3rdman さんの日記

新しい10 昔の10  100新しい方へ移動 100昔へ移動

20230822  2023/08/22(火) 23:03:20
 蜂駆除日誌 no.464〜466 全てアシナガ+巣+娘多数

O地区Kさん宅 プランター裏 軒下 家壁 の三箇所

言っちゃ悪いが、猫屋敷でゴミ屋敷。
散乱しているプランターや花の鉢や発泡スチロールを片付けたら、巣を作られる可能性がだいぶ減るのにな。

ちなみにここはアシナガの小さい巣殲滅で便利屋へ7700円支払ったおうち。
今回≒1000円でスプレー買ってきて上記の3つを駆除して、スプレーを余らしたら感動していた。
バトミントンラケットで叩いての戻りバチ駆除もびっくりしていた。
今回実費として1000円もらったが、更に交通費1000円もらっても、まだ2000円。
場所や規模によるのかもしれんが、自分でやったらアシナガバチごときに7700円なぞ絶対かからん。

蜂駆除日誌 no.467 キイロスズメバチ女王+巣+娘40くらい

no.441〜442でお世話になったK地区Sさん宅レンジフード?(外排気口)中

排気口内なのでやりにくかったが、網で口をほぼふさいでスプレーで殲滅。
逃げられたのが5.6匹くらいいたけど、戻ってきたところをバトミントンアタック。
巣は20cm級で40匹くらい。

蜂駆除予定

上記Sさん宅倉庫内にアシナガバチ大量の巣がひとつ、少量の巣がひとつある。
明日夕方駆除予定。

20230820 敗北4例目  2023/08/20(日) 22:48:33
 蜂駆除日誌 no.463 敗北 防護服着用のため

O地区O館長さん宅 二階軒下 キイロスズメバチ 巣の大きさ50cm 巣盤6段 ハチ数推定500匹

防護服を着て9時過ぎより駆除開始。
およそ3.5mまで近寄ったらすぐにハチに見つかり警戒行動を取られた。
私の攻撃と同時に、ハチも警戒行動から攻撃に変わり、明らかに私を狙いに来た。
巣の撤去までの時間はトータル1時間だが、体力がゆるすならもう1時間かかる案件。
ハチの死骸の回収や掃除までは手が回らなかった。

今回の感想
・ファンなしの防護服を着たが、熱中症対策が必要。
例えばもっと気温の低い時間から始めるとか、冷却材?を首や服に仕込むとか。
防護服は(手首を除いて)蜂に刺されるおよそ不安はないのだが、サウナスーツを着ているのと変わらん。
・ヘルメットの頭を固定するバンド?の締め方やアゴヒモの締め方が甘かったのでヘルメットがぐらぐらして、視界は益々悪くなり、思うように駆除できない。
かっちり固定できるようしなければ。
・私は目が悪くメガネなのだが、ヘルメットの中でメガネがずれると位置を直しにくい。
防護服のときはコンタクトにした方が良いな。
・革手袋は分厚くて良いのだが、手先の細かい作業には向かない。
スプレーの入れ替えなど、細かい作業をしようとすれば、皮手袋を外す為に少し現場を離れないといけない。
そのままの場所では無防備になった手や手首を狙われる可能性がある。
・どちらかの手の皮手袋は防護服袖内に入れることができない(補助の人がいればなんとかなるが)。
長靴は自身で防護服内に入れて繋ぎ目がない状態にできるが、手袋はどちらか片手しかできない(皮手袋がごつすぎて、反対の手が皮手袋だと、袖口に入れることができない)。
今回私は左手(左手で細かい作業がする)は繋ぎ目がある状態、皮手袋の隙間から潜り込まれたら刺される可能性がある。

慣れもあるのだろうが、防護服は私は微妙だなー。
経験上、これは見つかってしまうとか逃げ場がない時以外は着ない。
ステルスというか、如何にハチに見つからないか、あるいは急襲で反撃の余地を与えないとか、そういう駆除のほうが好みだな。
おそらくオオスズメバチ戦(これは防護服着用でも危ないようだ)か、育ったキイロスズメバチ・モンスズメバチ戦、逃げ場がひとつも確保できない、でしか使用しないと思う。
巣の撤去を考えず、ただハチを殲滅したいだけなら防護服はかなり心強いのだが、うーん微妙。

20230818  2023/08/18(金) 20:38:41
 蜂駆除予定

0820、朝からO地区O館長宅キイロスズメバチ戦予定
初めての防護服着用での戦い。
防護服で防げるのか?
狭い視界、しかも屋根瓦の上で転落しないか?
熱中症にも気をつけないと、真夏にビニールコート着てるのと同じだ。
防護服の下は厚手の長袖長ズボンだし。
初めての防護服なので、ある意味楽しんでやりたいとも思うが、不安しかねぇ。

相場

リーマンショックが来た時、「100年に一度の大暴落」と言われた。
日経平均が6000円くらいまで逝ったが、お金なかったし、株はほとんど買えなかった。
正確には10銘柄くらい買ったが、1銘柄を除いて次の暴落(ドバイショックだったかな)で利食った。
1銘柄はそのまま現在までずーっと持っている。

ああいう暴落、もう一回来てくれても良い(ぉぃ
人生で「100年に一度」が2回経験できたなら、それは200年生きたことになる(ならねーよ

暴落はバーゲンセールだ!(実際はすんげぇビビるけど)

20230817  2023/08/17(木) 19:55:19
 相場

貴金属を恐々買っていたが、小利で刈り取られた orz その後上げてる。

蜂駆除日誌 no.458 アシナガバチ女王?+巣+娘5?

M地区Kさん宅 窓枠 頭を上げたら目が合った。殺戮!

蜂駆除日誌 no.459 アシナガバチ女王?+巣+娘5?

M地区Kさん宅(別のおうち) ツゲの中 蜂がぶんぶんするということで捜索発見、殺戮!

蜂駆除日誌 no.460 アシナガバチ女王?+巣+娘5?

M地区Kさん宅(別のおうち) 家の裏ビニールシートの中(といえばいいのか) 偶然連続で入っていくのを発見、殺戮!

蜂駆除日誌 no.461〜462 Y地区Y水道さん駐車場 アシナガバチ大量+巣×2

我が家の下の駐車場で、車を転回させてもらったらアシナガがぶんぶん乱舞し出した。
グレーチング(鉄の格子になったやつ)に巣があった。
二つあり、距離も近く、どちらもでかかった(10cm級)。
ジョンウースタイルでほぼ殺戮!
巣も火ばさみで落としてやった。
駆除中に久しぶりに幼馴染の子と会った(家は目と鼻の先なんだけど)

蜂駆除日誌 noは振らない

Y水道さん駐車場で撃ちもらしをバトミントンしていたら、我が家へ飛んでいく(Y水道さんとこのとは)別のアシナガどもを発見。
我が家の庭の松の木に入り込んで行くまでは追えた。
そのままその近辺にスプレーで攻撃!
逃げていくアシナガ多数・・・だが巣が見つからず。
棒とライトで結構探したが見つからず、日没。

どけぇ巣をつくとんじゃこりゃおどりゃー

今日大漁!

20230812  2023/08/12(土) 12:50:53
 お盆休み二日目

蜂駆除日誌 no.457 T島軒下 キイロスズメバチ 巣35cm+娘2〜300

T島での駆除。
船に乗っている移動の時間は6分だが、船の発着時間があるので不安だった。
巣は民家の軒下3mくらいの高さ。
やけに巣の表面を歩いているキイロスズメバチが多かった。
が、躊躇してもしょーがないので、刺されるのを覚悟で攻撃。
逃げた蜂が多かったが、とりあえず刺されずにすんだ。

家に帰って巣を分解すると、6段の巣であった。
女王らしき奴が見つからなかったので、ひょっとしたら逃げられたのかも。

・・・ま、えっか(ぉぃ

no.454のA地区Mさん宅の一部残った巣を撤去してきた(=勝利確定)。
瓦の上に乗ったが、熱くて手が焼けどしそうだった。
手袋すると滑ることがあるのと、感覚がにぶくなるので、なんでも素手でやっているがちょっと考えたほうがええかなー。

あとはO地区O館長の家の、今時期最大級のキイロスズメバチの殲滅だけだな。
これは防護服着用じゃないとこっちがやられてしまうので、敗北確定だが、やるっきゃねぇ。
防護服を試着して実際動いてみて慣れておかないといけない。

20230811  2023/08/11(金) 20:21:52
 お盆休み初日

蜂駆除日誌 no.451 H地区Sさん宅 屋根瓦内 キイロスズメバチ

見に行った。
巣は沈黙している。
勝利確定。

蜂駆除日誌 no.455 K島Nさん宅 柱奥(壁中) キイロスズメバチ

スプレー二本で沈黙・・・だが、逃げた娘多数。
攻撃始めは壁中でぶんぶんいってたが、最後には聞こえなくなった。
勝利確定で良いと思う。

蜂駆除日誌 no.456 Y地区Y水道さん駐車場 アシナガバチ女王+巣+娘多数

我が家の下の道沿い、Y水道さんの土場でなんかハチがぶんぶんしていたので確認。
古い土管の中でアシナガバチが蠢いていた。
スプレーで撃破。
こりゃおどりゃーわしんちのそばでなにしょんなー(笑)

明日のT島への渡航時間が早まった。
8時40分の船に乗ってくれとのこと(当初は11時台の船の予定)。
依頼主の自治会長さんはすでに島に戻っている(当初は船着場で集合、一緒に渡航の予定)。
巣の大きさは30cmらしい(最初聞いたのはドッチボールくらいの大きさ)。
なんか話が最初と全然違ってきている。

場所は3mの高さで軒下だそう。
一応自称セミプロだが、不安しかねーな。

20230810 忙しいぞー  2023/08/10(木) 22:02:25
 蜂駆除日誌 no.452 勝利

O地区Nさん宅 放置された土管内 アシナガ女王+巣+娘2 逃げられ4?

土管にあった巣を火ばさみで駆除。
初手で女王を見つけて、火ばさみでピンポイント、誘拐殺害。
当然、娘が反応するのだけど、ヒットアンドアウェーで女王+娘2匹を殺害。
他は飛んでいってしまった。
複数の巣では火ばさみで全滅は難しいな。

蜂駆除日誌 no.451 判定待ち

H地区Sさん宅の屋根瓦内のキイロスズメバチはどうやら沈黙したようだ。
奥さんから電話があって、全然飛んでいないとのこと。
だが、私は自分の目で見ないと気がすまないので、明日確認に行く予定。

蜂駆除日誌 no.453 勝利

Y地区Sさんから駆除依頼あり。
門横の軒下、アシナガバチ女王+巣+娘4くらい?

蜂駆除日誌 no.454 勝利だが巣の撤去残り

A地区Mさんより駆除依頼あり。
古い家の軒下、キイロスズメバチ女王生死不明、巣の大半、娘50くらい。
割合大人しいというか、比較的楽に駆除できたが、3段?ある巣盤の一番上が残ってしまった。
梁?があるので、角度の問題で網が入らない。
また蜂が落ち着いた2〜3日後に撤去しに行く予定。

蜂駆除予定
明日昼から、K島Nさん宅の柱奥(壁中)の巣を攻撃することになった。
明後日船に乗ってT島へ 島での初戦闘。
日程未定、O館長宅現時点での最大級のキイロスズメバチ駆除。

防護服が届いた。
頼んで一日で届くとはびっくりじゃ。
まだどんなもんか着ていないが、明日、試しに着用してみる。

20230809  2023/08/09(水) 21:01:28
 蜂駆除日誌 no.451 キイロスズメバチ 駆除結果の確認待ち

H地区Sさん宅 屋根の瓦の隙間

ハチが沢山飛んでいる、ハチが室内に入ってくる、との相談を受けて、午前中に巣の捜索。
飛んでいる方向や飛ぶ数なんかで場所を絞り込んでいくと、家と家とつなぐ屋根近辺が怪しかった。
ハシゴをかけて上ってみると、屋根瓦の隙間から出入りするスズメバチ郡を発見。
巣自体は見えない。

仕事中だったので(ぉぃ)、夕方に出直し。
出入りする瓦の隙間からスプレーを叩き込んで、ほぼ沈黙。
女王殺害は未確認、巣の撤去はできない。
取り逃がし(戻りバチ)が20匹くらいはいると思うので、継続様子見。
2〜3日後に沈黙で勝ち確定にしよう。
このキイロスズメバチは割合大人しいというか、距離もとれたのでなんとかなった。

・明日はK島Nさん宅の柱奥(壁中)の状況を確認しにいく。
 家人が望めば駆除作業になるかも。

・防護服が届き次第、O館長宅のキイロスズメバチを駆除しに行く。
 はよ届け〜

・土曜日はT島のキイロスズメバチ?の巣の駆除予定。

急がしいなー orz

20230808  2023/08/08(火) 21:16:51
 蜂駆除予定とルール改変について

蜂駆除予定
0812   T島キイロスズメバチ?
継続駆除 K地区Nさん宅 柱(梁?)奥 コガタスズメバチ?

今日新しく駆除依頼が来た。
O地区O館長宅 二階軒下 キイロスズメバチ大群 巣の直径40cmはありそう

台風の影響か、風が強く、またスズメバチ自体が女王巣立ち前のような感じでぶんぶんしまくりの案件。
巣の大きさもこの時期では最大級の40cm越え=300匹くらいはいそう。
ある程度ぶんぶんが落ち着けば攻撃のチャンスもあるが、瓦屋根の上からの駆除になる=逃げ場がない。
確実に私はスズメバチに見つかるだろうし、攻撃されるだろう案件。

しょうがないので防護服を買った。
届くまで駆除はできない。
今までのように軽装では、下手すりゃ刺されまくって殺されるだろう。

今までのルールでは、防護服は着ないつもりで、勝利敗北を定めていたが、

既存ルール
・女王殺害、もしくは巣の壊滅(巣自体の撤去は要件ではない)で勝利(447例)
・上記を満たしたとしても、刺されたら敗北(1敗)
・私の戦意喪失(=駆除をあきらめた)は、当然敗北(2敗)

追加ルール
・防護服着用は女王殺害、巣の壊滅でも敗北

O館長の家の巣は敗北確定 orz キイロスズメバチは怖ぇ

20230807  2023/08/07(月) 20:23:12
 蜂駆除日誌 no.450

K地区Nさん宅 古い家の軒下 コガタスズメバチ 女王+巣+娘30くらい

0805でK地区でコガタスズメバチと戦うことになりそうと書いた。
これは柱の隙間から相当数出入りするコガタスズメバチのこと。

これとは別に古い家の軒下に15cmくらいのコガタスズメバチの巣があった。
穴が見えていたので比較的簡単に駆除できた。

蜂駆除日誌 no.は振らない

K地区Nさん宅(上記と同じおうち) 柱の奥 壁中

柱の隙間から出入りする(=壁中に巣がある)には、スプレーでとりあえずいやがらせ。
穴が見えずあてずっぽうだった。
ほとんどが死なずに逃げていった。
また戻ってくるだろう。
女王が無事ならまた巣を拡大していくので、継続戦闘予定。

新しい10 昔の10  100新しい方へ移動 100昔へ移動

一覧へ戻る