相場界芳名録

96232

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前ニートの大晩年更新日時2024/06/16(日) 08:52:39
どんな人?2024年2月になってようやくバフェット先生や師匠の教えを今度こそ守ろうと誓う。
入出金の記入に関しては、記入が複雑になるのでやめます。

宗旨替えというか、どうも、いわゆる「ネトウヨ」っぽいです。
小泉・竹中路線には大賛成の53才
WBCを2連覇した侍ジャパンに猛烈に感動しているwithマイレボリューション
なでしこジャパンの世界一にも感動している
ゴジラ松井の国民栄誉賞に感激している
野球はカープお城は広島城、大学は広島大学という典型的な広島県民(出身大学は鳥取大学 鳥大進学を誇りに思っている)
2020年東京五輪開催おめでとう!
●「価値観」と「理性」をメタ的に分析哲学してみたい
いい本だと思う本:安部謹也『自分のなかに歴史をよむ』村木風海『火星にすむつもりです』
西暦2022年は、火星にすむつもりです記念の年
投資手法2015年最終軍資金  85万円
2016年軍資金目標 118万円 結果 144万7千円
2017年軍資金目標 154万円 結果 272万2千円
2018年軍資金目標 190万円 結果 マイナス 借金生活
2019年軍資金目標 226万円  結果 55万円
2020年軍資金目標 262万円 結果 277万5千円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
51歳の年 2021年老後資金目標 394万円 結果 295万円
52歳の年 2022年老後資金目標 454万円 結果 279万円
53歳の年 2023年老後資金目標 514万円 結果424万円
54歳の年 2024年老後資金目標 354万円
55歳の年 2025年老後資金目標 1000万円
好きな銘柄◎「野に咲く花の様に」ダ・カーポ(2024年ようやくこの看板を掲げることに堂々としていられる)
●持てるカードで勝負する。
●人間万事塞翁が馬!
●禍福はあざなえる縄のごとし!
●基礎の飽くなき反復練習!
●「信念があれば道は開ける。思っていたような道ではないかもしれないが」『チーズはどこへ消えた』の中のAJクローニン
●情けは人の為ならず(情けは他人の為だけでなく、巡り巡って自分の為でもある)
●努力は人の為ならず(人によく見てもらう為の努力ではなく、努力とは自分の為にするものである)
●すてる神あればひろう神あり
●by myself
●be myself(とにかく芯棒となるような「自分」というものを持ちたい)
●「純粋さとは、汚れをじっと見つめうる力である」シモーヌ・ヴェイユ
●「人生は一大事ではない」リチャード・カールソン
●「人生とは暇つぶしの連続であるならば、楽しいことをやったほうが面白いじゃないか」by師匠
●「学びて思わざれば即ちくらし 思いて学ばざれば即ち危うし」論語
●「山路(みち)を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に棹差せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」by夏目漱石『草枕』
●継続は力なり
●「楽しいからやる、というのが本当の姿ではないでしょうか。」by師匠
●「何故ではなく、いかに」by恩師(これはもしかしてアドラー心理学か?只今、勉強中です)
●「近道は、遠回り。急ぐほどに、足をとられる。」大分むぎ焼酎二階堂
●「人は情熱を失うとせっかちになる。次から次へ成果が欲しくなり、近道を探し始める」『三月のライオン』15巻
●他人の出方で自分の行動を決めるということは、自分を生きていないことになるby師匠
●人は非連続に成長する。努力は、中々成果が実感できなくとも、非連続的にある日突然実る。BY竹中平蔵
●人間の幸不幸は自身の主観による。BY私w
●他人と自分を比べたらダメ。比べるなら、昨日の自分と今日の自分、今日の自分と明日の自分を。by師匠
●トカゲ飼ってもケンカは買うな by応援歌、いきます(細川たかし)ましてやケンカは売るな
●勉強で、飯は食わぬと高楊枝by私 昔思いついたが、師匠には結構受けたように思う。
フリースペース大目的:原爆を歴史哲学する
戒め:思いつきと論証は違う
主観と客観を区別するのが西洋哲学。高校講座によると、西田幾多郎は、主観と客観の交わったところに真理があるのではないかと思っていたようだ。

忘備録

人間の五感により知覚できない実在を保証するものは理論である。
野家啓一『歴史を哲学する』によると、要約すれば、「素粒子という知覚できない実在を保証するのは、現代の物理学理論である。」←これと、知覚できない歴史的事実を扱う歴史学がどう関係しているのかは、しばしお待ちください。読み進めています。→どうやら、「知覚できない素粒子の実在を保証するのは物理理論」=「知覚できない歴史の実在を保証するのは歴史の物語り論(という理論)」のようです。「物語」と「物語り」では使い方で意味が違うようなのですが、とりあえず、「物語り」には、「始めと途中と終わり」があるようです。私の解釈によれば、物語りには一般的に「意味」がありますので、つまり、「歴史学理論により、知覚出来ないものの実在が保証される歴史には意味がある」と言えます。

●二つの飛躍
@論理の飛躍:論理展開に介在する主観の色合いが濃い場合、客観的評価にバラツキが出てくる元凶が論理の飛躍である。
A比較の飛躍:例え話を持ち出した段階で、相互に相似関係が成り立たないような、似て非なる比較による飛躍

重要語
パースペクティビズム:広辞苑によると、[哲]視点の取り方に応じて対象が変化して見えること、すなわち認識が視点に相対的であることをいう。ニーチェは、生は自己の視点から世界を解釈しているのであり、客観的真理は幻想にすぎないと主張した。

注)「相対化、相対的」とは何か?ですが、これは意味が広いのは明らかです。とりあえず、意味が自分では取れないときは、「絶対化や絶対的の逆の意味」としてみると、なーんだ、そんな簡単な意味か、と思うことがあります。
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


ニートの大晩年 さんの日記

昔の10  100昔へ移動

生成AI  2024/06/20(木) 12:03:11
 マイクロソフトのコパイロットに、東京都の有権者数は?と質問したら、約42万人と出ました。え?と思ったのですが、少なすぎませんか?以前、とあるアニメのオープニング主題歌とエンディング主題歌を質問したとき(大概、便利に答えてくれます)大マヌケな答えを出してきました。私の生成AIに対する評価は、その一点によって大暴落したのですが、これから東京都の有権者数を自分で調べてみようと思います。

少し考えましたが  2024/06/18(火) 14:57:08
 道徳的に、前近代的な人々の生命に価値がないかもしれない、なんてもってのほかだとしても、例えば自由主義や民主主義のない近現代の国々に価値がないかのような判断がされているのではないかなぁ?と思ったりします。共時的価値判断は良くて(同時代的判断は良くて)、通時的価値判断は悪い(時系列的判断は悪い)のでしょうか。なんかですね、今クールのNHKの朝ドラで法律を扱っていて、「人は法の下に平等である」なんて言われると、なんか考えちゃいますね。それは人の進歩の成果であることは間違いなくて、まあ、アメリカに押し付けられた法律なのかもしれませんが、どうしても現在と過去を比べて価値を判断したくなりますね。やっぱり読書が足りないなと今痛感しました。

今日思いついた問いかけ  2024/06/18(火) 14:26:09
 東西の問題だとか、グローバルサウスがどうだとか、そんな価値観などの違いをニュースで見ていて、ふと、近現代的な科学や民主主義などのなかった時代の人々は、生きていた価値があったのだろうか?と思いました。私が歴史学の勉強をしていた頃、何かの本で「現在の物差しで過去を推しはかるべきではない」といった戒め?があったような気がしないでもないですが、しかしながら、過去の存在としての価値がどうしても気になり、一つの問いとして覚えておこうと思った次第です。進歩史観も大概にしないといけないですかね。

金曜日の相場  2024/06/16(日) 08:47:42
 軍資金が91万7千円で、イデコが300万3千円の合計 392万円でした。

ボロ株が少しずつ上がっていて、イデコも先進国株式が絶好調で老後資金はそこそこ増えてくれました。先週の頭辺りで、クソ株を減らしてボロ株を増やしました。そこも当たった感じです。

訂正  2024/06/08(土) 16:28:01
 すみません、「どんど晴れ」でした。濁点が抜けていました。

NHK朝の連続テレビ小説の主題歌  2024/06/08(土) 16:23:37
 現在、「虎に翼」をやっています。日本での、初の女性弁護士であり、かつ初の女性裁判官(名前を忘れてしまいました)をモデルにした連ドラですが、大抵、毎回思う「今作は朝の連ドラ史上最高傑作ではなかろうか?」と思いながら見ています。とまあ、それはいいとして、前々から思っていた、「歴代の主題歌をアップルミュージックからダウンロードして、10年おきのプレイリストを作ってそこにぶち込みたい」というのを先ほど実行しました。出発点は、大学4年生時代の、同級生が研究室のテレビでよく連ドラを見ていた「ひらり」の「晴れたらいいね」ドリカムの主題歌にしました。一応、リストをネットで見ながら(歯抜けはあるし、山下達郎などはサブスクに楽曲を提供していないとかで取れないなど)完成させました。無茶苦茶なつかしいものばかりで感動しております。特に、私が朝の連ドラを本格的に見始めた2004年春からの「どんと晴れ(比嘉愛未さん主演のやつ!)」の主題歌、小田和正「ダイジョウブ」なんて感無量です。いやぁ、うれしー!

金曜日の相場とか  2024/06/07(金) 16:14:49
 軍資金は83万8千円、イデコは295万4千円で、合計379万円でした。

ボロ株が少し上がってきて軍資金が増えました。

最近やる気がなく、英語に関する努力が出来ていません。

毎朝、仕事の後にウォーキングを30分〜60分しています。

主治医からは、仕事に行っているのだからやる気がないことはない、と言われています。昔、先生に聞いたことがありますが、自分よりも症状の重い人のことをおもんばかって、自分はマシなほうなんだと慰めることはいいことだとのことでした。

何故ならば。  2024/06/01(土) 11:35:08
 私の人生とは暇つぶしの連続であるからだと思っているからです。

人生という暇つぶしで何をするか。  2024/06/01(土) 11:31:03
 人生を暇つぶしと表現することが、頑張っている人を愚弄したり、もっと言えば天にツバを吐くことになるかどうかは読者の皆様におまかせします。私は考える人になりたいと思います。

というのも、午前中は学問、午後はのんびり、と漠然と決めてから月日が結構経ちますが、先ほどご飯を食べてからというもの、早く横になりたいと思いながら日記をイソイソと書いていました。「待てよ?もしかして、英語を勉強するでも読書をするでもなく、最低でも日記を書くことだったら、このまま何時間でも書いていられるのではないか?!」と気づきました。「日記を書くこと=考えること」に他ならないのではないか?ということです。秋山さんは、よく「車輪を再度発明する徒労」について書かれておられますが、私の場合は、先人の積み上げたもの、ストックを有難く頂戴して先にドンドン進むのではなく、まさに車輪を再度、一から発明する努力をしたいのではないか?と思っています。もちろん、本音としては、先人の成果を研究した上で新発見をしたい、そう思わなくもありません。しかし、先人の成果を吸収する努力が出来ない(苦手)と敗北しました。早く横になって惰眠を貪りたい、と思ってしまいます。ならば、繰り返しですが、一から努力して、いくら二重の成果であろうとも、自分の考えた結果を残したいと思っています。急がば回れ、近道は遠回り、ということです。

今日の相場とか  2024/05/27(月) 11:15:22
 現在の軍資金とイデコ
73万2千円+295万3千円=368万円

正直言って、「あー素直に投資センスのなさ、敗北を認めて、あの頃(2003年くらいの代行返上売り時代)からTOPIX連動投信にコツコツ積み立て投資のみを続けていればなぁ」という思いが最近、特に強いです。S&P500がどうとか言っても仕方ありませんが、せめてTOPIXくらいは・・・という思いです。とまあ、ということであるならば、これからもイデコをコツコツ頑張るしかありませんが、しかし信越化学工業だとかユニクロだとかオリエンタルランドだとか、いわゆるプロと呼ばれる輩が「割高だ、割高だ、成長に疑問」と言っていたものを今頃ホールドしていればなぁとか、後悔先に立たずです。とにかく主観を大切にすること。自身の主観が客観と一致していたとして、株価が上がっていくと客観の中から買いが離脱していき、いずれホールドという主観が売りという客観に揺さぶられた時、主観を維持できるかどうかです。

ということでボロ株とクソ株はホールド一択です。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る