相場界芳名録

80169

[一覧へ]     [トップへ戻る]

名前山なみ遙か更新日時2022/09/29(木) 10:14:40
どんな人?山紫水明の地、大和に居住。
無職の年金生活者。サラリーマンはずいぶん前に、定年により退職。
trading資金は100万円から出発し、少しずつ増やしてきた。
投資手法週足および日足のMACDヒストグラム、ボリンジャーバンド、指数移動平均、RSIを複合的に見つつ、需給要因、政治経済的要因、地政学的要因等を総合的に勘案して、最終的には自分の裁量によって自由に取引する。ただし、過去のデータの分析は怠らないようにしている。
【私的 trading rule】
⓪ 自分のような凡人は、相場で生計を立てようとしてはならない。それができるのは、極めて少数の才能と運に恵まれた人に限られる。自分は、あくまでも余裕資金による趣味の範囲にとどめること。
@ 0.5%ルール、『1トレードで許容する損失額は、原則として、口座資金の0.5%までとする。』ただし、現物株を除く。
A うまくなったと自惚れの心が生じたときは、すでに崖を転がり落ちている。
B 人は、「上がるか下がるかの予想をして相場を張るな。」という。自分は、「予測も出来ないときに相場を張るな。」と戒めたい。
Cシンプルで美しい建玉構成になるよう心がける。
D損切りは早く、利食いも早く。「損切りは早く、利は大きく伸ばせ」は理想だが、自分の力量では非現実的。
E常に『臆病』であるべし。大胆になった瞬間に、谷底に転落する。『チキン投資家を目指すべし』
F一時的な高利益率に関心をもつべきではない。真に価値あることは、バフェット氏のように、長期に生き残ること。
好きな銘柄FX、金、日経225、S&P500、個別株(リートを含む)
フリースペースこれまでの年間確定損益(納税前の数値)
 (当初資金100万円、2010年までは商品先物取引のみ)
2001年  +  57万円 (年利+ 57.0%)(年当初資金100万円)
2002年  + 213万円 (〃 + 102.7%)(年当初資金207万円、50万円を資金に一時的追加)
2003年  + 172万円 (〃 + 54.8%)(年当初資金314万円)
2004年  + 719万円 (〃 + 203.2%)(年当初資金354万円)
2005年  + 807万円 (〃 + 80.5%)(年当初資金1003万円)
2006年  + 984万円 (〃 + 70.3%)(年当初資金1400万円)
2007年  + 237万円 (〃 + 15.8%)(年当初資金1500万円)
2008年  − 1258万円 (〃 − 74.0%)(年当初資金1700万円) 資金管理の未熟さから一気に墜落
2009年  −  12万円  (ほぼ休眠状態)
2010年  −  13万円  (同上)
2011年  − 638万円  (為替や株を加えて再起を図るも、原発事故で株大損失)
  (資金を追加投入、資金の出し入れがあるので、2011年以降は、年利計算は無意味となる)
2012年 + 835万円  (年末までに何とか再起できた。)
2013年 + 1826万円 (再起2年目は無事に乗り切れた。2008年からの4年間の損失を完全に取り戻せた。)
2014年 + 1291万円 (再起3年目。安全運転に心がけた。)
2015年 + 1054万円 (再起4年目も無事修了。)
2016年 +  770万円 (再起5年目。再起後では最も難しさを感じた年であった。)
2017年 +  861万円 (再起6年目。株式相場の上昇に助けられた年であった。)
2018年 − 1390万円 (再起7年目。再起後、最悪の年となった。)
2019年 +  493万円 (再々起1年目。年後半の株価の上昇に支えられた。)
2020年 +  877万円 (再々起2年目。コロナ禍の株価の急変動の後半の一部をとれた。)
2021年 +  900万円 (再々起3年目。日経平均株価の上昇に助けられた。)
2022年 +  710万円 (再々起4年目。9月末現在)
           (2022年9月末までの確定損益の総計 +9507万円。これまでの納税額総計 2346万円。)

2018年 月別確定損益  2021年 月別確定損益  2022年 月別確定損益
1月 + 0,608 千円   + 0,711 千円    + 2,825 千円
2月 + 0,060 千円   + 1,811 千円    + 0,121 千円
3月 − 12,296 千円   + 0,530 千円    + 0,625 千円
4月 + 0,200 千円   + 1,600 千円    + 0,772 千円
5月 − 1,042 千円   + 0,678 千円    + 0,683 千円
6月 − 3,247 千円   + 1,306 千円    + 1,050 千円
7月 + 0,200 千円   + 0,903 千円    + 0,253 千円
8月 + 0,070 千円   + 0,421 千円    + 0,279 千円
9月 + 0,315 千円   + 0,641 千円    + 0,495 千円(09月29日現在)
10月 − 0,608 千円   − 1,625 千円
11月 + 0,797 千円   + 0,325 千円
12月 + 0,263 千円   + 1,724 千円
プロフィールを編集   日記を書く   パスワード変更
上記は、パスワードを入れて「実行」を押して下さい


山なみ遙か さんの日記

昔の10  100昔へ移動

2022年9月の確定損益結果  2022/09/29(木) 10:08:04
 一日早いが、9月の結果をまとめておく。明日は所用のため、取引はしない。

2022年9月の確定損益結果は次のとおりであった。

株(配当含む)・・・ + 386 千円
CFD,CX,225等・・・ + 041 千円
為替証拠金取引・・・ + 068 千円
――――――――――――――――――
計          + 495 千円

今月も、グダグダとした、ぱっとしない成績の月であった。

FXも、あれだけチャンスがあったのだから、もっと積極的に仕掛けてもよかった。

(無題)  2022/09/26(月) 10:04:28
 NTTとJR東海を利益確定し、任天堂を買った。
任天堂を買うタイミングがまずく、いきなり朝一の急落に見舞われた。
資金に余裕があれば、次の買い場を待って、買い増ししたいところだが、最小単位で買っても600万必要なので、しばらく様子見。10月1日からの株式の分割(1株を10株にする)を待ちたい。この会社の業績は好調のようだ。

(無題)  2022/09/15(木) 20:17:47
 今日は、孫の子守で、一日中外出していた。
昨日の確定利益は、まずまず、自分で納得できるものであった。
集計を更新しておく。

無邪気な二人の孫娘の成長を見守るのが何よりも一番楽しい。

(無題)  2022/09/14(水) 14:40:39
 今日は、NYにつれて東京も急落。
昨日せっかく、現金を増やしたにもかかわらず、今日の急落で、買いたい銘柄がいくつかあり、つい買ってしまった。
今日の株価の急変動を利用して、滅多にやらない日計りで、まずまずの利益を出すことができた。計算は明日。

(無題)  2022/09/13(火) 09:13:57
 昨日の持ち株の整理売却は、損益については、ほとんどトントンであった。
ただ、手持ちの現金が増えたので、自由度が増した。
これから、長期的な視点で、買い場を待ちたい。

(無題)  2022/09/12(月) 09:45:12
 来るべき景気後退に備え、持ち株の現金化を急いだ。
利食いと損切りの両方があり、トータルでは、若干のプラスだ。正確な計算は、明日。
株価の底は、来年の春あたりだろうか。
そのときに、買い込めるだけの現金を今から、用意しておく必要があると考えた。
自分の判断が正しいか、間違っているかは、1年以内に分かるだろう。

エリザベス女王が崩御された。
イギリス国民の悲しみの情に心を打たれる。
国葬とは、こうあるべきだ。我が国のように、国論が二分されるようでは、国葬とは言えない。
イギリスでは、あのサッチャー首相でも、国葬にはならなかった。
日本で国葬とは、やはり、天皇陛下がふさわしいと思う。

(無題)  2022/09/09(金) 13:15:47
 昨日、株価が急騰した。
ダイキンなどを利食いした。短期取引だ。
利幅もわずか。
集計を更新しておく。

(無題)  2022/09/08(木) 20:47:41
 静岡県の幼稚園での園児がバスに取り残されて熱中症で亡くなった事件。
記者会見がひどすぎる。
理事長がへらへらして、ときに薄笑いをしていた。
副園長も、「疲れちゃった」という意味不明の発言と、にやつき。
この種類の事件で、責任ある当事者が、薄笑いやニヤついている表情を見せるのは、初めてだ。
これは、過失致死ではなく、れっきとした殺人罪で起訴すべき事案だ。
理事長の「自分は74歳だから、(確認は)すぐ忘れる。」という発言は、幼い人の命を預かっているという責任感が全く感じられない。
こんなひどい幼稚園に対して、県はいままで、どういう指導をしてきたのか?
私立幼稚園は、近年、税金から多額の援助を受けてきている。
だからこそ、行政も、日ごろから、もっとしっかりと経営状況を査察しておく必要がある。

(無題)  2022/09/07(水) 16:30:32
 ようやく、ドル円で、わずかな利益を得た。
1ドル144円台まで、円は下落した。
アベノミクスの副作用として、円は下落すると理屈ではわかっていたが、ここまでの円の急落は、想定外であった。
理論的にわかっていることと、自分の実際の売買行動とは、なかなか一致しない。

幼稚園児が通園バスの車内に放置され、熱中症で亡くなった。
ありえない事件が、昨年に続いて起こった。
腹立たしいやら、情けないやら、運転手の理事長の頼りなさやら、・・・。
亡くなった子供がかわいそうでならない。

(無題)  2022/09/04(日) 20:55:11
 とうとう、1ドル140円になった。
この大きな波をつかみ損ねた。
つい最近まで、デフレに苦しみ、円高に苦しんでいたのが、嘘のようだ。
政府は、円安を止める手立てを持っていない。
円が信任をなくせば、日本の没落は、加速する。
国債という形態で国民に際限なく借金をして、一万円札を刷りまくったアベノミクスの必然の結果だと思う。
日銀が、マイナス金利から脱却し、金融政策を他の先進国並みに変更できるかというと、国の借金が大きすぎて、不可能であろう。
円安は、中国人による日本の土地の買い占めにつながる。
政治家は、日本の未来について、国会でもっと真剣に議論すべきだ。
のんきに、夏休みなどを取っていられる状況ではない。
我が国の政治家には、危機意識が無さすぎる。

昔の10  100昔へ移動

一覧へ戻る