日は工事が出来るかどうかの下見に来ただけなんで」
オレは断りを入れた。

纏わり付くようにバアサンが付いてきた。
オレはあれこれと説明した。だがバアサンが理解してないのは見えていた。
仕事がほとんど終わった後に、今度はジイサンを引き連れて二人でやって来た。

のっけから、「そんな事は許可しない」と言うのがジイサンの言葉だった。
あれこれ話してどうにか普通の会話になった。

「今度地震が起きたらどうなるかわからないから、このアパートは建て直そうと思っていたんだ、でも不動産やが店子をまた新たに入れてしまった・・・」
申し込んだ顧客はそのアパートに引っ越すつもりだったようだ。
「あんたの欲の皮が突っ張っていたから、そうしたんだろうが!」
オレは言ってやりたかったが、勿論何も言わなかった。

あれこれと話して、どうにかお互いが落ち着いたところで、オレはやりかけの仕事を放棄してその現場を離れた。
ジイサンを連れてきたバアサンが呼び止めるので、オレは歩みを止めた。
「あんたも大変だね」
そういって手を差し出した手の平に、セロファンで包まれた小さなチョコレートが二つ見えた。
「一つだけいただきます」
オレは咄嗟に言って、その現場を離れた。
味も無いようなチョコレートだった。

今日の仕事は上手く行かない。そう考えて適当なところで切り上げた。
もう数ヶ月も仕事をしてるので、ある程度の裁量は自分の判断できるようになった。

どうにか3時前に部屋に帰った。
昨日買ってた東京ゴム先はマイナス。しばらく眺めていたいたが上げてるようだった。
引け間際に成り行きで仕切。
プラスには持ち込めた。
でも指値300円だった。
波を見たつもりになって成り行きで手仕舞いした値段は299.6だった。
プラスはプラスなんだが。

あのアパートの家賃はは4万数千円だと言っていた。そこに引っ越してくる人が、いい経験が出来るといいなと思う。

  2006/05/15(月) 20:57:54
 今、外を歩く仕事をしている。
毎日最低でも5キロは歩く。
つまらん仕事だが、オレにも出来る仕事だ。

今日、仕事の途中で犬に噛まれた。
その犬は中型の雑種だったと思う。ビーグルかダルメシアンの血が混じっているような気もした。

犬とそれを連れた御婦人を認識してはいた。
その御婦人と犬とにすれ違ったと思った時に、左足にその犬が噛み付いた。

オレは振り向いて「どうしたんです?」とその御婦人に聞いた。
オレに噛み付いた犬はもうオレから離れて、その御婦人の影に隠れていた。

「済みません、どうしたんでしょう?」
その御婦人は言った。
「危ないですね、子供だったらどうするんです?」
オレにはそれしか言えなかった。

馬鹿馬鹿しくなって歩き始めた。
歩き始めてしばらくして、無性に腹が立った。
犬に腹が立ったのでは無い。
自分に腹が立ったのだ。

野犬の群れに襲われた事が一度だけある。
命のやり取りになったら、相手を殺すしかなくなる。
多分あの犬は、これからも誰かに噛み付くのだろう。

オレは犬が嫌いな訳じゃない。
猟師になりたいと思っていた子供の頃には犬を飼いたいと駄々も捏ねた。
相棒が欲しかったのだ。
冬山を何時間も一人でうろつくこともあった。
死に掛けもした。

http://park3.wakwak.com/~wkhtdg/

(無題)  2006/01/31(火) 23:50:47
 仕事を始めよう。今日そう考え始めた。
オレにも出来る仕事を見つけなければならない。
多分日雇いくらいしかないだろうが。
相場では勝てるような気がしてきた。だが資金が足りない。
これでは秋山さんとの競争に負けてしまう。
オレの勝手な競争だけど。

秋山さんには船を買ってもらいたいし、その船で旅をしながら誰かに向けて意見を言い続けてもらいたい。
本当なら、宇宙船を買って宇宙を旅してもらいたい。
オレは生きている内にその記録を見たい。(船でも、宇宙船でも)

秋山さんが出来ないのなら、次の世代で。
人は地上に縛られる。
国家にも宗教にも縛られる。
人の歴史に縛られる。
そして自分にも縛られる。
何時も檻の中で暮らしている。
生物としての限界の中で。

けれども、海から陸地にジャンプした生命が、今度は宇宙に向けてジャンプしなければならない。
地球はいづれ死ぬ。
それが何十億年後であっても。(太陽の寿命で死に絶える)
人も死ぬし、その意識も死ぬ。

禁煙が失敗して、又タバコを吸い、酒を飲んでる。
長く生きてると、目新しい物を見たくなる。
宇宙人に会いたくなる。

秋山さん、感謝しています。
この歳になって(51才、多分)、新たに何かをやってみようと考えるられる様になったのは、秋山さんのHPのおかげです。
生きるのが面倒になって、死ぬほうが簡単だとか思いかけていました。
人は簡単には死ねないのだと、つくづく思い知らされました。

しばらく日記に書き込む事をやめます。
雑談の広場では、本当によく遊ばせてもらいました。
楽しい毎日でした。

ちょっかい  2006/01/30(月) 13:50:53
 天気が良いので銀行に行った。
カウンターに向かって書類を書き込もうと思ったら、隣の男から声が掛かった。
「蹴るなよ」
そいつの顔を見た。オレには何のことか分らなかった。
その男の足元にビニール袋が三つ置いてあった。
オレの靴がその袋に触れたらしい。
「触っただろ」そこまではその男も目をそらさなかった。
「触ってないぜ、あんたも気の弱い男だね」
オレがそう言ったら、しばらくして目をそらしたその男は何処かに消えた。
何なんだ?
逃げるくらいなら、最初からちょっかい出すなよ。

禁煙を始めたのでいらいらしてた。
部屋に帰って又タバコを吸い始めてしまった。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る