相場界芳名録

40926

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前3rdman更新日時2022/01/03(月) 18:09:25
どんな人?ただのシステムトレーダー
投資手法システムトレード運用中
裁量で商品先物に大真面目に取り組んで、よく殺される(ぁ
好きな銘柄自分でもなぜか知らんがプラチナ
フリースペース2011年03月〜 日経平均システム運用
 あれやこれややったが儲かったとは言い難い
2020年08月〜 仮想通貨システム運用
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


3rdman さんの日記

昔の10  100昔へ移動

20220922  2022/09/22(木) 23:02:12
 蜂駆除日誌 no.329 不明スズメバチ殲滅 巣は撤去できず

Y地区Kさん宅 屋根裏?通風孔

9月半ばに発見したスズメバチの巣。
遅れて本日殲滅依頼が来た。
通風孔から奥が見えないので殲滅できるか心配だったが、無事殲滅した。
ブンブン音が一切しなくなったので、おそらく全滅させたと思う。
過分なお礼を頂戴したので、あまり大きな声で言えないが・・・もっとはよ呼んでくれぃ。
対応の遅れで日々難易度が上がる。
今もそうだけど、寒くなるにつれてどんどんハチは凶暴化するので、接近できる距離が、基本遠くなる。

個人的備忘録  2022/09/15(木) 19:31:43
 20220915 ts5000S

20220829  2022/08/29(月) 20:09:49
 蜂駆除日誌 no.326 黒っぽいスズメバチ女王(おそらくヒメスズメバチ?)+巣+娘ども30くらい

N地区Fさん宅 棚の中

巣の位置と形状が特殊。
3〜4センチほど開いた棚の横開きの戸の中に巣があったが、気がつかんぞこりゃ。
戸の隙間にはかすかに、外皮を形成しようとした痕跡があった。
スプレーを叩き込んで殲滅させたが、扉を開けてびっくりした。
20センチの裸の巣(円盤)とその下に10センチの巣。
外皮を形成していなかった。
戸の隙間から出入りするのに、運よく気がついたが、それがなかったらやられとった。
こんなん気がつかんわ。

蜂駆除日誌 no.327 アシナガバチ15匹 解散命令

N地区Fさん宅(上とは別のおうち)
台所外のガラスサッシの上部に多数たむろしとった。
巣はなし。
解散!

蜂駆除日誌 no.328 スズメバチ女王+巣+娘ども

Y地区Iさん宅 樹木の枝の中
N地区Hさんの紹介。
直径20センチの巣。
殲滅は比較的簡単だったが、枝が邪魔をしていて、巣の撤去が難しかった。

20220826  2022/08/26(金) 21:43:37
 蜂駆除日誌 no.325 アシナガバチ10匹程度解散

S地区Mさん宅 玄関上

おそらく巣を失った娘どもが集まっていたので解散命令を出した。

0823、0824

O地区イノシシ駆除手伝い。
結局3連荘でイノシシの駆除手伝い。

20220822  2022/08/22(月) 20:07:00
 蜂駆除日誌 no.324 アシナガバチ巣+娘ども

O地区Hさん宅 なんかしらんが小さな巣に、小さな巣に見合わない数のアシナガがいたので、解散させた。

同じくO地区で、イノシシ駆除を見た。
箱罠にかかった2頭のメスイノシシ。
正確には、人間が自分達の都合でイノシシと豚を掛け合わせた、イノブタだ。
実際に駆除を見たのは、初めてだった。
箱罠の中だったので、安心して見ていられたが、山の中で一対一での戦いになったら、余裕で負けるな。

20220812  2022/08/12(金) 19:34:00
 蜂駆除日誌 no.322 アシナガバチ 女王+巣+娘ども

M地区Kさん宅軒下

拳大の巣に、大量のアシナガが蠢いていた。
真下を通ったら襲われてやられていたかもしれん。

蜂駆除日誌 no.323 アシナガバチ 女王+娘ども

M地区Kさん宅 軒下の屋根の隙間の見えんとこ

上記とは別宅。
奥さんから、蜂がどうもいると思うとのこと。
調べてみると、見えないところにアシナガバチが巣を作っていた。
毒ガス攻撃であぶりだしてやった。
巣の撤去はなかったが、蜂の数は多かったので、巣もそこそこだったろうな。

明日はスズメバチの巣の撤去。
家人がやっつけたらしいので、おそらくスズメバチは数が少ないか、全滅しているらしい。

20220809  2022/08/09(火) 19:27:57
 蜂駆除日誌 no.320〜321 アシナガバチ解散

Y地区Fさん宅 玄関上 軒下

巣の撤去なし女王殺害確認なしだが毒ガス噴霧で大量殺害&解散

20220805  2022/08/05(金) 18:45:56
 蜂駆除日誌 no.318 アシナガバチ女王+巣+娘ども

S地区Tさん宅軒下

蜂駆除日誌 no.319 アシナガバチ女王+娘ども

同じくS地区Tさん宅 屋根の上の屋根?(巣が見えん)


昨日ローヤルゼリーを注入された左手首近辺が、痒くなってきた。
5cmくらいの範囲が楕円形に赤くなり、少し腫れている。
数年前に刺されたような、細胞が壊死して陥没するような気配はない。

刺された直後のちょっとの痛みだけで、昨日夕方には痛くも痒くもなかったが、やはり少量でもローヤルゼリー注入されていたんだな。
あらためて蜂毒の恐ろしさを覚えた感じだ。

20220804  2022/08/04(木) 19:06:55
 蜂駆除日誌 no.316 アシナガバチ女王+巣+娘20くらい

O地区Yさん宅 屋根と梁の隙間(といえばいいのかな)

知らずに巣に近づいて、左腕手首近辺を一箇所、刺された。
深く刺されてないので、ローヤルゼリー注入量は少なかったらしい。
刺されて直後はちょっと痛かったが、夕方には痛くも痒くもないし、傷跡も見えない。
刺されたのは3年か4年ぶりじゃな。
駆除中の刺されではないので敗北案件ではない。

・・・ではないが、なんか負けた気分だ orz

蜂駆除日誌 no.317 アシナガバチ女王+娘数匹

Y地区Hさん宅 庭

強烈な雨のせいでで落ちただろう巣があって、それでも数匹巣に群がっていた。
トドメを刺した。

人間界で言うと、大雨で家が流された後に殺人鬼が入ってきた、みたいなもんじゃろうけど、容赦せん。

20220801  2022/08/01(月) 20:24:17
 蜂駆除日誌 no.315 アシナガバチ巣のみ

K地区Hさん宅 女王と娘には逃げられた

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る