相場界芳名録

88576

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前スポルト更新日時2021/05/01(土) 18:48:37
どんな人?社会民主主義者に該当すると思われますが、
自由主義的発想もします
小泉・竹中路線には大賛成の50才
WBCを2連覇した侍ジャパンに猛烈に感動しているwithマイレボリューション
なでしこジャパンの世界一にも感動している
ゴジラ松井の国民栄誉賞に感激している
2020年東京五輪開催おめでとう!
●「価値観」と「理性」をメタ的に分析哲学してみたい
投資手法2015年最終軍資金  85万円
2016年軍資金目標 118万円 現金投入額 約30万円  結果 144万7千円
2017年軍資金目標 154万円 現金投入額 81万円 結果 272万2千円
2018年軍資金目標 190万円 現金投入  29万円
2019年軍資金目標 226万円  現金投入  約8万円 結果 55万円
2020年軍資金目標 262万円 現金投入 23万円 結果 277万5千円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年軍資金目標 394万円 現金投入  ー2万円
2022年軍資金目標 454万円
2023年軍資金目標 514万円
2024年軍資金目標 574万円
2025年軍資金目標 634万円
好きな銘柄◎「野に咲く花の様に」ダ・カーポ
●人間万事塞翁が馬!
●禍福はあざなえる縄のごとし!
●基礎の飽くなき反復練習!
●情けは人の為ならず(情けは他人の為だけでなく、巡り巡って自分の為でもある)
●努力は人の為ならず(人によく見てもらう為の努力ではなく、努力とは自分の為にするものである)
●すてる神あればひろう神あり
●by myself(失礼しました。inではなくbyでした)
●be myself
●「純粋さとは、汚れをじっと見つめうる力である」シモーヌ・ヴェイユ
●人生は、リハーサルではなく常に本番です
●「人生は一大事ではない」リチャード・カールソン
●「人生とは暇つぶしの連続である」by師匠
●「学びて思わざれば即ちくらし 思いて学ばざれば即ち危うし」論語
●「山路(みち)を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に棹差せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」by夏目漱石『草枕』
●継続は力なり
●「楽しいからやる、というのが本当の姿ではないでしょうか。」by師匠
●「何故ではなく、いかに」by恩師
●「近道は、遠回り。急ぐほどに、足をとられる。」大分むぎ焼酎二階堂
●「人は情熱を失うとせっかちになる。次から次へ成果が欲しくなり、近道を探し始める」『三月のライオン』15巻
フリースペース大目的:原爆を歴史哲学する
戒め:思いつきと論証は違う
主観と客観を区別するのが西洋哲学。高校講座によると、西田幾多郎は、主観と客観の交わったところに真理があるのではないかと思っていたようだ。

忘備録

人間の五感により知覚できない実在を保証するものは理論である。
野家啓一『歴史を哲学する』によると、要約すれば、「素粒子という知覚できない実在を保証するのは、現代の物理学理論である。」←これと、知覚できない歴史的事実を扱う歴史学がどう関係しているのかは、しばしお待ちください。読み進めています。→どうやら、「知覚できない素粒子の実在を保証するのは物理理論」=「知覚できない歴史の実在を保証するのは歴史の物語り論(という理論)」のようです。「物語」と「物語り」では使い方で意味が違うようなのですが、とりあえず、「物語り」には、「始めと途中と終わり」があるようです。私の解釈によれば、物語りには一般的に「意味」がありますので、つまり、「歴史学理論により、知覚出来ないものの実在が保証される歴史には意味がある」と言えます。

●二つの飛躍
@論理の飛躍:論理展開に介在する主観の色合いが濃い場合、客観的評価にバラツキが出てくる元凶が論理の飛躍である。
A比較の飛躍:例え話を持ち出した段階で、相互に相似関係が成り立たないような、似て非なる比較による飛躍

重要語
パースペクティビズム:広辞苑によると、[哲]視点の取り方に応じて対象が変化して見えること、すなわち認識が視点に相対的であることをいう。ニーチェは、生は自己の視点から世界を解釈しているのであり、客観的真理は幻想にすぎないと主張した。

注)「相対化、相対的」とは何か?ですが、これは意味が広いのは明らかです。とりあえず、意味が自分では取れないときは、「絶対化や絶対的の逆の意味」としてみると、なーんだ、そんな簡単な意味か、と思うことがあります。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


スポルト さんの日記

昔の10  100昔へ移動

金曜日の相場  2021/05/09(日) 12:00:12
 老後資金=軍資金+イデコ=339万4千円+64万9千円=404万円 実現損益124万5千円

パナソニックの下落が止まりませんが、週明け月曜の決算をナンピンして通過するバクチは怖くてできません。代わりに、と言ってはなんですけど、日立造船をチョコチョコしていました。本決算は13日なのですが、すでに上方修正をしています。しかし、最終利益が若干の下方修正が嫌気されているのか、それとも何か将来に悪影響を及ぼしそうな特損でも出たのか、株価はあまりぱっとしません。全個体電池の量産化発表?でギャップアップした後、下落して、窓を埋めそうで埋めない状況です。そうなんです、おわかりの方もいらっしゃるかもしれませんけど、色々、持ち株や興味のある株の決算をほとんど精査しておりません。流石に三菱商事の5%下落をもたらした決算は、決算資料は見ました。でも、なんか株を沢山持つと決算発表が来て株が上がるか下がるかに興味があるだけで、内容はどうでもいいというか、計画を超えたかどうか、見通しはいいか悪いか、くらいしかあまり見なくなりました。本来なら、一番約定代金の大きいニプロなんて、決算が発表されたらすぐに短信の日本語の部分などを精査しないといけませんが、気が向いたら見るくらいで終わっています。せめて、決算発表で株価が大きく下げ、決算内容から将来に自信が持てれば、強気でナンピンするくらいの力量が欲しい所です。

しかし、三菱商事の豪州石炭事業は大丈夫でしょうか。日本の総合商社は、どこだったか石炭権益の大半を売却予定とかあったりして、脱炭素に向けて打てる手は打っているのですが。「石炭」について勉強しないといけません。

ポジション
現物:日立造船4枚追加
以上、他は変わりなし。

金曜日の相場  2021/05/01(土) 19:20:00
 老後資金=軍資金+イデコ=326万3千円+64万9千円=391万円 実現損益123万8千円

たまにデイトレやら一泊二日の取引やらで少し利益が出ているのですが、とにかく信用買いの含み損が膨らむ一方、という印象を持っています。軍資金は先週より増えているのですが、プラス3千円で、意外と頑張っている方かな、マイナスじゃなかったんだな、という感じです。それにしても、どんな時間間隔の取引でも、やっぱり売り時が難しいですね。「ここ!」という所で成り行きで板にぶつける、というのが中々できません。それと関係しますが、利食いは指値でしておくべきか、それともどのみち板をずっと見ているのだから、臨機応変に成り行きで板にぶつけた方がいいのか、今悩んでいます。今の所、目標株価を持った方がいい場合と板の雰囲気に合わせた方がいい場合と、どちらもあります。ただ、やっぱり一番悔しいのが、指値を出した状態で値動きを板で見ていて、「お、もうすぐ約定しそう!がんばれー!」って思ったとき、「いや待て、もう目標株価まで来たようなものだから、欲張らずにすぐに板にぶつけて約定させた方がいいのではないか?」と思うものの、指値を変えずに熱くなって見ていたらそこから下がって行って、一泊二日を余儀なくされた、という状況です。これが本当に悔しいです。機会損失もハンパありません。

しかし、あそこで勝負に出ていれば大儲け出来ていたのになー、ということが度々ありました。ただ、エントリーの根拠が薄かったので実行しなかったので後悔は少ししかしてませんけど、やっぱりその銘柄の板を見るとやっぱり後悔してるなーって思います。例えばスクエニ。スクエニのドラクエのネトゲをやっているので応援するために株価が下がった6000円で1000株ドカンと買ってやろうと思っていたものの、やっぱり根拠が薄いのでやめたらスクエニへの買収騒ぎが起きて、結局100万円弱儲け損ねたりとか。ユーグレナも儲け損ねたし楽天も。まあ、「何故ではなく、いかに」なんですけどね。本来なら、6000円の株を1000株も買うドギャンブルなんてやるべきではないので、後悔もへったくれもないところなのに、やっぱりね。

やっぱり、いつか破滅しそうです。

ポジション変わらず。

そうそう、証券口座に現金が32万円ちょっとあるので、何か買おうか?と思ったりしていますが、決算を見て、下がった所を買おうか?なんてスケベ根性丸出しなので、やっぱり現物だからバクチでアンジェスでも買うか?とか思ってると上がっちゃうし、やっぱり有望銘柄を探すくらいなら、有望事業ポートフォリオを構築する総合商社を買って運用してもらった方がいいかなーとかおもったりとか、宇部興産をナンピンしようかとか、色々今考えています。来週の7日が三菱商事の本決算なので、それまでには結論を出そうと思います。ただし、何も買わず現金のままにしておくのは、心に余裕を生むんですよね。

金曜日の相場  2021/04/23(金) 20:54:55
 老後資金=軍資金+イデコ=326万円+64万3千円=390万円 実現損益120万1千円

先般の二連荘の下落を戻しきれませんでした。ボロボロです。今の所、まだ下がるのではないかと思い、中々一泊二日の売買とか、短期持ち越しが難しいですね。それだけポジションを持ちすぎている、ということでしょうか。そう言えば3回目の緊急事態宣言が出るそうですが、過去二回の時は、宣言後に225は上がっているとか。それに期待します。問題なのは、なにやら決算発表時に、ガイダンスリスクというものがあるそうで、見通しに期待が高まっている所へ弱気な見通しが出されて株価が下がる、というものだそうです。コロナの変異株による感染爆発?がなければ、今期はアフターコロナに近づいた良い見通しが出てもおかしくない所、現状、緊急事態宣言ですから、企業も弱気になってる感じでしょうか。持ち株はどうなるかなぁ。

ポジション
現物:サイバーダイン10枚、ニプロ10枚、三菱商事2枚、MUFG10枚
信用:ヤクルト1枚、明治HD1枚、宇部興産3枚、パナソニック5枚、岩谷産業1枚
イデコ:国内25%、先進国75%

金曜日の相場  2021/04/16(金) 22:12:23
 老後資金=軍資金+イデコ=347万4千円+64万4千円=411万円 実現損益118万円

今日は指数の小幅上昇の割には持ち株が頑張ってくれました。特に、サイバーダインの一泊二日の取引で10万円の利食いが出来ました。最近はデイトレも調子が良いです。問題は、利食いとセットでパナの損切が出来ません。明治HDもです。どうしても、プラスで逃げたい!と思ってしまいます。まだまだです。決算に期待したいところですが、パナだけは損切するのがセオリーだと思うのです。それができません。

ポジション
現物:サイバーダイン10枚、ニプロ10枚、三菱商事2枚、MUFG10枚
信用:ヤクルト1枚、明治HD1枚、宇部興産3枚、パナソニック5枚、岩谷産業1枚
イデコ:国内26%、先進国74%

ストレステスト  2021/04/12(月) 07:47:23
 もし昨年3月のコロナショック時の日経平均16000円くらいになった時の株価を計算しなおして、信用担保がいくらいくら、信用のポジションの含み損がいくらいくら、を計算すると、信用維持率が11%になることがわかりました。可能な借金50万円を投入したとすると、ようやく維持率が30%丁度くらいになりました。せっかくの下落のチャンスで指をくわえて見守ることしかできません。信用のポジションで、どうしても残しておきたいものは、ヤクルト、宇部興産、岩谷産業です。よって、たった今、明治とパナを損切したとして、各株価がコロナショック時になったとして、可能な借金もして残り信用枠を計算すると、約240万円くらいになります。

上記のテストは、あくまでコロナショック時までの下落であり、リーマンショック級の下落が来たらもう万歳しかありません。ちょっと困っています。

今日の日経新聞一面  2021/04/11(日) 19:49:32
 そう言えば、日経新聞を読まれた方はびっくりされたのではないかと思うのですが、ファミリーオフィスの残高がヘッジファンドの残高よりも積みあがっている、というのに驚きです。見出しも「膨れる高リスク資産」でした。新聞に書かれている間はまだ大丈夫かもしれませんが、私の信用のポジションはいい加減に考えないといけないなと思いました。

金曜日の相場  2021/04/11(日) 19:39:57
 老後資金=軍資金+イデコ=322万9千円+61万2千円=384万円 今年の実現損益 105万4千円

いやぁ、木曜日は参りました。金曜日に持ち株が上がっても埋め合わせになりませんでした。デイトレもちょこちょこ取れているのですが、持ち株の下落が激しすぎました。ここは本決算でバシッと結果を出してくれるのを待っています。それまでは辛抱が続くのでしょう。

ポジション
現物:サイバーダイン10枚、ニプロ10枚、三菱商事2枚、MUFG10枚
信用:ヤクルト1枚、明治HD1枚、宇部興産3枚、パナソニック5枚、岩谷産業1枚
イデコ:国内26%、先進国74%

今日の相場  2021/04/05(月) 15:27:00
 日本株の場が開き、しばし考え、MUFGの信用分10枚を3千円くらいの損切しました。さらに、3%くらい上がった所で、残りの含み益のあるMUFG信用分10枚を4万円弱で利食いました。よくよく考えると、MUFGを銀行として見ていたことが間違っていたこと、フィナンシャル・グループであり、証券部門があること、モルガンスタンレーの持ち分があることなどから、アメリカのバブルがもし弾けた時、信用分はヤバイと思い、現物だけで満足することにしました。岩谷産業は底堅いのですが、ヤクルト、明治、宇部興産は泥沼戦線でも戦おうと思っています。問題はパナです。プラマイゼロになりそうになったり、マイナスになったりしていまして、もしも公募増資すると発表したらどこまで下げるだろうか?とくよくよしたりして、プラマイゼロくらいで手仕舞おうか?と思いもしますが、もし米社ブルーヨンダーを買収しないことにするとか、借金と手元資金で賄う、と発表しようものなら大きく上げるのではないかなぁ?とも思ったりして、頭を抱えている所です。

後、重要なことが二つ残っていまして、一つは、昨年分の儲けの税金は株の口座から出金すべきでは?と思ったことと、もう一つは、これは私がかなりうかつだったのですが、5月の自動車税をすっかり忘れていたことです。ちょっとこちらに書いたかどうか忘れましたけど、今月の勤務シフトから、配達人が一人辞めたため、給料が減る代わりに週休二日になりました。それで自動車税をねん出できなくなるなぁと思い、また、例の10万円は本当に心に余裕をもたらしてくれる余裕資金だなーと思って、これに手を付けるわけには行かないので、やっぱり譲渡益の所得税と自動車税は株の口座から出金しようか?と思っています。現状、株の口座には25、6万はあるので、14万出金すればいいか、と腹をくくろうかなと。老後資金の表記金額ががくっと減るのは寂しいですけど、これからも頑張ろうと思います。

金曜日の相場  2021/04/02(金) 19:33:52
 老後資金=軍資金+イデコ=336万8千円+60万4千円=397万円 今年の実現損益 97万5千円

ここまで日経平均が上がって持ち株が下がるのは、もしかしたら初めてではないでしょうか。225もマザーズも上がってサイバーダイン一極集中がダダ下がり、ということはありましたけど。物凄い疎外感を感じます。ただ冷静に考えれば、米国長期金利の上昇が気にされだしてから、バリューシフトだーって喜んでいた間は、バリュー系は上がって値がさグロース系は下がってたんですよね。バリュー系や出遅れ系は、日足で調整中。今は辛抱の時です。相場の利益は我慢代、です。そう言えば、MUFGは水曜日だったか、信用で10枚追加しました。現状、買い単価を上げる買い物だったので、苦しい所です。

ポジション
現物:サイバーダイン10枚、ニプロ10枚、三菱商事2枚、MUFG10枚
信用:ヤクルト1枚、明治HD1枚、宇部興産3枚、パナソニック5枚、岩谷産業1枚、MUFG20枚
イデコ:国内26%、先進国74% 含み益14万7千円

今日の相場  2021/04/01(木) 19:49:37
 昨日買った京セラの利食いと、宇部興産の今日買ったデイトレ分で35千円の儲けが出ました。しかし、持ち株でプラスなのはサイバーダインとニプロだけでした。225は結構上がっているのですが、再び値がさグロース株が良くなって、バリュー系がダメだったように感じました。特に、デイトレするきっかけとなった宇部興産の下落。前期PER13倍、PBR0.7倍の典型的なバリュー株の一つだと思うのですが、配当落ち日から全く冴えません。10ー12月の勢いはいいのですが、進捗が悪いのが嫌気されているのかなーとか思ったりもしましたが、今の勢いからすると進捗は問題ないと思いますし、配当利回りも4%弱あるしでなんででしょうね。ちなみに宇部興産は昨日の下落時に一枚信用で追加しています。

米アルケゴスの件ですけど、どこかで見たのですが、リーマンショック時のような信用不安は起こらない、とあったので、目をつむって強気に行く事にしています。老後資金の運用ならば、本来、最低でも信用のポジションを減らしておくべきかと思いますが、米ドル円が110円に乗せる円安局面で日本株に弱気になるのはどうだろう?と思った次第です。そうは言っても、アルケゴスだけでポジションが一兆円超で、他のヘッジファンドも借金してレバレッジをかけているはずですから、信用不安の火種はありそうです。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る